ゆく年

つぶやき駆郎
12 /28 2016

今年もあと僅かになりましたな。

もうすぐ猿が去るんですなwww





自分自身も世間も、良い事も悪い事も・・・、いろいろあった一年でしたな。

みなさまはどんな一年でしたかな?





まあ何はともあれ、

今年も一年、拙者の愚ブログにお付き合いくださりありがとうございました。

来年もなんとか続けていこうと思いますので、死ぬほど暇な時にでもまた覘きに来てやって下さいやし。





それでは、来年もみなさまにとってケッコーな年になりますように・・・。

良いお年を―――。










mnznjkr2016-2017rk.jpg

乱駆郎





教えろ下さい

つぶやき駆郎
12 /14 2016
KC4F0255_20161214110943aeb.jpg

このラーメン、見覚えのある方はいませんか~?

今年の夏に食べに行っているのは確かなんだけど、いったい何処で食べたラーメンなのか失念して分かりません(^^;

もし分かる方が居られましたら教えろ下さいm(_ _)m





特徴は・・・、

これは冷やしラーメンだという事と、具材はチャーシュー・メンマ・青ネギ・モヤシといったオーソドックスなものに加えて、キュウリ・梅干し&シソ・氷といった冷やし用の具材が載っかってるって事です。

そしてテーブルはご覧のとおり真っ黒のテーブルでした。





と、情報はこれくらいしかないので皆目見当もつきません。もしご存知でしたら是非ご教授を。

よろしくお願いちまつり。










明星のはるさめスープ

グッズ・アイテム
12 /13 2016
KC4F0271_201612130923374d1.jpg

カップのはるさめスープ&ヌードル食べ比べシリーズ。今回は明星食品の「飲茶三昧 野菜白湯 ワンタンはるさめスープ」を食べてみた。

カップ麺を提供してるメーカーはほぼほぼ、はるさめモノを作ってるんだねぇ。あまりCMとかでお目にかかれないから知らなかったわ。

ってことで、この「飲茶三昧 野菜白湯 ワンタンはるさめスープ」も食べるのは初めてである。

この商品のキャッチは "春雨につるぷりのノンフライワンタン・にぎやか具材が入った、野菜の甘みと豆乳のまろやかな白湯スープ" ってことで、多種多様の具材を使っていることがウリのようだ。

実食してみると、なるほど確かに見た目はにぎやかに見える。・・・が、量的には多いとは言えず、混ぜるとさらに具材が沈んで見えなくなるのでインパクトに乏しいといった印象。

味付けは若干薄め。メインのはるさめの淡白さと相まってちょっと味がボケて感じるので、もう少し濃いほうがいいような気がした。

飲茶・野菜・白湯・ワンタン・はるさめ・スープと、商品名もにぎやかだが、そのにぎやかさ故、逆に没個性になってしまっているのがちと残念に感じた。










KC4F0270.jpg

明星食品株式会社 https://www.myojofoods.co.jp/





このトマトジュース Σ(゚Д゚)スゲェ!!

グッズ・アイテム
12 /12 2016
KC4F0261.jpg

この伊藤園の理想のトマトはちょっとスゴいよ!

他のトマトジュースとは一線を画してるわ。

トマトで糖度9ってのもスゴいけど、リコピンの含有量もスゴいけど、なんといってもスゴいのはそのお味。限りなくトマトに近い味で、トマトジュース特有の青臭さや飲み難さといったものはまったく感じられない。これはトマトジュースが苦手な人でも美味しく感じられるかもしれない。

トマトジュースに興味はあるけど飲んでみたらダメだったって人の再チャレンジにもってこいのような気がするので、騙されたと思って一度飲んでみて欲しい。





騙してたらごめんねwww










伊藤園 http://www.itoen.co.jp/

時間の圧してる時重宝なお店

グルメ
12 /09 2016
KC4F0263.jpg

お昼時、ちょうど腹の減ったタイミングで周りを見渡した時、よく見に飛び込んでくるのはやっぱりファストフード店が多いよね。店舗数が多いから。

この日、目に飛び込んできたのは「なか卯 56号松山小栗店」さん。時間も圧してたので迷わずハンドルを切って食べてきた。

紅生姜たっぷり載っけて掻き込む牛丼のお味は、格別とは言わないがまさに安定のウマさだな。しかも安いしね。

忙しいビジネスマンご用達の、此処もなくてはならないraison d'etreのあるお店のひとつだね。










KC4F0265.jpg

【なか卯 56号松山小栗店】
愛媛県松山市小栗2-3-17
TEL : 非公開
営業時間 : 24時間
年中無休










なか卯 56号松山小栗店牛丼 / 土橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

食べの恥はナマステwww

グルメ
12 /07 2016
KC4F0245_20161207174919fe7.jpg

とある飲み会でソツなく一次会をこなした後、まだなんだか腹が満たされず落ち着かないっちゅう輩が集まり、何処かで食べなおそうということになってお邪魔したのが「ナマステ食堂」さん。

