松山生まれの中華料理店 「白魂」

グルメ
09 /30 2013
KIMG0165.jpg

今から40年前、俺が洟垂れ小僧真っ盛りだった頃にJR松山駅前・大手町通りにあった中華料理屋さんによく連れてってもらってた。それが今年、創業64年を数える「白魂」さんだ。

この頃は此処へ食べに来るのがほーとー楽しみだったんだよなぁ。当時の洟垂れ小僧にとったら、鶏の唐揚げや豚の天ぷら、炒飯にラーメンといったら垂涎モノのご馳走だったのだよ明智君。かくいうこの俺も、鶏唐揚のことを軟炸鶏(エンザーチ)とか清炸鶏(チンザーチ)とか生意気な名称で呼んだりして舞い上がってたものだwww

此度、とある食事会での会場になったのがその「白魂」さん。ただし大手町のお店は既にたたまれているので、利用したのは北京町本店(当時)のほうだ。





KIMG0169.jpg


KIMG0170.jpg


KIMG0172.jpg


KIMG0177.jpg


KIMG0173.jpg


KIMG0178.jpg


KIMG0174.jpg


KIMG0176.jpg

この「白魂」さん、創業時は「白魂の酒蔵」という名の一杯飲み屋というか居酒屋さんだったらしい。「白魂」という店名は、そこで出されていた日本酒の銘柄からつけられたそうである。その後、当時の松山市にはまだ少なかった中華料理店に目をつけ現在に至るとのこと。

そんなお店だから、お料理も『うちは本格(北京・広東・上海・四川)だー!』などという肩肘張ったものではなく、松山ライズされた馴染みやすい穏やかな料理になってると思う。そういう意味では "本格派" ではないかもしれないが、どの料理もハズレのない誰もが美味しいと思える中華料理だといえるのではなかろうか。

創業60年越えは伊達ではない・・・ってことだね。

松山生まれの中華料理の老舗「白魂」さんの今後の益々の繁栄を、一松山市民として願っている。










KIMG0167s.jpg

【白魂】
愛媛県松山市二番町2丁目5-3
TEL 089-931-8151
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:00~22:00
日・祝 : 11:30~14:30 / 17:00~21:00
年中無休










白魂中華料理 / 大街道駅県庁前駅勝山町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3

よくぞ日本人に生まれけり♪

つぶやき駆郎
09 /27 2013
KIMG0257.jpg

たまには "どーーーーーん!" と魚も食わなきゃな。










maiuhishizakib.jpg
肉ばっか食ってちゃダメだぜwww





食べも食べたり冷かけうどん!

グルメ
09 /26 2013
KIMG0199.jpg

今年の夏はホントによく冷かけうどんを食べたなぁ。

昨年は冷やしラーメン一辺倒だったのに、今夏はうどんのほうが多かったような気がする。

冷かけで一番気に入ってたのが「麦わら」さんの冷きつねうどん(450円)だったのだが、冷やし系の食べ納めに行った時に心奪われたのがこちら↓





KIMG0199b

冷わかめうどん(400円)。

夏場、大汗かいて塩分補給したい時に最適な一杯だと思うね。それでなくてもウマい出汁に、わかめ本来の塩分が加わってなんともエエ塩梅。失ったミネラル補給してるぜ~って感じの絶妙のお味だ。今夏、俺の中での冷かけうどん部門の優勝は、冷きつねうどんを抜いてコイツに決定だぜwww

今年も何杯もお世話になりやした。来年もよろしくお願いしや~す♪










【うどん 麦わら】
愛媛県松山市古川西2-8-1 西沢ビル1F
TEL 089-958-8116
営業時間 : 11:00~14:30 / 17:15~20:00
定休日 : 木曜日





「萬楽 塩田屋」の中華そばで〆た夜

グルメ
09 /24 2013
KIMG0185.jpg

とある暑い夜、久しぶりに「萬楽 塩田屋」さんのラーメンで〆たい気分になりお邪魔した。

発注は中華そば(580円)。

かなり前に此処の中華そばを食べたことがあるのだが、当時のに比べて進化を遂げていたよ。ネギの量が当時に比べると半端なく増えてるし、チャーシューも増えているような気がする。この新・中華そばは、以前食べた時に感じた貧相なイメージの欠片もなかった。まさに正統派の中華そばになってて感激♪

