「食楽 日々家」でオッサンが集ってきた!

グルメ
04 /21 2016
KC4F1013.jpg

定例オッサンどもの宴、この宵は三番町にお店を構える「食楽 日々家」さんに行ってきた。一緒に行ったオッサン連中のうちのひとりに連れてってもらった和食屋さんで、俺とその他大勢は初見参である。

まだ新しいお店のようで、店内は綺麗で清潔感もあっていい感じ。こじんまりとした佇まいも居心地良さそうである。





KC4F1015.jpg

こちらのジョッキはステンレス製を採用されている。保冷効果があっていつまでもいい塩梅で飲めるってことだろう。まあ俺らオッサンどもはスグに飲み干してしまうので確かめる術がないけどねwww





KC4F1017.jpg


KC4F1016.jpg


KC4F1018.jpg

料理はどれも丁寧に仕上げておられ、それぞれソツなく美味しい。

海原雄山が中華料理屋の腕はチャーハンを食べれば分かると言っていたが、これは簡単そうに見える料理ほど作り手によって雲泥の差が出るという事を言いたいんだと思うが、それはこういう居酒屋系のお店においては唐揚が当てはまるのではないだろうかと思っている。まあ俺だけかも知れないが、唐揚ってやつも店によって味も食感も風味もぜんぜん違うよね。そんな唐揚が美味しいお店は得てして他の料理も美味しいもんだ。

ということで、こちら「食楽 日々家」さんの唐揚げは美味しいので、何を食べても外さないと思われる。小食のオッサンどもの集まりなので語れるほどの量・種類を食べてないが、食べた料理はどれもソツなく美味しかったので当たらずも遠からじだろう。










KC4F1014.jpg

【食楽 日々家】
愛媛県松山市三番町1-15-1 マドンナTOWN RITZ 1F
TEL 089-934-4909
営業時間 : 17:00~ 2:00
定休日 : 日曜日










食楽 日々家和食(その他) / 勝山町駅大街道駅警察署前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。