「道後やや」は地産地消にこだわる

グルメ
02 /14 2012

たまには道後で"はんなり"と・・・・・

ということで、珍しく道後界隈で晩飯を食することと相成りました。

行ったのはホテル道後ややの1Fにあるレストラン「道後やや」さん。こちらは地産地消と、野菜料理にこだわりを持ったレストランだそうだ。およそ、レストランと名のつくお店には縁のない俺だが(笑)、【地産地消】と【地ビール】というキーワードに惹かれて参上した次第。





120128_1749~01

まずはひとつの目的である地ビール。左からケルシュ・アルト・スタウトです。それぞれ道後らしい名称をつけていますが、これはホテルサイドで決めた訳ではなく酒造が通称名をつけたもののようです。宿泊客や観光客にウケるといいですね(^^)。お値段はそれぞれ800円也。

ちなみに、ケルシュは「坊っちゃんビール」、アルトは「マドンナビール」、スタウトは「漱石ビール」という通称名です。俺の好みは漱石ビールですね。普段飲み慣れない、苦いくらいの香ばしさが新鮮でした。濃い味の重たいビールってことなので、漱石→マドンナ→坊っちゃんの順番に飲むのが全種類美味しく飲めてよろしいかと思います。





120128_1735~02

料理も和洋折衷でバラエティ豊か。居酒屋感覚で注文出来るので、肩肘張らずに食事が出来てなかなか居心地よかったですね。お値段も納得の適正価格でスゴく良心的だと思いました。イメージは新しいホテルのレストランってことなので少し構えてたんですが、普通の居酒屋さん並の値段設定なので安心してどんどん注文できます。ちょっと普段と違うシチュエーションが欲しい場面などに利用するってのも良い使い方かな♪





120128_1751~01

120128_1751~02
【ベーコン温玉サラダみかんドレッシング添え】 980円





120128_1803~01

120128_1804~01
【日替わりメニュー : 玉葱のホイル焼き】300円





120128_1812~01
【内子豚ミルフィーユ】880円





120128_1812~02
【じゃこカツ】580円





120128_2020~01

120128_2022~01
【宇和島鯛飯】980円





120128_1834~01
【仁喜多津 純米酒】1,050円





道後という街は、やはり観光の街というイメージが強いので晩飯ってことではあまり出向くことはなかったんだけど、今回行ってみていろいろと新鮮で楽しかったな。これからは・・・、道後で遊ぶ(注:変な意味じゃないよwww)ってのも選択肢に入れて時々来てみようっと♪










120128_1732~01

【道後やや】
愛媛県松山市道後多幸町6-1
TEL 089-907-1181
営業時間 : 7:00~11:00 / 11:50~14:30 / 17:30~23:00
※土曜日・祝日の夜の部 : 17:30~24:00
年中無休










道後ややバイキング / 道後温泉駅道後公園駅南町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

非公開コメント

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。