飛騨髙山の「みだらしだんご」

グルメ
02 /21 2017
KC4F0556.jpg

飛騨髙山の町並みを散策する際のお供にぴったりなのがこの「みだらしだんご」。

飛騨地方では"みだらし"と濁って呼ぶらしい。

古い町並みの中にはたくさんの団子屋さんが点在してて、何処彼処も醤油の焦げた香ばしい匂いが漂っているので、何人も食べたくなること請け合いである。

俺らが立ち寄ったのはその中の一店、「三川屋 本店」さんだ。





KC4F0557.jpg

飛騨地方の「みだらしだんご」はご覧のとおり醤油を塗った後に焼き上げるタイプなので、普段見かけるタレをたらした「みたらしだんご」とは若干違っている。違いはその見てくれだけではなくお味もそう。みたらしと違い甘くない。醤油を焦がした香ばしい見た目そのままの少ししょっぱい味付けだった。

あま~いお団子は滅多に食べないが、これならいくらでも食べられそう。はっきり言って好みだね♪

お値段も一本80円と良心価格なのもありがたい。

飛騨髙山にお越しの際は、是非この「みだらしだんご」を片手に散策を満喫して欲しい。

と、愛媛県の俺が言うとりますwww










KC4F0555.jpg

【三川屋 本店】
岐阜県高山市上三之町43
TEL 0577-32-0536
営業時間 : 9:00~17:30
定休日 : 火曜日










三川屋 本店和菓子 / 高山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。