ラーメンショップ「フライブルグ店」へ再訪してきた

グルメ
02 /27 2012

ラーメンショップの「フライブルグ店」さんで"ネギつけ麺の中盛り"を食べてきた。

ラーメンショップといえば、やはり味付き白髪ネギだよな。この刺激的な味と食感はやはりイイね♪

いつものラーメンショップの味だけど、つけダレの酸味が「久万の台店」とは若干違うのかな・・・、気になるほどではないけれど少し鼻についた。でもまあ顔をしかめるほどじゃないレベル。





120213_1214~01


120213_1214~02

今回、顔をしかめたのがこのレンゲ。もちろん綺麗に洗浄はされていると思うが、この焼きついたというか染みついたというか・・・、この変色具合は如何なものか。ちょっと食欲減退でしたね。

これを『歴史がある』と捉えればいいのかもしれませんが、俺にはちょっと無理っぽいです。

嫌いなお店じゃないので改善を求む!










【ラーメンショップフライブルグ店】

〒790-0051愛媛県松山市生石町649-11
TEL089-932-2628
営業時間:11:00〜23:00
定休日:火曜日※火曜が祝日の場合は変更

ラーメンショップ フライブルク店ラーメン / 松山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

昨日

乱 駆郎様
ちょっと、事前にご報告を。
昨日「ラーメン一興」(空港通り)のつけ麺を食べてきました。
その記事は、4月始めの予定ですが、事前に感想を。

漬け汁は美味しかったのですが、やはり麺がワタシにはいけませんでした。麺が硬くて硬くて、喉を通らないほど硬かったー。

多分、知らずに頼んだら「バリカタ」という硬さの麺が出たのかも。漬け汁は、仰っていたように、魚粉まみれの・・というタイプではなかったので、難なく頂けました。
食べ物の嗜好に関しては、それこそ幼児体験から説き起こさなければ語りつくせないテーマでしょうから、これからもこういうことはあると思います。
そして何時も言うことですが、それはそれでいい、という世界だと思います。

それは、ラーメンショップさんに行くかどうかの違いにも現れているようですね。深いーー

>じゅんさん

おはようございます。

一興のつけ麺、お口に合いませんでしたか(^^;
食べ物の嗜好って、ホントに人それぞれで面白いですね♪

私は麺に関しては硬ければ硬いほど好きでして、たとえばカップ麺など、3分のところ2分~2分半位で食べ始めるのが丁度良いといった塩梅です。袋ラーメン然り、麺がほぐれてバラけたと同時に引き上げた硬さが好きです♪

一興さんのレポート楽しみにしておりますね(^^)


ラーメンショップのラーメンを初めて食べたのも20代の頃だったと思いますが、当時ラーメンにあまり味の種類がなかった頃に食べて、今まで味わったことのない味付けに感銘を受けた覚えがあります。
なんだか・・・、昔の味って何故かまた食べたくなるんですよね。
洗練された現代の味付けもいいんですけど、一口食べたら当時にタイムスリップする、美味しい訳ではないけど体が覚えているこんな味も捨て難いです(^^)

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。