「や台ずし」で明るいうちから飲む!

グルメ
06 /30 2016
KC4F0101_20160630094641b02.jpg

今、松山市駅前 "花園町" が熱い!

つっても、昼飲みがブームな俺らの周りだけだろうけどwww

最近明るいうちから本格的に飲む際は、同じ志のオッサン連中と徒党を組んでこの辺りをウロウロしているのだよ明智君。

そんな花園町に先月(5月24日)にオープンしたのが「や台ずし 松山市駅前町」さん。こちらのお店は16:00開店ということで昼飲みに限って言えばちと遅めのオープンだが、17:00以降に開くお店がほとんどの現状を踏まえればありがたいお店の登場ってことで大歓迎である♪





KC4F0096.jpg

この「や台ずし」さんは名古屋から進出してきたチェーン店で四国初お目見えのようだ。

屋号に寿司とあるがスタイルはれっきとした居酒屋さんで、メニューは寿司以外も豊富に取り揃えている。このお店の並びに「大阪満マル」さんがあるが、あそこも串カツ屋といいながら他のメニューも相当多いので同じコンセプトのような気がする。どちらのお店も明るいうちからガンガン飲むには使い易くてありがたいお店ってことだ♪





KC4F0097_201606300946363c6.jpg

そしてこの「や台ずし」さんのサービスのひとつが開店から19:00まではドリンク半額ってやつ。一部対象外の飲み物もあるが生ビールもハイボールも焼酎も日本酒もみ~んな半額なのでこれはかなりありがたい。これも昼飲みの大きな恩恵ですな♪





KC4F0121.jpg

そして名古屋のお店らしくちゃんと手羽先唐揚もあった。ちゃんと名古屋風に仕上がっててイケる♪





KC4F0098.jpg


KC4F0119.jpg


KC4F0123.jpg


KC4F0124.jpg


KC4F0099_20160630094639fc6.jpg

その他の居酒屋メニューもソツなく美味しいしお値段もお手頃なので気軽に注文できるのもGOODである。

この日は最後に鉄火・かっぱ・新香の三色巻きと赤玉(玉子入り赤だし)で〆た。

明るいうちからガンガン飲んで食って、時刻は19:00前で外はまだ薄明るい夕暮れ時。エエ塩梅に仕上がったオッサンどもがここでちりじりに散会。まだ伊予鉄バスや郊外電車が動いている時間帯に家路に着けるってのもありがたい話じゃないかwww










KC4F0125.jpg

【や台ずし 松山市駅前町】
愛媛県松山市花園町2-1
TEL 089-986-8555
営業時間 : 16:00~ 2:00
定休日 : 年末年始のみ










や台ずし 松山市駅前町寿司 / 松山市駅松山市駅前駅南堀端駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

メープルラウンドとかいうモスラなパンwww

グルメ
06 /28 2016
KC4F0093.jpg

この "モスラ" みたいなメープルラウンドが、とにかく美味しい。

これは中山町のクラフトの里にある「モンタナ」さんというパン工房で売っている。

あまりにも人気なため、買えるのはひと家族につき平日は2本まで、土曜日曜祝日は1本限りと縛りを設けられている。

お土産でいただいたのが最初なんだけど、一度食べるとちょっと病みつく。そもそも、普段あまりパンを食べない俺が次は自分で中山まで買いに行こうと思うくらい美味しい。食感もふわふわもっちりで堪らんですよ♪

パン好きだけどまだ食べてないという方が居られたら、是非一度ご賞味いただきたいと、パン素人の俺が言うとりますwww










KC4F0095_201606281138212ee.jpg

【パン工房 モンタナ】
愛媛県伊予市中山町中山子173-2 クラフトの里内
TEL 089-968-0078
営業時間 : 8:00~18:00
定休日 : 月曜日










パン工房 モンタナパン / 伊予中山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

本場の大阪MANMARU

つぶやき駆郎
06 /21 2016
KC4F0084_2016062116163006b.jpg

松山にもあるから時々昼飲みに行く「大阪MANMARU」が、当たり前だけど大阪にもあったわ♪

こっちが本場なのに、松山で見慣れた看板だもんでついつい『へー、大阪にも進出してんだこの店・・・。』などと見当違いな事を思ったりwww

ちょっとニヤッとした。










大阪天満4軒目「すし政」

グルメ
06 /16 2016
KC4F0085.jpg

此度の大阪天満・はしご酒もいよいよ佳境。ラストの4軒目に選んだのは〆の兼ね合いで「すし政 中店」さん。

この地 "天満" は寿司の激戦区でもあるらしい。激しく戦ってるということはお互いに切磋琢磨しておられるって事だろうから、いずれのお店もハズレはないってことだろう・・・と勝手に推察するwww

