コレってアリですか? Part.3

グルメ
04 /21 2011

だいぶ前に、「○角」ってラーメン屋に行った時のことを思い出したのでしたためておく。

もうかなり前(何年も前)に行った店なんだが、つい最近前を通ったら思い出してしまった。・・・、忌わしい過去を(笑)

前を通ったんだけど、店は跡形もなくなくなってたよ。まあね、あんな接客してたら当然だろうけど。

形状の変わった店舗で、結構目を引く作りで名店っぽい感じで気になってた店なので行ってみたんだよな。そしたら味がどうとか言う以前の問題で、こんな輩は商売したらイカンやろ!って店主でした。最悪。





店に入ったら、髪の毛が錆色のおねえちゃん二人組が座ってた。二人とも焼酎を飲んでたよ。まあそれはぜんぜん構わないんだけど、この店主も一緒に飲んでるんだよ。言っておくけど真昼間だよ!

まあそれも百歩譲って許すとして、俺らが入ってまず最初にかかった声が、





「へい、らっしゃい!」ではなく、「エアコンかけとんじゃ!さっさと閉めんかい!!」





って言葉だよ。びっくりだろ?(笑) しかもね、開けっ放しにしてたんじゃなくて、暖簾くぐって「空いてる?」って感じで覗いた僅かな時間なんだぜ!

で、こうやって怒鳴られた後、

「見たら分かるやろ?空いとるわい。」

「開けたら閉めるっちゅう常識も知らんのか。ったく!」

「ラーメンでええんか?」

などとボロボロ・・・・・。





初見の客にこんな態度・口調で接するなど言語道断だろ。結局、おねえちゃんといい感じで飲んでたところを、俺らに「邪魔」されたっちゅう図式なんだろうけどね、呆れて開いた口が閉まらなかったぜ。

こんな感じなんで、ラーメンもへったくれもないので、味とかの感想は言うに及ばず。










店が潰れたのは、そんな経営理念(理念て・・・・・)が世間様に "発覚" したんじゃないの(笑)










コレってアリですか?










コメント

非公開コメント

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。