夏のマストアイテム

グッズ・アイテム
09 /30 2015
KC4F0783.jpg

今夏、幾度となく世話になった俺的マストアイテムがこれ。「GATSBY - FACIAL PAPER」。

なかでも "SUPER REFRESH-TYPE" が、メントールきつめで特にお気に入り。いったい何個がとこ買ったやらwww

このフェイスペーパーって商品が発売された当時から愛用していたんだけど、今年の夏はホントによく使ったわ。

ここへきて、いろいろなメーカーからいろいろな商品が発売されているが、俺はこのGATSBYのが一番好きかな。他のはけっこうベタつきがあったり匂いがキツかったりと、俺的にはあんまり具合が良くないんだよね。

ということで、来夏も買いまくり使いまくり必至のアイテムなのであった!










【GATSBY - FACIAL PAPER】
http://www.gatsby.jp/product/facecare/facial-paper/

おでんの季節

グルメ
09 /29 2015
KC4F0712.jpg

中秋の名月も無事見終わり、朝晩は少し肌寒くなってきた今日この頃。こんな時はおでんが恋しくなるよね~♪

ということで「おでん酒庵 すぎのこ」さん。

肌寒くなればおでんが恋しいなどと言いつつも、こちらのお店にお邪魔したのはまだまだ暑い葉月の頃。そんな8月に熱々おでんとは如何なものか・・・とお思いだろうが、これが実に良い感じなのだよ明智君。

キンキンに冷した店内で、これまたキンキンに冷えた生ビールやハイボールを片手におでんをつつくと、これがまた何ともウマいのである。さらにこの季節感のなさが何となく贅沢に思えて不思議な満足感を得られるのも面白い。





KC4F0709.jpg


KC4F0710.jpg


KC4F0711.jpg

こちらの名乗りは「おでん酒庵」ということで、もちろんおでん以外のメニューも海鮮や焼物、揚物と豊富に用意されている。肉料理も、四万十牛に土佐ジローといった高知県産のものを使っていてこれがまたなかなかイケる。

そしてイケてると言えば、こちらのスタッフの接客接遇もかなりイケてる。若いおにいちゃんたちで運営しているんだけど、真摯でありながら堅苦しくない接し方や、ジョークを交えつつも砕け過ぎないライトな話術も心地好い。楽しく気持ちよく飲ませてくれるので居心地がとても良くついつい長居しがちなため、飲み過ぎと財布の中身には注意が必要だろうwww

こちらのお店は歩行町という繁華街の中心からは少し離れた場所に在るにもかかわらず、いつも門前成市の賑わいをみせている。これは料理もさることながら、此処のスタッフの接客スキルの高さが大きな要因のひとつだろうと思う。これから秋になり冬になりと、益々おでんの美味しい季節になってくるので再訪を楽しみにしておこう。まあこりゃ予約必須だなwww










KC4F0708.jpg

【おでん酒庵 すぎのこ】
愛媛県松山市歩行町2-5-1 増田ビル1F
TEL 050-5571-1608 (予約専用番号)
TEL 089-968-1672 (問合わせ専用番号)
営業時間 : 17:30~24:00
定休日 : 日曜日










すぎのこ マツヤマ居酒屋 / 大街道駅勝山町駅警察署前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

酔いたんぼと中華そば

グルメ
09 /23 2015
KC4F0722.jpg

一頻り飲み倒して街中を徘徊している時、赤ちょうちんや赤のれんに「中華そば」の文字を見つけるとそこへ吸い込まれて行ってしまうのは何も俺だけの事じゃないだろう。君もそうじゃないのかね明智君。

案の定、しこたま飲んだこの日ももれなく吸い込まれた訳であるwww

この日吸い込まれたのは三番町の勝山通り寄りにある「秀坊お食事処」さん。こちらは基本、一杯飲み屋だと思われる佇まいのお店で、老夫婦が二人で営まれている。

早速、瓶ビールとおでんを少々、それに目的の中華そばを注文。前客がいなかったのですぐに俺たちの分を調理始めてくれた。

出てきた中華そばはご覧のとおり非常にシンプルなもの。少し変わっているといえばキャベツが具材に使われているってことかな。そしてお味の方もいたってシンプル。酔っぱらって食べるにはちょうどいい加減の中華そばである。クセがない分、また酔っぱらって通りかかったら何気に暖簾をくぐってしまう、そんなお味であった。

このお店のように、老夫婦がこの松山の飲み屋街に根付いて営んでおられるお店は数多くあるんだろうと思う。ちょっと前も、同じような感じの中華そば屋さんが自身の高齢と跡継ぎが居ないという事で店を閉じたのをリアルタイムに見たんだけど、そんな風景を目の当たりにすると何とも寂しく思えたものだ。こういう味のあるお店は出来るだけ存続して欲しいなあ。