値段も手頃だし、このお店の中華そばも〆ラーのローテーション入り決定だなwww










【萬楽 塩田屋】
愛媛県松山市三番町1-9-12 谷ビル 1F
TEL 089-921-0600
営業時間 : 21:00 ~ 4:00
定休日 : 日曜日





国道196号線の豚太郎

グルメ
09 /20 2013

昔、営業マンとして走り回ってた時はよく立ち寄っていた「豚太郎 北条店」さんへ久しぶりに行ってきた。

豚太郎は基本どこで食べても安定したウマさなので、敢えてこの北条店をチョイスしたって訳ではなく、たまたまこの日は北条に出向いていたからという設定www





KIMG0162.jpg

注文は毎度お馴染みの「チャーシューメン塩(600円)」。

間違いなく食べ慣れた豚太郎の味で、相変わらずの安定したお味だ。松山におけるもう一つのラーメンチェーンであるラーメンショップさんは、それぞれの店舗によって味に違いがあるということで評判だが、こちら豚太郎さんはあまり際立った違いは見受けられないな。これは各々のチェーンコンセプトの違いなのかな。まあいずれにせよどちらもアリってことでwww

俺がよく注文するチャーシューメンに限って言えば、チャーシューが店毎に少しずつ微妙に違ってるかなってくらい。まあこれにしてもそんなに大きな違いがある訳じゃないし、味にも多大な影響を及ぼしてるとは思えないので問題なしかな。

ということで、何処で食べても変わらぬ "豚太郎クオリティ" で、いつ行っても安心できるお店なのでした♪










KIMG0163.jpg

【豚太郎 北条店】
愛媛県松山市北条辻1051-3
TEL 089-993-3201
営業時間 : 10:00~24:30
年中無休










豚太郎 北条店ラーメン / 柳原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

んまいっ♪

グルメ
09 /19 2013
KIMG0079c.jpg

この不細工な物体の正体は「じゃこ天」。

注文入れると、目の前で煉るところから作り始める正真正銘の「手作りじゃこ天」。

できたてホヤホヤの「じゃこ天」が旨くない筈がないわな。

はふはふ♪ しながらビールをゴキュゴキュ♪

はあぁぁ極楽極楽www





このじゃこ天のカタチと年季の入った竹皿を見ただけで何処のお店か判った人は・・・・・、

"キタキヨマチの旅人" に認定しますwww










クバンスカヤ + なんちゃってキャビア

ネタ
09 /18 2013
KIMG0274.jpg


KIMG0275.jpg










KIMG0273.jpg

んふ♡










君は 「ドンキッコ」を知っているか?

芸能
09 /17 2013

1967年。

今から46年も前のおはなし。

当時、今ではオッサン真っ盛りの俺もまだ幼稚園だった頃に観てたTVマンガで「ドンキッコ」ってのがあるんだけど知ってるかなぁ? このマンガ、同窓会などで同級生に聴いてもだ~れも知らないのよwww

あまりにもだ~れも知らないもんだから、ホントに俺の思い違いなのか?と自分の記憶に自信を失くし疑心暗鬼になってたところ・・・・・、

やっぱりありました!





donkikko01.jpg

先日、ある方と昔の話に花を咲かせていた時にふとこの話題を思い出し、『もしかして・・』と思いつつ振ってみると、ソッコーで知ってるとの回答!

しかも詳細にご存知だったので、あの時はマジで "ぞわぞわ~っ" としましたわwww 嬉しかったなぁ♡

ここでは敢えてお名前を申し上げませんが、その節はありがとうございました。胸の痞えがとれました♪

あの後、ちょちょいとネットで調べてみました。ドンキッコの事。





donkikko02.jpg

この子が主人公のドンキッコ。





donkikko03.jpg

可愛いけど、何気に地味な主人公だよな。このマンガ誰も知らないのは、この主人公のドンキッコがあまりにも地味過ぎるからなのか?そうなのか?www





donkikko04.jpg

そしてこれが仲間というか子分のドンドンと喋るアヒルのゴンベエ。何とも華のないキャラだことwww





donkikko05.jpg

今から46年も前のマンガと言えど、お約束のヒロインもちゃんと居りまっせ!www

骨董品屋さんの娘で名前はあやめちゃん。





donkikko06.jpg

そしてこのマンガで一番記憶に残ってたのがこの電車。ドンキッコは "子供が電車に住んでいる話" ということが一番印象に残ってたんだよね。だもんでこの絵を見つけた時は懐かしさのあまりウルウルしちゃったぜぃwww





同級生のやつらが挙って知らなかったこのマンガ。

知らないホントの理由は、ウルトラマンや月光仮面のようなインパクトもなく、ただ少年の日常を題材にしているという花のなさ・印象の薄さが、記憶を忘却の彼方へ追いやってしまったのではないかと推測するwww

しかしそれなら何故俺は覚えていたのだろうか?謎が残りはするが・・・、まあ何はともあれずっとモヤモヤしてた事がハッキリ分かったんで良かったですわ!










