新横浜ラーメン博物館

旅行記
02 /02 2017
KC4F0433_2017020218334285e.jpg

自称ラーメン好きとしては一度は行きたかった、念願の「新横浜ラーメン博物館」へ初見参!

新横浜駅から歩いて5分ほどの好立地に在るので利便性が高くていいねえ。

そして此処はもうアミューズメントパークとして確立しててけっこうな認知度の博物館だよね。未だ人気が衰える気配はないし。





さっそく入場券(大人310円)を購入し中へ。





KC4F0443_20170202183343416.jpg

なんと!建物の中に三丁目の夕日のような町が広がっているという凝った造りをしてる。なんとも楽しい雰囲気を盛り上げてくれるじゃないの♪





KC4F0444_20170202183344a1e.jpg

天井には空の絵が描かれておりこの薄暗い町並みと相まって雰囲気あるよね。そしてこの町並みに違和感なく、いろいろなラーメン屋さんが紛れ込んでいるという趣向。

何軒もラーメン屋さんを廻りたい人の為に各店ミニラーメンも用意してくれているのも嬉しい配慮だね。若かりし頃ならば4~5軒ハシゴもこなせただろうけど、悲しいかなもうそんなキャパはありゃしません。まあせいぜい2杯食うのが関の山だわwww





んじゃ早速ラーメンをいただくとしますか~♪










KC4F0432.jpg

【新横浜ラーメン博物館】
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-14-21
ホームページ : http://www.raumen.co.jp/










To be continued.....

コメント

非公開コメント

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。