焼き鳥「駿河台」へ行ってきた!

グルメ
11 /29 2011

熱烈なファンがたくさんいらっしゃる焼き鳥「駿河台」さんへ行ってきた。こちらはいつもスグに満席になるほどの人気店のようなので、土曜日ということも踏まえて夜の帳が降り始める18:00少し前に暖簾をくぐりました。

長い1本カウンターのお店で、奥に座敷があるという配置。カウンターの端に陣取って、まずは生ビールですね♪

飲み物を頼んだら、女将さんがメモの束を渡してきました。注文はこのメモに書いて渡すというシステムのようです。これならオーダーミス等もないでしょうし合理的です。





111112_1800~01

石田純一氏が5皿たいらげたというレバ刺しは外せないでしょう♪ 実食してみると・・・、これホントに美味しいですわー。流石に5皿は無理ですがw、「おかわり」したくなる美味しさ(^^)。今日は初見参でいろいろ食べたかったので我慢しましたけどねwww





111112_1813~01

続いて、THE焼き鳥! 1本1本が大きくて"喰いで"のある焼き鳥です。味もいいしお値段もリーズナブルでCPはかなり高いですね。安心してガッツリ食べられます。





111112_1821~01

つくねには卵の黄身が添えられています。これを潰してたっぷりと纏わせていただきます♪ 言わなくても分かると思いますが、見た通りに美味しいです(笑)。大ぶりで量もあるし、文句なしのつくねです。





111112_1822~01

そしてメンチカツ。かなり濃い味付けでボリューム満点です。これとご飯だけで十分満足出来る量のメンチカツでした。





111112_1928~01

〆はやはり鳥重でしょう♪ ここの鳥重は量も多いし、焼き鳥もいろいろな種類が乗っかっててバラエティにとんだ鳥重となっております。ただ、俺的には量が多くてちょい重たく感じました。乗っかってる焼き鳥もいろいろな種類を使っている分、味や食感の種類が多くて舌が落ち着かなかったです。





ここ「駿河台」さんの料理はどれも完成度が高く、熱烈なファンがたくさんいらっしゃるのがよく分かりました。

しかし、接客接遇や営業方法に関しては一見さんにはちょっと厳しい感じがする場面も見受けられましたので、ここで楽しく美味しく飲食するのなら、足繁く通って常連さんになるのがいいと思います。

いずれにしても、美味しい焼き鳥を食べられるお店には違いありません。










111112_1752~01

【駿河台】
愛媛県松山市一番町2丁目1-14
TEL 089-931-8484
営業時間 : 18:00~23:00










駿河台焼き鳥 / 大街道駅勝山町駅県庁前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

ぐふ~ッ!!

ツヤツヤと光沢を放つレバ刺しといい、
つくねに添えられたプックリ卵黄といい、
もりもりに盛られた鳥重といい、
重箱に隠れてこれまたモリモリ盛られた柿といい、
うまそーーーーーーーーーーー!!!

ほとんど飲みに出ない私は、焼鳥屋とかホント知らないので、勉強になります。
あぁ、夕食食ったのにハラ減ってきた。。。

男性向き!

ジンゴズンゴさん、
重箱の陰にこっそり隠れてた柿に目をつけるあたり流石です(笑)

ここはすべてが豪快というかなんというか、男性向けの焼き鳥屋さんって感じですよ。
ガッツリ派はきっと気に入る焼き鳥屋さんだと思います。
ただ、料理は文句なしだと思いますが、接客接遇はクセがありますので好き嫌いが分かれるところだと思います。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。