ちなみに原作は石ノ森章太郎氏である。
This picture was gathered on the Internet.

一組5個限定!「Pain Maison」の塩パン

グルメ
09 /13 2013

パンがそれ程好きでもないこの俺をして、此処のパン欲しさに何度も八幡浜市まで買いに走らせた「Pain Maison」さんが松前町にやってきた!

というこの朗報に歓喜した方々は、俺以外にもたくさん居るよね~♪

この「Pain Maison」さんの塩パンは超有名で、この松前町のお店が出来るまではホントに何度も買いに走ったものだ。遠いので頻繁には行けない手前、買いに行く時はまとめ買いで50個ほど買ってたwww

まあそれほど美味しいパンだった訳だ。

そんなパン屋さんが松前町に出来たってんだから嬉しいに決まってるわなwww





俺も御多分に洩れずいそいそと並んで塩パンGETしたぜ!!

ただ、八幡浜本店とは違ってまとめ買いは出来ないようだ。『一組5個まで』と注意書きがあった。この塩パン、5個なんて帰りに車の中で食べてしまえる量だよな。これじゃあ食べさせたい人に食べさせてあげられないので困ったちゃんだわー。この制限はそのうち解除されるのだろうか・・・。近々解除されることを切に願う!

お味のほうは、本店のと違うとか、本店の方が美味しいとか、松前のほうは時間が経ったら硬くなるとかいろいろ耳にするけど、俺には判らんかったです。というのも、買ってソッコーで"アツアツ"の出来立てホヤホヤのうちに食べちゃったので美味しかったとしか・・・(^^;

出来立ては微細な違いはあるにせよ "Pain Maisonの塩パン" に間違いないと思います。他のパンは知らんけど塩パンはやっぱり美味しい。

ただ、松前店でまとめ買いが出来るようになるまでは、八幡浜まで走ることになりそう。5個しか買えないのは、やっぱストレス感じるからなぁ・・・。ま、ドライブがてら、チャンポン食べに行きがてら、八幡浜まで走るとしますわwww










KIMG0154.jpg

【パン・メゾン ―Pain Maison―】
愛媛県伊予郡松前町大字中川原字新田406-1
TEL 089-989-6387
営業時間 : 6:30~19:00
定休日 : 火曜日










パン・メゾンパン / 市坪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

イタリアンテイスト? 「おが多」の塩らーめん

グルメ
09 /12 2013
KIMG0152.jpg

"あっさり" としながら "しっかり" 腰の据わった、安定したラーメンが食べられる俺の好きなお店のひとつ「らーめん おが多」さんへ行ってきた。おが多さん、重信のほうのお店は閉じられてしまっているので、JR松山駅前に在るキスケBOX店のほうへ参上仕った。

今まではこちらで食べるのはデフォルトな位置づけの「らーめん」だったのだが、此度は気になって横目で見てた「塩らーめん」に初挑戦してやったぜ!

俺にしたら塩ラーメン系は好きな系統なんだけど、こちらおが多さんの塩らーめんはトマトにレタスといった、およそ温ラーメンにはミスマッチであろう具材を採用されているので、今まで注文するのを躊躇していたのだよ明智君。

しかしまあ案ずるより産むが易しというし、此度思い切って食べてみたら・・・、ホントに産むが易しだったwww

こいつはウマいや♪

初めは『どうかな?』と疑心暗鬼だったトマト&レタスもまったく邪魔になってない。決して在ったほうがイイって具材ではないと思うが、これはこれでいいんじゃないかと思うね。このラーメンにはそぐわないと思われる具材が入ることで、塩味と相まって "イタリアンテイスト" を醸す一杯になっている、秀逸と言えば秀逸な塩らーめんですわ。