そしてこの激戦の恩恵はもちろん味だけではなくお値段にも及ぶ訳で、俺ら庶民にはこういう戦いはありがたいの一言♪である。





KC4F0086.jpg

さっそくお店に入り、空いていたカウンターに陣取って目の前を見てみたら、ガリが牛丼屋のように盛られていた。これ、大阪の寿司屋共通なのかな、地元では回転寿司以外は見かけない提供の仕方なので目に新しかった。もちろん食べ放題www

それとこれも目に新しいハケ。地元では小皿に入れた醤油に摘んだ寿司をつけて食べるのが普通なんだけど、此処は鉢に入った醤油をハケで寿司ネタに直接塗って食すようだ。実際やってみたらこの方がシャリが崩れたりもしないしとても食べ易い。なんとも合理的で、さすが食いだおれの町だなと感心しきり!

この食べ方の根っこには串カツ屋さんと共通の "二度漬け禁止" があるような気がした。





KC4F0088.jpg


KC4F0089.jpg


KC4F0090_201606161148399b3.jpg


KC4F0091_201606161148408f3.jpg

こちらのお寿司、値段は安いのにご覧のとおりの立派なものである。大きさもお味もお値段以上でコストパフォーマンスはかなり優秀だと思う。カウンターに座って、回転寿司並みもしくはそれ以下のお値段で食べさせてくれるお店は地元ではあまり見かけない。こんな立ち位置のお寿司屋さんが地元にも増えてくれたらもっと寿司食う頻度も上がるんだけどなwww

ということで大阪天満はしご酒、じっくり楽しませてもらいました。でも此処はまだまだこんなもんじゃないだろうから、また改めて来させていただくわ。しかしまあ、大阪ってつくづく・・・こと食べ物に関しちゃあ懐が深いところだよなあ。「食いだおれ」を冠しているのも伊達じゃないぜ!





KC4F0087.jpg

【すし政 中店】
大阪府大阪市北区天神橋5-6-19
TEL 050-5590-1767(予約) / 06-6358-2558(問合わせ)
営業時間 : 11:10~23:00
定休日 : 月曜日










すし政 中店寿司 / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

大阪天満3軒目「天満酒蔵」

グルメ
06 /15 2016
KC4F0083.jpg

大阪天満のはしご酒3軒目はこの界隈で老舗中の老舗「天満酒蔵」さん。暖簾と金看板の存在感がハンパない、大阪天満に来たら押さえておくべきお店のひとつだろう。

このお店ももれなく午前中から飲めるまさに呑兵衛ご用達の居酒屋で、開店は11:00から。店を開けるや否や昼めしがてらの大阪のおっちゃんで店内が溢れかえっていそうだねwww





KC4F0078.jpg

俺がお邪魔したのはまだ夕暮れ前だったんだけど店内はこんな感じ。常時ほぼ満席で客の回転も速くて活気あり過ぎwww

まだ外が明るい日中からこの空間にどっぷり浸れるのはなんて幸せなことかと思わせてくれること請け合いである。店内の喧騒に負けず、よく通る声で唄うようにオーダーを通す店員さんの声も心地よい、ここ大阪天満にはなくてはならないであろう大御所居酒屋だ。





KC4F0075.jpg

きずし(200円)

厳密にいうと違うみたいだけど、これはいわゆる「しめさば」。普段はあまり食さない料理だけど、店の雰囲気に圧されて食べてみたらこれが結構イケる。思いのほか美味しくてワロタwww





KC4F0080.jpg

さば塩焼(200円)

食卓にはちょいちょい上ってくるけど、外食では滅多に食べない料理だが、これも店の雰囲気に誘導されて注文入れた感じwww





KC4F0077_20160615104545863.jpg

ホルモン焼(450円)

ホルモンってなんとなく大阪ってイメージがして、気が付いたら自然に注文してたって感じwww





KC4F0082.jpg

限定っちゅうことで一杯飲んでみた「天満酒蔵ハイボール」。これはレモンチューハイとウイスキー(ブラックニッカ)をブレンドしたハイボールで俺にはちょっと甘かった。俺は甘い酒は苦手なのに『もしかしたら甘くないかも』と思った俺が甘かったwww





活気もあって安くて旨くて、これぞ大阪天満って感じのお店でじゅうぶん満喫させていただいた。このお店に限らず、この街はごった返した中で熱気にまみれて飲むのが正しい楽しみ方だろう。また来よう。

つくづく・・・、地元にもこんな店ほしいわーーー!










