とあるなか卯の急ぎめし

グルメ
05 /15 2015
KC4F0567.jpg

なか卯の和風牛丼(並 350円)

この牛丼、最初の「和風牛丼」から一時期「牛すき丼」というキノコや豆腐を具材に加えたモノに変わり、今また「和風牛丼」に戻ってきた。「牛すき丼」に入ってた具材を廃止しシンプルに戻した体である。まあこっちのほうが一般ウケするのかな。

牛丼業界の過酷な価格競争も収束し、それぞれのお店が落ち着いてきた感のある今日この頃。





話は変わるが、忙しくて時間のない時は吉野家でもなくすき家でもなく松屋でもなく此処なか卯によく来る。俺の体感上、牛丼に限れば此処が一番早く注文の品が出てくるというイメージがあるからなんだけどみなさんは如何かな?

そう思うのは俺が行く時はいつも空いているからかなぁwww










http://www.nakau.co.jp/jp/index.html

コメント

非公開コメント

こんにちは!

なか卯、1年ちょぃで牛すき丼から戻しちゃいましたね(^_^.)

でも今回の牛丼は前回と少し違って、
肉を煮る時に『和牛の牛脂』を入れて煮るようになったんですよね!(^^)!

クルー側としては、色々変えられるのでマニュアルを覚えるのが大変だったりしますが…

お客様に1番美味しい状態で提供できるように頑張りたいものです(*^_^*)

>ゆゆさん

コメントありがとうございます(^^)

なんと! 和牛の牛脂を入れて煮込んでいるんですか!?
それは気づきませんでした。コクが深まっているんでしょうねえ。近々食べに行って再確認してきますね(^^)

イイ情報ありがとうございました♪

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。