ジャネーの法則

つぶやき駆郎
01 /30 2015
zzz32.jpg

年が明けたばかりだと思ってたら、あっという間にもう月末じゃんwww

"光陰矢の如し" とはよく言ったもんで、まさにバビューーーン!と時間が過ぎていく。

この時間の経つ早さについてよく言われることに、年取ったら人生の先の先まで見えてしまうので早くなる・・・ってのがあるね。まあ確かに子供の頃は1日がメチャゆっくりでかなり長かったよなあ。

では一体なぜ大人になってからは時間が早く感じるようになったのかというと、諸説いろいろあるが有名処で「ジャネーの法則」というのがある。





『50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。』 (by Wikipedia.)





ようするに、主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価される・・・ということらしい。

なるほどね。けど俺はぶっちゃけ、ただ単にクソ忙しいから・・・だと思うのだが。忙しいと集中せざるを得ないから、気がついたらあっという間に時間が経ってたってことだろな。

ってことは新年度まで2か月もあるけど、そんなに悠長に構えては居られんってことだよな・・・。ったく何てことだ! それでなくても「二月は逃げる」「三月は去る」なんて言われる年度末なのに。

こりゃ、『それジャネ~♪』 なんて言ってる場合ジャネーなwww











うんこのはなし

つぶやき駆郎
01 /14 2015

いやあ、毎日時間に追われ仕事に追われてブログもままならないですわ~。

師走はもう過ぎたというのに忙しく走り回ってるもんだから、この前 "犬のぽん" を踏みそうになったwww

"犬のぽん" って分かるかな? 分かる人は松山城下町育ちだね♪





img_12.jpg

ところで、うんこを踏みそうになる・・・っていえば、なんで子供の頃ってあんなによくうんこを踏んでいたんだろね?www

それは・・・、





『常に前を向いていたから!』




なんだってさ!

子供の頃の俺らにはまだたくさん夢があり希望もあって、明るい未来に向かって歩いてた。

常に前を向いているから足下なんか気にしない気にならない。

だからよくうんこを踏んでいたんだそうなwww





それが・・・、何ということでしょう!

大人になった今の俺は、背中を丸めポケットに手を突っ込み、鬱蒼とした顔で下ばかり見つめて足下を注視して歩いてる。

そんな俺は確かにうんこ踏まなくなった。

踏まなくなったけど・・・、何か大切なものを踏みにじってしまった気がする。





なるほど。

今ないもの、なくしたものが "犬のぽん" から見えてくることもあるのだなぁ。

なんてねwww

さーて休憩終わり! POMジュースでも飲んでもうひと頑張りするかー!!










This contents was gathered on the Internet.

春風献上

つぶやき駆郎
01 /05 2015
13703319020008.gif

新年あけましておめでとうございます。謹んで新しい年をお祝い申し上げます。

相変わらず・・・、何の役にも立たない愚ブログですが本年もよろしくお願いいたします。

今日から仕事始めという方も多いと思いますが、三が日の間にやっちまった暴飲暴食で荒れた胃をいたわるためにも、初出勤時の食事は優しい料理を胃に入れてあげたいものですな。





KC4F0346.jpg

例えばこの鍋焼きうろんのようなね(^^)

今年も経年劣化した胃腸をいたわりつつ(騙しつつ)、美味しいもの食べて乗り切るぞ!










そんなこんなで・・・、徒然なるままに2015年発進。

乱駆郎










乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。