KC4F0079_201606151045482dc.jpg

【天満酒蔵 (てんまさかぐら)】
大阪府大阪市北区天神橋5-7-28
TEL 050-5890-9622(予約) / 06-6353-3792(問合わせ)
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 不定休(月4回)










天満酒蔵居酒屋 / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

大阪天満2軒目「一軒め酒場」

グルメ
06 /14 2016
KC4F0065.jpg

大阪天満のはしご酒2軒目は「一軒め酒場 天満店」さん。屋号が「一軒め」なのに2軒目になってしまったのは大変申し訳なくwww

こちらのお店の立ち位置は酒場なのに、なんと朝の9:00から開いているという、まさに昼飲みの真骨頂のようなお店である。この「一軒め酒場」さんは養老乃瀧グループ。ってことは全国展開しているはずなので、なんとか四国松山にも進出してくれないかなぁ・・。なんせ昼飲みの出来るお店が少なくて困っているオッサンが街に溢れているのが現状なのだ。まあ俺の周りだけかもしれないがwww





話をこのお店に戻すが、此処の一番の特長というかウリは何と言ってもその値段の安さである。料理のお味は全国チェーンのグループなので、もれなく激ウマ!でもなければ激マズ!でもない、文句なく普通に食べられる料理だけど、この安いお値段が美味しく感じさせてくれる良いスパイスになっているね。そしてその料理以上に安いのが飲み物である。





KC4F0067.jpg

このサッポロラガービール(赤星)の大瓶がなんと350円!

巷にはビール中瓶を500円で出す店もザラにあるからこれはマジ凄いと思うね。ビックリたまげたwww





KC4F0070_2016061409530722c.jpg

そして例えばこの牛スジ煮込が320円だったり、





KC4F0068.jpg

このおつまみ生ハムが280円だったり、





KC4F0073.jpg

この明太子焼きそばが290円だったりする。

まあ何を食べても何を飲んでも財布を気にする事がないというのはホントに"飲み"の概念が変わるね。地元でビール中瓶を500円とかで飲むのがアホらしくなるわ!www










KC4F0066.jpg

【一軒め酒場 天満店】
大阪府大阪市北区天神橋4-12-5
TEL 06-6351-3877
営業時間 : 9:00~24:00
年中無休










一軒め酒場 天満店居酒屋 / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

大阪天満1軒目「バッテンよかとぉ」

グルメ
06 /13 2016
KC4F0064_2016061312532725b.jpg

大阪の昼飲み・立ち飲みの聖地、憧れの大阪天満にやっとこさ行ってきた。

東京にせよ大阪にせよ、都会にはこんなガード下や裏路地といったディープな場所があってホント羨ましいですわ。

はしご酒する事を心に決めて訪れたこの日の1軒目に選んだのは「バッテンよかとぉ 天満店」さん。店名に使っている方言から分かるとおり、こちらは博多の居酒屋メニューを中心に提供してくれるお店である。

まだ太陽が頭上にある時間帯にお邪魔したにも拘らず店内はほぼ満席。タイミングがよかったのか、待つことなくかろうじて座れたのはラッキーだった。なんちゅうか、真昼間から大勢の人間が飲み倒しているこの熱気は、日常を忘れていろいろ溜まったものを吐き出すのにもってこいだね♪





KC4F0062_201606131253267ec.jpg


KC4F0060_20160613125324368.jpg


KC4F0059.jpg

当店名物と謳っている「名物しろ」や福岡名物の「豚バラ」を中心に小腹を満たす程度にいただいた。あまり食べ過ぎると次に行けなくなるからねぇ。雰囲気に呑まれたせいもあるだろうがどれも美味しく、この日のはしご一段目としては上出来で、程よい慣らし運転になりましたわwww










