豚の角煮

つぶやき駆郎
02 /04 2016
KC4F0903.jpg

好きな食べ物のひとつ、豚の角煮。

しっかりついた味に箸を入れるとホロホロと崩れる柔らかさがなんともウマい料理だね。好きな人も多いだろな。

居酒屋などでもメニューにあれば注文するが、ハズレのお店もあるのが玉に瑕。味がしゅんでないとか硬いとか、そんな角煮に当たったらちょっとガッカリするがそれはまあ極一部のお店の話。

ちなみに画像のお店の角煮はサイコーでした。





それはそうと、角煮とチャーシューの違いって何だろうね?

これも諸説あって、角煮はその名のとおり角切りでチャーシューはスライスとか、

文字通り角煮は煮ててチャーシュー(叉焼)は焼いてるとか、

作る時に縛るか縛らないかとか、切って作るか塊のまま作るかとか、まあいろいろある。

俺は料理評論家でも専門家でもないから正解は知らないが、字面のとおり煮てるか焼いてるかの違いなんだろなあと思います。

まあそうだとしても、

『どっちでもいいじゃないか、美味しいんだもの』










コメント

非公開コメント

照り照り♥

これはまた美味しそうな角煮ですねー♪
私も初めて行ったお店で角煮を見つけると、自動的に注文しちゃいます(笑)

ああ・・・深夜によだれが止まらない(;´∀`)

>melkさん

深夜に食べ物系を見聞きすると自制心なくなりますよね~www

孤独のグルメという深夜枠のTV番組も夜食テロとかいって大人気のようですし。

また豚の角煮の美味しいお店教えてくださ~い(^^)

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。