俺のような食わず嫌いが理由でまだ食べてないって人は、一度騙されたと思ってチャレンジしてみては如何でしょ? 騙されないと思いますよ・・・・・たぶんwww










【らーめん おが多 キスケBOX店】
愛媛県松山市宮田町4
TEL 089-921-0003
営業時間 : 11:00~22:00 / (金・土のみ) 11:00~24:00
年中無休





渡辺徹も絶賛!! 塩こうじラーメン

グルメ
09 /11 2013
KIMG0140w.jpg

この人もいわゆる一人の食の鉄人であろう、渡辺徹さんが絶賛しているという味千拉麺さんの「塩こうじラーメン」を食べてきた。メニューに有名芸能人の名前を入れられるとは・・・、味千はん! 儲かってまんな~www

さすが世界を股に掛けた展開で成功している会社ですわ!





KIMG0144.jpg


KIMG0145.jpg


KIMG0146.jpg

これが大絶賛の「塩こうじラーメン(730円)」。そつのない盛り付け方が食欲をそそります。モヤシ・木耳・青葱・煮玉子1/2・チャーシューの色合いも見目麗しく、塩こうじの白濁したスープにより際立ってますな。この辺りの何気なさそうな魅せ方も世界で戦っているお店の手腕なんだろな。さすがですわ。

肝心のお味の方は、『塩こうじを使った深みのあるまろやかなラーメン』と謳っている通り、なかなかインパクトのあるコクがある。豚骨 + しお に、もう一味加わっていて奥行きがある味わいで美味しい。さすが、かの渡辺徹氏が絶賛しただけのことはある一杯だ。

ただ、中盤から終盤にかけて、少しこの塩こうじならではのコクが若干うるさくなってくる。コクが口の中に蓄積されてムツコクなってくるような感じかな。もちろんそれがいい!っておっしゃる方もたくさん居られると思うので好みの問題だけど、俺はその辺が抑えられたオーソドックスな豚骨しお味のデフォルトの味千ラーメンのほうが好みかなぁ。

って、そうだ! そんなことなら今流行の "シェア" ってやつをやればベストじゃんね。そうだ、そうしよう♪





まあとにかく美味しいってことですわwww










KIMG0141.jpg

【味千拉麺 松山朝生田店】
愛媛県松山市朝生田2-1-1第92杉フラット1F
TEL089-943-8588
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜23:00
定休日:不定休










やったねパパ♪ 明日はホームランだ♪

グルメ
09 /10 2013

今さらながらの吉野家レビューwww

行ったのは飲食店の超激戦区であり、牛丼店の激戦区でもある東環状線沿いの「吉野家 松山枝松店」さん。

このストリートも飲食店がめちゃんこ増えましたねぇ。この辺にお住いの方々は食うに困りませんなwww





KIMG0132.jpg

さてこちらが牛丼並盛(280円)。真っ当な牛丼ならではのフォルムである。味の方も想像通り・・・というか正にヨシギューというお味。

俺が牛丼なるものを初めて食べたのは大学時代を過ごした愛知県名古屋市。今から30年以上も前のことだが、その当時と変わらない味だよな。月日が経ち過ぎてるから "たぶん" だけどもwww

ただ、肉質は変わったかな。昔はもっと薄い肉だったように思う。最近のは昔に比べて厚みを感じるのだがこれも気のせいか・・・。俺は安っぽさは否めないものの、昔の薄っぺらい肉の方が好きだったかなぁ。そのチープさも牛丼らしい味だったと思うが、これも月日が経ち過ぎてるから "たぶん" だけどもwww





最近、牛丼業界の攻防も行き詰まり状態で、値下げの効果も出ないとかなんとか。激戦で大変だと思うが、この牛丼ってやつは財布の薄い俺らビジネスマンの強い味方なので是非是非生き残って欲しいと思う。吉野家だけでなく、他社も頑張れ!と応援したいよな。

その吉野家と言えば、『やったねパパ♪ 明日はホームランだ♪』というCMが頭に残ってるなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=bT7KBMkPzRA
このCMリメイクしたらどうかね?今は演技上手な子役もたくさん居るしさ♪

いずれにしても、これからもウマい牛丼を提供し続けて欲しいものだ。










KIMG0133.jpg

【吉野家 松山枝松店】
愛媛県松山市枝松1-9-26
TEL 089-915-4411
営業時間 : いつでも開いてるよ♡










吉野家 松山枝松店牛丼 / 勝山町駅道後公園駅南町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

今日も何処かで豚太郎www

グルメ
09 /09 2013
KIMG0155.jpg

豚太郎のチャーシューメン600円。





KIMG0130.jpg

豚太郎の焼きめし500円。










いつもこのツートップ(俺の中の)のどちらにしようか悩むんだよなwww

さて今日はどっちだ?

