地鎮祭

つぶやき駆郎
04 /11 2012

今日は雨で大荒れの中、地鎮祭を執り行った。

足元の悪い中、ご参加いただいた皆様には感謝いたします。ありがとうございました。





しかし今日の午前中は酷い雨だったなぁ。建築業界では、『雨降って地固まる』の諺どおり、雨に降られるのは縁起が良いという事だそうだ。にしてもちょっと雨脚が強くて大変だったぞ。

何か・・・・・、この節目の時に雨が降ると縁起が良いとする言い回しは、そりゃ晴れのほうがいいに決まっているが、もし雨が降ったとしてもプラスのイメージを持てるようにという事で無理やりこじつけているようにも思えるがwww

ま、それでいいんだけどな。





なにはともあれ、無事に落成しますように・・・・・。










コメント

非公開コメント

まだお忙しそう

乱 駆郎様
まだ、どうやらお忙しそうですね。パンチの効いた画像ないしはイラストもないから。

今年は雨が多いですね。しかも何時までも寒い。

ワタシは不動産屋ですから、冬の東北北海道や北陸の写真見て(雪がいっぱい積もっている写真)、あれって隣との境界をお客に説明する時難儀するだろうなって、何時も思います。

「この辺を掘ってみて下さい、多分境界鋲が打ってあるはずですから」って、大まかにすませるのだろうか?ってね。

>じゅんさん

おはようございます。

貧乏暇なしとはこの事か!といったところでしょうか、何かしらバタバタと・・・(汗
前に自分で書いたように、忙しい人じゃなく出来る人にならなければ・・・と褌の紐を締め直さなければと思っているところです。

今年はゆっくりと桜を愛でることもせず・・・、風流じゃないですよねぇ(泣

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。