「風早いちや」へ行ってきた

グルメ
08 /03 2011

愛媛の道場六三郎こと(笑)"N師匠"と行く「えひめ・俺たちの食べ(旅)」第3弾は、北条の「風早いちや」さんへ行ってきた。前回行った「いろは亭」さんとここ「風早いちや」さんとは、北条方面に造作の深いN師匠によると何かしら因縁があるらしいが、それが何なのかは定かでない(笑)。メニュー構成など見ているとちょっと似ているので、暖簾分けとかそういうことなのか・・・? ま、美味しけりゃいいか(笑)





110728_1148~01

今回はデフォルトのしょうゆラーメンにしてみました。お値段は470円でかなり良心的な設定ですね、ありがたい♪
肝心のお味のほうは、見た目は瓢系っぽいんですがそんなに甘くはありません。かといってサッパリとした味わいとも言い難く、何となく中途半端なスープです。麺のほうはゆで過ぎなのか、柔らかいというよりは延びてる感じがします。せっかくワンコイン内の値段設定なんですが、残念ながら得した感は薄いです。





110728_1147~01

一方、愛媛の道場六三郎こと(笑)"N師匠"が注文したのは「中華そば(450円)」です。この中華そば、メニューには載ってなく壁に貼ってあったので新商品じゃないですかね。謳い文句は"素材はすべて愛媛県産"ってことみたいです。スープを一口いただいてみたんですが、見た目通りスッキリしててコクも感じられる、いりこだしの鶏ガラスープで美味しいです。さすが愛媛の道場六三郎こと(笑)"N師匠"だな。メニューを見ただけで美味しいものを見分けるなんて・・・・・、凄過ぎるぜ! N師匠△





110728_1150~01

ちなみに、この日はN師匠ともども鶏唐揚げランチをセットしたんだけど、この唐揚げはちょっと揚げ過ぎですね。衣はカリッを通り越してるし、身は噛んでもジューシーな肉汁は出てきませんでした。そもそも、何で切ってるのかな?まんま出したほうがよくないスか?申し訳ないけどこの唐揚げは残してしまいました。残念!

結局、N師匠の頼んだ中華そばが一番美味しそうだった。もしも・・・、次来ることがあったとしたら次は中華そば一点張りだな。





最後に精算時のことですが、濡れ手でレジをするもんだからおつりがビショビショでした。小銭ならまだしも"お札"が・・・! これは案外、思った以上に不快なもんですよ。この辺りにも気を配らなければこの先厳しいと、老婆心ながら思いました。










110728_1140~01

【風早いちや】
愛媛県松山市下下難波甲463-1
TEL 089-992-1800
営業時間 : 11:00~14:30 / 17:00~23:00 / (日曜日)11:00~23:00
定休日 : 火曜日










風早いちや ラーメン / 伊予北条駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

コメント

非公開コメント

いちや

乙~。「俺たちのたべ」ですか(笑)。テーマソングは中村雅俊ではなくアラフィーですね♪
このブログを読んで、私は乱駆郎さんの顔からは想像できない優しさを発見しました。ハウスバーモンドカレー中辛みたいなもんです。
いちやさんについては私から語ることはなにもありません。時々食
べに行ってますから・・。
次回はククレカレー甘口のようなブログを書いて頂けるよう精進致
します。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。