矢吹丈は明日はどっちか悩んでたwww





放置プレイ

つぶやき駆郎
09 /06 2013

とあるラーメン店の某日、午後1時半。

お昼の大忙しの波がひき『ほっ』として気が緩んでたんだろう、入店した俺らに気づかずフロアスタッフ談笑中。

周りを見渡すでもなく振り返るでもなく、ただひたすら談笑中。





ってな具合でそこそこの時間、放置プレイを楽しませてもらった。

俺は放置プレイには慣れているのだwww





しかし・・、せっかく美味しいラーメンなのに、これではお客は定着しないんじゃないかなぁ・・・。マズいラーメンならいざ知らずこちらのは美味しいんだから、こんなことで客足が遠のいたとしたらもったいないと思うよ。

繁盛しているお店は、料理のクオリティは元よりスタッフのみなさんの目配り気配りがホントにしっかりしているよね。クルマが来た時点で『お客様○名です!』と伝令を飛ばし、店内全員が臨戦態勢を整えている。そんな入店時から始まって一事が万事、気持ちよく食事を摂ってもらおうという心意気が繁盛に繋がるのではないだろうか。

こちらのお店も、せっかく松山に進出してきたんだから、是非是非がんばって欲しいものである。

まあまた少し時間を置いて行ってみるとしよう。










KIMG0119.jpg





真夜中の冷やしらーめん 煮玉子入りwww

グルメ
09 /05 2013
KIMG0247.jpg

某 夕涼み会の散会後。

余韻を引き摺って二次会三次会をこなしたのち、うちの若い衆を引き連れて辿り着いたのが此処「あづま家」さん。松山の繁華街、二番町に在るラーメンの人気店である。こちらのお店も朝がた近くまで営業されているので、飲んだくれた後の〆に使い勝手がいいお店のひとつだ。

この夜もいわゆる熱帯夜。少し歩くだけで汗びっしょりになるメタボ泣かせの夜だったが、壁に目をやると "夏限定 冷やしらーめん 煮玉子入り 750円" の文字が。なんてありがたいメニューなんだ! 迷わず一択で、この冷やしらーめんをオーダーだぜwww





KIMG0249.jpg

こちらがその「夏限定 冷やしらーめん 煮玉子入り(750円)」。さすが人気店の一杯、なんとも美味しそうなビジュアルである。なんちゅうか・・・、どんぶりの大きさ深さ、具材の配置や量と種類、スープの色合いとどんぶり容量に対する液体の量、そして麺の見え方と量などなど、どれもこれもが計算され尽くしているが如くにバランスがいいんだよね。憎いくらい見目麗しい一杯であるwww





KIMG0250.jpg

こちらのラーメンも魚介色豊かな味が有名だが、この冷やしらーめんにももれなく鰹節が乗っかってたwww

先日のラーメン記事にて、削り節がまんま乗っかってるのは "苦手" とカミングアウトしたばかりでなんなんだが、この日はシコタマ酔っぱらってたのであんまり気にならなかった(^^;

もともと信用のおけない俺の舌が、益々もって信憑性を失うが、視覚・嗅覚・味覚に "酒" っちゅう麻酔が効いてたってことでwww





KIMG0252.jpg

涼しさを演出する "氷アイテム" については此処「あづま家」さんも出汁氷を採用されていた。こんな熱帯夜は、いくらエアコン効かせてても氷なんかソッコーで溶けちゃうだろうから、普通の氷じゃなく出汁氷にしているのは知世の大ピンポンだな♪

この夜はけっこうな酔いたんぼと化してて、あんまり覚えてないことをこれ幸いに色々とちぐはぐなことをのたまったが、完成度の高いラーメンだったのは覚えている。つか、そんな状態でも美味しいと海馬に焼き付いてるんだからウマいに決まっている。幸い昼間も営業を始められたようなので、今度はぜひ素面で食べたいものだ。