KC4F0058_201606131253214bd.jpg

【バッテンよかとぉ 天満店】
大阪府大阪市北区天神橋5-6-33 タニイ建物ビル1F
TEL 06-6136-1655
営業時間 : 12:00~24:00
年中無休










バッテンよかとぉ 天満店ホルモン / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

「いっぱいいっぱい」の中華そば

グルメ
06 /08 2016
KC4F0056_20160608143655f3a.jpg

ところ変わって大阪・住之江公園界隈。

その界隈の住之江公園駅の近くにあるラーメン屋、「いっぱいいっぱい」さんへ罷り越してきた。もちろん初見参。

店内は小奇麗で清潔感もあり好感がもてる。聞けば今年の2月にオープンとのこと。

こちらはカウンターのみの細長い店内で、ご夫婦(たぶん)で営まれているこじんまりとしたお店だ。

主力のメニューは白湯醤油と中華そばのようなので、ここは迷わず中華そばをお願いした。お値段は760円也。

待つこと暫し、ご覧の中華そばがお目見えした。なんとも食欲を煽ってくるビジュアルで美味しそう。そしてやはり、美味しそうな中華そばはまんま美味しかったwww

大ぶりの食い応えのあるチャーシューに、地元ではあまり乗っかってないナルトに麩といった具材も目新しくて、なかなか美味しくて楽しい一杯だった。

これなら白湯醤油のほうも期待が持てそうなのでもう一杯食べようと思ったけど、もう腹がいっぱいいっぱいでしたわwww










KC4F0053_20160608143652dc9.jpg

【いっぱいいっぱい】
大阪府大阪市住之江区南加賀屋2-9-17
TEL 06-4703-5967
営業時間 : 11:30~14:30 / 18:00~23:00
日曜祝日 : 11:30~21:00 ※翌日が祝日の場合23:00閉店
定休日 : 木曜日





KC4F0055_2016060814365425c.jpg

これはニャンコのにくなのか!? ・・・・・ んな訳ないわなwww

いっぱいいっぱいさんのニヤリアイテムでした♪










いっぱいいっぱいラーメン / 住之江公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

年甲斐もなく食べ放題に挑戦

グルメ
06 /06 2016
KC4F0048_20160606142226c75.jpg

またまたやって参りました大阪なんば。

此度は予約なしで来たので、まずはお店探しからスタートということに相成った。この日は土曜日ということもあって、めぼしいお店は何処もいっぱいで、行列が出来ているお店もちらほら。

ようやく見つけた、辛うじて席が空いていたのがこちら「風風亭」さん。こちらはなんばCITYの南館1Fに在る焼肉食べ放題のお店である。もう食べ放題に挑むような歳ではないが、思いっきり腹が減ってる時はなんだかイケそうな気がするもので、まさしくこの時がそうだったので無謀な挑戦と相成ったwww





KC4F0051.jpg


KC4F0047.jpg


KC4F0052.jpg

この「風風亭」さんにはいろいろな食べ放題のコースが用意されてるようで、此度は和牛の食べ放題にしてみた。お値段は3,480円(税別)。

その和牛のお肉もこんな感じで、食べ放題にしてはかなりいい方じゃないかと思う。値段設定からみても損した感はない。肉の画像はこの2点しかないが、その他ホルモン系の種類も充実していていろいろ美味しくいただけたのでまあ取り敢えずは満足した。





KC4F0049.jpg

そしてこの食べ放題にプラスしたのが、お馴染み飲み放題。こちらは1,280円(税別)でセットできる。この値段設定は俺的にはオトクに感じたがそれもそのはず、どれもこれもお酒が薄いので、これならさもありなん。例えばこのジョッキの中身だが、これは「水」ではなくてれっきとした「ウイスキーハイボール」である。ここまで色の薄いハイボールはちょっと記憶にないかなってくらいwww

でもまあ、全体的にみれば楽しく飲み食い出来たのでこれもご愛嬌ってところかな。










KC4F0043.jpg

【風風亭 なんばCITY】
大阪府大阪市浪速区難波中2-8-115 なんばCITY 南館 1F
TEL 06-6632-2020
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:00~22:30(※土日は通し)
定休日 : なんばCITY準拠










風風亭 なんばCITY焼肉 / 難波駅(南海)恵美須町駅近鉄日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。