「麺鮮醤油房周平」の油そば

グルメ
11 /21 2011

先日の飲み会にて、予てからの念願だった「麺鮮醤油房周平」さんの "油そば" で〆てきた。

過去に、"周平ラーメン" と "つけめん" は食べたことがあって、それぞれ美味しくいただけたので、前々から目をつけてたこの "油そば" も期待【大】で注文しました(^^)





111105_2225~0103

待つこと10分。出てまいりました、お待ちかねの油そば♪

大ぶりの器の中に具材が綺麗に並んでおります。刻みチャーシューにメンマ、青ネギにもやしといったラインナップです。そして、これがなくちゃ始まらないでしょう、"魚粉" も徐に山盛りされています。これらをまぜて馴染ませていただきます。

油分と混ざった魚粉が太めの麺に絡みついて、なんとも香ばしくて美味しいです。それぞれ変わった食感を与えてくれる具材も役割をしっかり果たしていますね。この油そばも完成度の高い一杯だと思います。





ただ・・・・・、

量がめちゃくちゃ多いです! この日はそんなに腹ペコではなかったせいもあるかもしれませんが、食べ切るのが必死でした。〆ラーで考えるとちょっと量的に苦しいものがありますね。逆に昼メシ等でメインで食べるとちょうどいい感じかな。










111105_1725~0106

【麺鮮醤油房周平】
愛媛県松山市一番町2-4-11
TEL089-945-1025
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜2:00
定休日:日曜日










麺鮮醤油房 周平 ラーメン / 大街道駅勝山町駅県庁前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

ううーん、油そば(-_-;)

乱さんが辛いモノ苦手なように
私はこういう油メニューが非常にツラくてですねぇ、
かつて私も飲み会の〆に「コレうまいけん!」と先輩に勧められて
「油そば」を注文したのですが…
途中で降参しました。。。(-_-;)

〆には重過ぎ(^^;

〆として食べたら確かに重たいですね、この油そばは。
昼飯としてなら私はぜんぜんオッケーですわ(^^)

そっか。ジンゴズンゴさんは油メニューが苦手なんですね。
私は体に悪いw塩と油が大好きなんですよねぇ。困ったもんだ(^^;

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。