KIMG0253.jpg

【あづま家】
愛媛県松山市二番町2-5-12ミツワ28 1F
089-935-6933
営業時間 : 11:30~14:30 ※日祝祭日は休み
18:00~4:00 ※金・土は5:00まで。日は2:00まで。
定休日 : ほぼ無休










ぷるんっぷるんっのすだちジュレ「冷やし鶏塩らーめん」

グルメ
09 /04 2013
KIMG0231.jpg

昨年の夏、りょう花さんの中でも「束本店」のみでの限定販売だった "冷やし鶏塩らーめん"。

今夏は "ぷるんっぷるんっのすだちジュレ" という新たな武器を加えて登場だ。しかも、此度は「束本店」以外でも提供されているようである。りょう花さんも含めて、冷やし系ラーメンを提供してくれるお店の種類の多さを見るにつけ、松山は冷やしラーメン戦国時代に突入したようだな。ま、ファンとしてはありがたいことだがwww





昨夏の "冷やし鶏塩らーめん" がめっちゃウマかったので今年のも期待して注文した。

大きく進化&変化したのは "ぷるんっぷるんっのすだちジュレ" が新しく加わったのと、鰹節がまんま浮かんでいるってことかな。まず、すだちジュレの方はその持前の食感と爽やかな風味が清涼感を増幅させていい仕事をしてるって感じでGood!

だが残念に思うのは鰹節(もしかしたら違うブシかも)だ。コレがこのどんぶりに浮かんでいるのはOKなのかなぁ?まあ好みの問題なんだろうけど、俺は見た目・食感とも好きじゃないし、なおの事この「冷やし鶏塩らーめん」にそぐわないと思うけどなぁ。

もちろん強烈に風味をつけてくれるので味に深みが増すのは文句なしっちゅうか寧ろウエルカム♪なんだけど、何もわざわざ浮かべなくても・・・と思うのだが。君はどう思うかね明智君。

これを見て、以前レポートした三津の真中さんのつけ麺を思い出したよ。あのつけダレの底に沈殿している結構な量のイリコの出し殻を。アレが好きな人も多い訳だからコレが好きな人も多いんだろうなぁ。

まあ俺が苦手ってだけの話しwww










【らーめん工房りょう花 束本店】
愛媛県松山市束本1丁目7-7
TEL 089-933-2343
営業時間 : 11:00~15:00 / 17:00~23:00
定休日 : 火曜日





この冷やし中華そばはケッさくやwww

グルメ
09 /03 2013
KIMG0206.jpg

夏はここの "冷やし" も欠かしたらアカンわな。そう、松前町「さくや」さんの冷やし中華そば!

もれなく今夏も食べて来やしたぜぃ♪

相変わらずの安定した美味しさだった。というか、むしろ進化していたとお見受けした。

昨夏はチャーシューの脂部分が冷たいスープに馴染まず、脂が溶けず冷たい塊りと化しててチャーシューに関して言えば食感がイマイチだったんだけど、今夏のチャーシューはそれを克服していたように思う。うん、旨かった♪

ま、俺の思い違いかもしれんけどwww

それに、此処のオヤジさんの『冷たい中華そば食べ方講座(笑)』もこのお店の名物のひとつなんだけど、行き過ぎて顔を覚えられたせいなのかどうなのか・・・、今回は端折られちゃったわー!何となく損した感www

しかしまあ、「さくや」さんの冷やし中華そばも間違いなく夏の ケッさくや で~!

間違いおまへんわwww










KIMG0207.jpg

【さくや】
愛媛県伊予郡松前町筒井934-4
TEL089-985-0350
営業時間:11:00〜18:30
定休日:火曜日










飽きない「冷やしラーメン」

グルメ
09 /02 2013
KIMG0150.jpg

このかめ福さんの「冷やしラーメン」、今年もたらふく食べたなぁ。この夏の間に5回も食べてるわwww





KIMG0158.jpg

しかも同じ「冷やしラーメン」ばっかし!www

暑さが手伝うせいか飽きないねぇ。今夏のクソ暑さは、商いにはありがたい暑さだったなwww










KIMG0189.jpg

【かめ福】
愛媛県松山市辻町13-15
TEL089-922-6864
営業時間:11:00〜22:30 
※日曜日・祝日は:11:00〜22:00
定休日:月曜日










同じような写真ばかりだけど、いちおう全部違う日に撮ったやつねwwwwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。