こちらは言わずと知れたインド料理とネパール料理のお店である。俺も名前だけは知ってたが此度が初見参。

そもそも、こちらへお邪魔した一番の理由ってのが、先ほどの腹っ減らしの輩どもが「ケバブ」が食べたいなどとの給ったからだ。ケバブといえば、垂直の串に味付けした肉を上から刺していって大きな肉の塊りのようにしたやつを、回転させながら焼けた外側から削いでいくアレだろアレ。アレは俺も興味があるから二つ返事でついて行ったらこちらのお店に辿り着いたという次第。





KC4F0246_20161207174921855.jpg

しかしあったのはシークカバブという代物。「カバブ?ケバブと違うやん??」と混乱する輩どもwww

しかも想像してたのと違うし色も真っ赤っかで辛そう(^^;

「お前の発音が悪いからケバブとカバブを間違えられたんやろがー!」と、無知ゆえの抗争が勃発しそうになったのはご愛嬌♪

後になって分かったのは、結局想像してたのは「ドネルケバブ」というものでトルコ式。で、こちらにあるのはメニューのとおり「シークカバブ」というもので、これはインド式ということらしい。カバブもケバブも発音が国によって少し異なってるだけってことのようで、根っこは同じ "肉を焼く" って意味なんだってさ。ちなみに、シークは串、ドネルは回転という意味らしい。





KC4F0251.jpg

そしてナマステ食堂さんのシークカバブ、見た目ほど辛くもなく、辛いのダメな俺でも普通に食べられるレベルの辛さで助かったし、何より思いのほか美味しかったのはケガの功名かwww





KC4F0254.jpg

シークカバブが辛くなく美味しかったので調子にのってチキンティカも注文したらこれも美味しい!

今まで辛いカレーのイメージで食わず嫌いだったインド料理もなかなかイケるってことが分かっただけでも大きな収穫の夜であった。恥ずかしがらずに行ってみるもんだね。まさに食べの恥はナマステでしたwww










KC4F0248_20161207174922b4c.jpg

【ナマステ食堂】
愛媛県松山市二番町3-4-14
TEL 050-5868-5200(予約) / 089-941-8380(問合せ)
営業時間 : 11:00~15:00 / 17:00~22:30(オーダーストップ)
年中無休










ナマステ食堂インドカレー / 大街道駅県庁前駅市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 DE 男子会

グルメ
12 /05 2016
KC4F0231_201612031325558b1.jpg

もはや恒例行事と化した男子会。

この回に会場として白羽の矢が立ったのが鉄板焼き鶏と卵の居酒屋「とりたま~鶏玉~ 松山店」さん。此処は大街道の西筋に在るビルの3Fにお店を構えられている。中は全席個室とのこと。

今回幹事となった若い衆が探してきたお店だが、この手のお店って松山に何店舗くらいあるんだろうか・・・。まだまだ知らないお店がいっぱいだわ。もちろん初見参である。

90分3,000円の飲み放題コースだって。よくもまあ、こんな安いお店やコースを探し出すもんだ。感心するわwww





KC4F0232_20161203132556d6a.jpg


KC4F0233_20161203132558010.jpg


KC4F0235_201612031325594a0.jpg


KC4F0237_20161203132600eba.jpg


KC4F0240_20161203132624dac.jpg


KC4F0241.jpg


KC4F0244.jpg

そのコースはこんな感じ。値段からすれば、この内容ならば立派なもんだと思うね。お味の方も特筆するものはないけれど、どれも普通に食べられるレベルに落ち着いており不満はまったくNothing!

飲み物の出てくるスピードも速く、飲み放題としても問題なしなので、こういう会で使うにはなかなか良いお店のひとつだろう。

惜しむらくは時間の短さ(90分)だが、これもこの値段からすれば文句を言う筋合いではないなぁ。

ということで、若い人の宴会向きで使い勝手の良いお店・・・という位置付け。










【鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 とりたま~鶏玉~ 松山店】
愛媛県松山市三番町3-1-8 Nビル3F
TEL 089-986-7707
営業時間 : 17:00~24:00
定休日 : 年末年始のみ





鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 とりたま~鶏玉~ 松山店居酒屋 / 大街道駅県庁前駅市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

Favorite 家飲みアイテム その弐

つぶやき駆郎
12 /02 2016
KC4F0299.jpg

ささみのツマミと言えば、この「国産若鶏のジューシーロースト」もなかなかの逸品。

国内産の鶏ささみを香味野菜のタレに漬け込み、味慣れを待って天火でジューシーに仕上げたという代物。前に紹介した「宮崎産 鶏のささみくんせい」よりもやわらかく商品名のとおりジューシーな味わいで、これはツマミもいいがメシのおかずとしても使えそうなボリュームである。

高タンパクで低カロリー低糖質なので、これはダイエット食とも言えるのではなかろうか。家飲みの際、ツマミの食べ過ぎでお腹の出っ張りが気になるならば、一度試してみては如何かな明智君。










KC4F0300.jpg

株式会社 丸善 http://www.mrz.co.jp/






乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。