新橋に降臨! 「光麟堂」

グルメ
01 /20 2017

他県に遠征に行く際には、其処そこのラーメン屋さんの下調べをし、目星をつけて出掛けるようになった今日この頃。

そして此度の東京行きで白羽の矢を立てたのがこちら、新橋にある「光麟堂」さん。いろいろな口コミサイトでも概ね高評価を獲っている新進気鋭のお店のようで期待"大"だね。悟空が居たら「オラわくわくすっぞ~!」と言ったであろう事は想像に難くないwww





KC4F0381_2017012012383478e.jpg

こちらの主力は塩ベースの「ラーメン」でこちら。

スッキリした色合いの、さっぱりした風味でありながらコク深いスープ。シャッキリと柔らかさが融合したような絶妙な食感と味付けの穂先メンマ。味と口当たりに変化を与え、ビジュアル的な彩りも担う大葉、ネギ、カイワレの面々。そしてとても柔らかジューシーなチャーシュー。このチャーシューは注文時にブタかトリか選ぶことが出来る。ちなみにこれはブタのほう。そして麺は全粒粉の中細ストレートを使用されている。

これら全てがどんぶりの中で融合し、それぞれがそれぞれを引き立てつつ素晴らしい調和を奏でている秀逸な一杯である。

美味し!





KC4F0380.jpg

そして「光麟堂」さんは限定のラーメンも提供されている。いろいろ用意されているようだが、自分らが食べに行ったこの時は "限定醤油ラーメン" だった。

芳ばしさを増した色合いのとおり、角のとれた丸みのある醤油の味がベースのラーメンに香味を加え、塩とはまた違ったコクを醸していてこれも秀逸。

美味し!





決して派手ではないけどジワジワ染み入り舌が覚えてしまう味。その味をまた確かめに行きたくなるような、どちらのラーメンも何度もリピートしたくなるようなニクいラーメンだった。

光麟堂、マジ美味し!!










KC4F0379_20170120123831d17.jpg

【光麟堂】
東京都港区新橋5-33-8 新橋SSビル 1F
営業時間 : 11:00~14:30 / 17:30~20:00
※隔週土曜日 : 11:00~15:00
定休日 : 日曜・祝日・隔週土曜










光麟堂ラーメン / 御成門駅汐留駅新橋駅

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

非公開コメント

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。