G級!

ゲーム
04 /25 2012
120425mh3gcm.jpg

今、G級が解禁され毎晩グラス片手に素材集めに勤しんでいる。

今までとは強さのケタが違うので四苦八苦してるが、アラフィーのオヤジがここまで来れたってのは称賛に値するだろ!

なんつってなwww





エエ歳こいて・・・と言われそうだが、ウイスキーのグラス片手に狩りに励むってのはストレス発散に最適なのだよ明智君。

しかし、そろそろ一人で進むには厳しいところまで来てしまったな。限界近し・・・って感じだな。

ぼちぼちうちの若手スタッフと合流してアドホックパーティと行くか♪





こんな"たか"がゲームなのだが、ジェネレーションギャップのある若手スタッフとの良いコミュニケーションツールになってるんだよなこれが。

どうだい? 会社の経営者がスタッフとモンハンやってるんだぜ~♪ ワイルドだろ~♪www










コメント

非公開コメント

今日の

乱 駆郎様
今日の記事だけは・・・・?????XYZ・・・????ですー。

フー、何だか宇宙人が書いたみたいな・・・・

ワタシも分からない世界がありますが、ここまで何のことやら分からないのは、ちょっと・・・・

ややショック状態!!

>じゅんさん

おはようございます。
こんな意味不明な記事にまでコメントいただきありがとうございますwww

これ、夜な夜なグラス片手に遊んでいるゲームの話なんですよ。
私は年甲斐もなくアレなんですが、無類のゲーム好きなもんでして・・・♪

画像にあるゲーム機が携帯型の任天堂3DSというものです。この機械には通信機能がありまして、同じゲームをしている人と通信することによって同時に遊べるんです。これをアドホックパーティというんですが、この機能を使って同じゲームをやっているうちの若手スタッフと一緒に遊びながら世代を越えたコミュニケーションを楽しんでいるといった次第です。

このモンスターハンターというゲームは、広い世代で受け入れられ今現在150万本も売れているまさにモンスターなタイトルなんですね。
とはいえ、興味がない人にはまったく無縁の世界ですし、生きて行く上で避けて通れないような代物でもありませんので(笑)、こんな記事の時は読み飛ばしておいて下さいねwww

失礼いたしましたー m(_ _)m

じゅんさんの反応がカワイイw

一時期ウチの職場では、
モバゲーが世代を超えたコミュニケーションツールでした。
ゲームとしては、モンハンと比べ物にならないクオリティですけどね。
今となってはその熱も冷め、私も引退。
たかがゲーム、されどゲーム。
ずっと長く続けて遊んでる人って、スゴイなと思いますよ。
私、飽きっぽいので(;^ω^)

>ジンゴズンゴさん

気がつけば、300時間突破してましたwww
エエ歳こいてバカじゃねえの?って感じですね (*´ω`*)モキュ

まあ若いスタッフとのコミュニケーションのためという大義名分がありますのでwww
『ホントは好きじゃないんだけどな』なんて顔しながらその実楽しんでま~す♪

No title

こちらではお初です^^

ふとHPのぞいてみればこんな趣味があったなんてww

MHP3まではやっていたのですが、
3Gに乗り遅れてしまい放置してますが、間に合いますかね~w

> riatさん

おはようございます。
私の拙ブログへようこそ♪

恥かしながら年甲斐もなくモンハンにハマっておりますwww
私のモンハンデビューはMHP2Gだったので、遅れ馳せながらの参加でしたが、こんなおっさんでもG級で戦えてますので、是非3Gへおいで下さいwww

一緒にアドホックパーティしたいですね♪

No title

今日本体とROM買ったんですけど、
モンハン持ちがあまりに身に付きすぎた自分には
視点変更がかなり厳しくて心が折れそうなのですが・・・^^;;;

慣れでなんとかなるものなんですかね~;;

> riatさん

おはよーございます!

おおっ♪
ついに買われたんですね。狩り友が出来るのは嬉しい限りです(^^)
これからじっくり楽しんで下さい。

"モンハン持ち"の件は、私もやり初めは苦労しましたよ。
でも、スグに慣れて克服できると思いますので頑張って下さい。
慣れると、"モンハン持ち"よりもやりやすくなりますよ。実はこの実装されているターゲットカメラはとても優秀で、これに慣れてしまうと逆に"モンハン持ち"のほうがやり辛くなると思います。
下画面のインターフェイスもカスタマイズ出来るのも、自分なりに使いやすくレイアウト出来てとても快適です♪

何はともあれ、これからモンハンの話題でも盛り上がりたいですね。お互い楽しみましょう♪

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。