・・・などと言っても、出来ることは食べに行くことくらいしかないので、これからもこんな佇まいのお店を見かけたら積極的に暖簾をくぐって行こうと思う。

ということで、〆で食い過ぎて太ってしまうのは致し方ない事なのでそこんとこよろしく~www










【秀坊お食事処】
愛媛県松山市三番町1-10-30
TEL 089-921-4177

秀坊お食事処おでん / 勝山町駅大街道駅県庁前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

改めて食べに行ってまいりました!「春光亭」

グルメ
09 /15 2015
KC4F0684.jpg

前回食べに行った時に、『汁そばなのに汁が少ない・汁がヌルい』ということで、らしくないと心配になってたので此度改めて食べに行ってきた 「春光亭」さん。

こちらのお店は昼めし時に行ったら "まず" 車が停められないので、それを考慮し少し遅めの14:00に出向く。果たして、駐車場は思った通り空いてたのでそのまま入店。そして徐に前回と同じく汁そばを注文。もっとも汁そばしかメニューないけどwww

するとご覧の通り、汁の量も十分だし温度も適度の、今までの美味しい春光亭の汁そばに戻ってた・・・。この前食べた一杯はなんだったんだろうと頭を捻るくらい元通りの美味しい一杯だったので安心したわwww

今思えば、あの日はちょうど昼時ということもありお客さんも満員御礼だったので、大将がテンパってたのかもしれない。いや、多分そうだろうwww

そういや・・そんな大将の人柄も、この店の人気のひとつだということを改めて思い出したよ。また行こ♪










【らーめん 春光亭】
愛媛県松山市井門町489-8
TEL 089-957-1125
営業時間 : 11:00~14:30
定休日 : 火曜日

Want you♪ Bonjour♪ う”ぉんじゅ~♪

つぶやき駆郎
09 /10 2015
KC4F0702.jpg

松山市針田町の住宅街で、隠れ家のようにひっそり閑と営んでいるのに、かれこれ流行っている隠れ名店な「う”ぉんじゅ~ 」さんを知っているかね明智君。

此処はお好み焼きとたこ焼きのお店・・・というか、まあ鉄板焼屋さんだな。

お昼時はお好み焼きとたこ焼きがメインで、店内でも食べられるし持ち帰りにも対応しているという所謂フツーのお店だけど、夜になると鉄板焼居酒屋と変貌するのだ。

この店の一番人気はこのデッカイたこ焼き。これは、日本人が知っておくべき、新・3大「メジャーじゃないけど地元で人気のたこ焼き in まつやま」のひとつなのだ。

と、認定したのは俺なので話半分で聞いといて欲しいんだけどwww、マジでかなり美味しいから機会があれば是非一度は食ってみて欲しい一品である。





KC4F0697.jpg


KC4F0699.jpg


KC4F0700.jpg


KC4F0704.jpg

そして "夜" の居酒屋メニュー。大きな鉄板を有したお店だけに、鉄板焼きのメニューがテッパンなのは言うまでもない。

からし漬けや煮込み料理なども挟みつつ、鉄板焼きを味わいながらハイボールなんぞをキュキュ~っとやれば、1日の疲れや憂さやストレスも綺麗さっぱり洗い流せるというもんだ。

また行こ♪










KC4F0703.jpg

【う”ぉんじゅ~】
愛媛県松山市針田町121-3
TEL 089-973-1834
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:00~21:00
定休日 : 月曜日・第2日曜日・第4火曜日










う”ぉんじゅ~お好み焼き / 土居田駅余戸駅

夜総合点★★★★ 4.0

おばんざいの店「和楽笑 明神」

グルメ
09 /04 2015
KC4F0690.jpg

松山市大街道のすぐ横筋、飲食店が犇めく二番町に在る「和楽笑 明神」さんへ行ってきた。

こちらは "おばんざい" を食べさせてくれる居酒屋さんである。





KC4F0689.jpg

店内はカウンターがメインで、後ろにテーブル席を配置しているレイアウトだが、このパターンのほかのお店と違うのは、玄関で靴を脱いで入ることかな。画像には写ってないけど、このカウンターの席はイスではなく畳に座布団といった具合になっているのだ。

なので、座るとなんとも居心地がいい。しかもお店のスタッフは妙齢の美人姉妹がメインで仕切り、お二人のおかあさんがサポートといった体制で営んでおられるので、息もぴったりのスピーディでスムージーな接客が、さらなる居心地の良さを提供している。





KC4F0688.jpg

料理も、派手なものもなく創作っぽい料理もないけれど、オーソドックスながらちゃんとそれぞれ自己主張しているし、どれも平均以上の水準をキープしていて安心できるお味である。

此度食べた中で特に美味しかったのはこの「和牛たたき」。味はもとより、食べ応えのある肉の厚みが『肉食ったどー!』と言わせてくれる逸品だった。

こちら、お値段も財布に優しいレベルなので、気に入ったら気軽にリピートできるお店だと思うし、そういう使い方をして常連になったほうが楽しく食事できるだろうなと思ったね。実は・・・、既に俺も常連になろうかと狙って密かに諜報活動中www










KC4F0690B.jpg

【和楽笑 明神】
愛媛県松山市二番町3丁目1-3 まつやビル1F
TEL 089-948-0188
営業時間 : 18:00~24:00
定休日 : 日曜日










和楽笑 明神居酒屋 / 大街道駅県庁前駅市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。