「真中」のつけめんを改めて食べてみた

グルメ
06 /23 2011

三津にある「つけめん真中」さんへ再チャレンジに行ってきた。去年一度食べに行った時は、この魚介系のつけ麺の味に馴染みがなかったせいもあったんだと思うけど、匂いにやられたんだよね。どうにも魚臭さが鼻についてちっとも美味しいと思えなかったのよ。でも最近は、食べ歩いている内にこの手の味にも慣れてきたので印象が変わるかな?と期待して再訪した次第。

で、前回と同じくデフォルトの「真中つけめん(750円)」を注文。





110621_1410~01

麺はストレートの太麺でもっちりした麺です。量は「並盛り200g・中盛り300g・大盛り400g・特盛り500g」から選ぶんですが、どれを選んでもお値段は一緒です。大食いの方はお得ですが、そうでない方は値段が750円と高めの設定なので微妙ですね。前回は中盛りを食べたんだけど、"中"でも量が多くてしんどい目に遭ったので、今回は並盛りにしました(笑)





110621_1410~02

つけダレの中にはサイコロ型にカットされたチャーシューとメンマが入っています。お味のほうは"辛い"というよりは"しょっぱい"です。かなり酸味が強いですね。それとやはり魚の匂いがしっかりと薫ります。魚の香ばしい匂いは俺もぜんぜん好きなんだけど、このどちらかといえば生臭い部類に入る匂いはちょっと苦手です。つけダレの底には結構な量のカス?が沈殿していました。これが生臭さの原因じゃないのかなぁ・・・。

今回は魚介系つけ麺の味に慣れて、再度食べてみたら印象が変わるかなと思って再チャレンジしてみましたが、やはり俺には合わないようでした。でも、あの匂い&味は好きな人は好きなんだろな~♪










110621_1419~01

【つけめん真中】
愛媛県松山市三津3-34-11
TEL 089-994-5456
営業時間 : 11:00~22:00
定休日 : 水曜日










つけめん真中 つけ麺 / 三津駅港山駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

コメント

非公開コメント

うっどーん

真中さんは”N”も苦手です。魚粉が効きすぎているのか、しょっぱいのよね。魚粉の量も選べるようにしてくれたらいいのにねぇ。
しかしこう暑いと、昼間は熱ーいラーメンより冷たいあっさり系が欲しくなりますねぇ。冷たいあっさり系となればやっぱ「うどん」でしょう。今度「冷やしたぬき」食べに行きますか?

けつねうろん

この真中さんは、訊くところによるとあの周平さんの系列店らしいっすね。周平さんのつけ麺は今度食べに行こうと思っとるんですが、この真中さんの味と似てるんすか?

うどんといえば、かめやの肉うどん!(笑)。年に一度はあのヘッタラ甘いうどんがたべたくなりますな~なんてネ♪
こう暑いと確かにうどんもイイっすなぁ。冷やしにぶっかけ・・・、行きやすか!(^O^)/

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。