「支那そばや」のカップ麺

グルメ
02 /25 2012

死ぬまでに一度は食べに行きたいラーメン屋さんのひとつに、ラーメンの鬼こと佐野実氏の「支那そばや」がある。

けど・・・、関東は遠いなぁwww





120215_1249~01

そんな俺を慰めるかのように、明星から「佐野実 限定塩らぁ麺」っちゅうカップ麺が発売された。まあ・・・、いくら美味しいとはいえカップはカップなんだが、それでもやっぱ何かしら威厳を感じる味だったなwww

この佐野実氏のラーメンは、是非ホンモノを食べたいね。











【明星 佐野実 限定塩らぁ麺】

佐野実氏こだわりの佐賀県産『一の塩』とコシのあるスチームノンフライ製法の細麺を使用。
希望小売価格 : 190円(税別)
公式ホームページ : http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881417280





コメント

非公開コメント

うーーん

乱 駆郎様
うーーん、ちょっと唸りました・・・・

カップラーメンがネタになるとは、今まで発想したことがなかった。

そういえば、以前もカップヌードルを採り上げていましたね。何でも観察に徹すれば、ネタにできるという証ですね。

ブロガーは好奇心が命ですものね。何でも関心を寄せて、上から下から見回せば、新しい発見があるというもの。
見習いたいと思いました。

>じゅんさん

おはようございます。

いやぁ、まったくの苦肉の策だったりします。お恥ずかしい・・・(笑)
カップ麺に関しては、それだけの題材で毎日ブログを更新されてるツワモノがたくさん居られます。

私も元々は友人と演ってた音楽の話題中心で書いていたんですが、いつの間にかフードブログになってしまったという節操のないブロガーなんです。
今も思いつくまま気の向くまま書いています(^^)

最近のカップ麺はなかなか侮れませんよ(笑)
時々、"敢えて"食べたくなることがあります。きっと、じゅんさんはお食べにはならないと思いますが♪

追記

乱 駆郎様
カップラーメンに関して追記です。

昨日で1000回を超えましたが(祝いのコメントありがとうございました)、その1000回の中で一度だけカップラーメンを採り上げたことがあります。

それは、昨年の4月13日の記事で、中華料理店「北京」さんのラーメンを紹介した際に、「とら食堂の中華そば」のカップ麺を同時に採り上げました。
なぜ、「北京」さんのラーメンの時にカップラーメンを?というのは、時間に余裕があった時に記事をご覧になっていただければご理解いただけると思います。

なお、実生活ではカップヌードルは大好きで、困った時のカップヌードル頼りと、重宝させていただいております。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。