和歌山県の景勝海岸「千畳敷」

風景
02 /24 2016
KC4F0972.jpg

南紀白浜温泉の帰りに、国の名勝に指定されている「千畳敷」へ寄ってみた。ここは温泉郷の程近い場所にある。





KC4F0963.jpg

この景勝地の真骨頂は太平洋に沈んでゆく夕日らしいが、訪れたのは朝方だった。ちと残念www





KC4F0964.jpg


KC4F0970.jpg

畳を1,000枚も敷き詰めることが出来るほどの広さがあることがこの名の由来である。





KC4F0968.jpg

この岩盤は砂岩で出来ておりとても柔らかく、打ち寄せる波の侵食によってこのようなカタチを形成しているとのこと。

そんな自然の波の影響なら大いに結構だが、行ってビックリしたんだけど落書きがスゴいのよ。10円玉でも簡単に削れるってことだからその柔らかさが仇になってるってことだけど、まあ至る所に書きまくられてた。国の名勝に指定されているのに何とも酷い状態だった。なんだか悲しいのを通り越して恥ずかしかったわ。






KC4F0965.jpg

【白浜観光協会公式サイト】
南紀白浜観光ガイド http://www.nanki-shirahama.com/index.php










コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。