倉敷の夜は「瀬戸内海鮮 白壁」で飲み倒したぜ!

グルメ
08 /08 2011
110731_1809~01

さて、今夜の旧友と酒を酌み交わすためのお店は、今回は相方に選んでもらった。倉敷駅前大通り沿いにある「瀬戸内海鮮 白壁」というお店だった。中は、お店のど真ん中に大きな生け簀をあしらった作りになっています。

早速、予約してたカウンター席につき乾杯!





110731_1820~01



110731_1926~01



110731_1846~01

岡山県は、蝦蛄(シャコ)が有名なんだな。俺は無類の蝦蛄好きだから、酢ものに刺身に唐揚げと、どれも美味しくいただきました。唐揚げは殻ごと食べられるとのことで、これはお初だった。なかなか変わった食感が目新しくて良かったよ。

料理はどれもそこそこ美味しくて良かったけど、板さんがちょっと無愛想だったかな。相方が何回か話しかけても、どれも素っ気ない返事だったのが残念でした。ああいうの、気になる人は気になると思いますよ。

蝦蛄以外にも鰆の刺身やら壺焼きやら手長蛸の塩ゆでなどなど、酒がすすむ肴ばかりを食べまくって、気がつけば二人で1升空けてていい気分。ビールや焼酎を合わせるとかなり飲んでるなぁ。久しぶりの痛飲ってやつだわ(笑)

結局閉店まで(22:00までって・・・、閉まるの早くないかい?)飲み続けたんだけど、それでもまだ飲み足りなかったので、俺たち二人は次の酒を求めて夜の帳に消えていきました。やっぱり・・・、仕事の絡みもしがらみも何もない酒は純粋に美味いわ。










110731_1807~02

【瀬戸内海鮮 白壁】
岡山県倉敷市阿知2-8-1 倉敷ステーションホテルB1
TEL 086-425-3336
営業時間 : 11:00~14:00 / 17:00~22:00
年中無休










白壁 魚介・海鮮料理 / 倉敷駅倉敷市駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

No title

そんなに飲みましったけ?
記憶が、点、点、点になっているようです。
ということは、飲んだということですか。
酒と友はいいなー、

酒と泪と男と女

あの夜は、最初からハイピッチで酒を煽ってたのでかなり酔いが回るの早かったですよ。
ま、なんですなぁ。見知らぬ土地で友と杯を酌み交わすのは非常に楽しいですね。
またやりましょう! 今度は何処ですか?(笑)

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。