コレってアリですか? Part.4

グルメ
05 /03 2012

ちょっと前に、「○○園」って焼肉屋さんに行った時のことを思い出したのでしたためておく。





店内は外からは分からないだろけどけっこう広く、20席以上あるテーブル席・小上がり席・座敷・個室とバリエーションがあって、いろいろなシーンで使い勝手の良さそうな感じだったんだよ。小上がり・座敷ともすべて掘り炬燵式になってて足を降ろせるのも楽で、特に腰痛持ちの俺には有難い。

フロアスタッフも4名ほど配置されてたので、レスポンスも良さげだったのよ。店内に入ったらすぐに『いらっしゃいませ♪』と女性スタッフが近付いてきて・・、『何名様ですか?』 『4名です。』 といったやり取りの後に 『しばらくお待ちください。』 と言い残して何処かへ行っちゃった。

見渡すと待ち合いのソファーがあったのでそこに座ってたんだけど、一向に席への誘導もなければ、何の声かけもアナウンスもない・・・・・。

フロアスタッフは4名。先客は目視した限りでは3テーブル。

忙しいのかなぁ?待てども待てども・・・、お声がかかる様子がない。





5分経過。





俺たちの横をスタッフが何度も通るものの、未だ声はかからず。目も合わさず忙しなく行ったり来たりしてる。

フロアスタッフは4名。先客は目視した限りでは3テーブル。

忙しいのかなぁ?待てども待てども待てども待てども・・・、お声がかかる様子がない。





10分経過。(注:体感時間www ホントはもっと短かったかも)





もう限界。全員目を合わせ、苦笑しながら黙って席を立ったね。

店を出る際、フロアスタッフの誰一人として後を追いかけて来るでもなく、帰っていく様を顔を上げて見るでもなく、そこには誰も居なかったが如くお店全体で無視される中、店を出たわ。





俺もかれこれ半世紀ほど生きてきたけど、こんな経験は初めてさ。

来店した新規客をほったらかしにしておいて、商売になっているってのがスゴイと思うねマジで。

千客万来で忙しくて手が回らない状態ならいざ知らず、3テーブルしか先客が居ない中、そんな状況で4名もフロアスタッフいる中、何故席にさえ誘導されなかったのか・・・?

冷静に考えても未だに意味が分かんねー。

あぁ、もしかしたら俺たちのガラが悪かったので入店を嫌がったのかな・・・、なんて思うやんwww

ま、これは否定しないし出来ないけどなwww





こんなことなので料理はもちろん食べずじまい。どう考えたってこれは"論外"だろ。

後でみんなで話した時、『今日は経営者が不在だったんじゃね?』とか、『今は連休だから、早く店じまいして帰りたかったんじゃね?』とかいろいろ意見出たけど、確かな事がひとつだけ。

"もう此処へは来ねえよ!"ってことだよ。まあ・・こんな事があったから当たり前やけど。





「もう二度と行きたくない。」って、犬寄せ峠でエッチしてた人たちも言ってたよ。










コレってアリですか?










13183298690036.jpg





コメント

非公開コメント

一期一会ですねえ

私も空港通りのラーメン屋さんで、似たような経験をしたことがあります。
その時はあっけにとられたような感じでしたが、これはもっと確信犯的なニオイもしますね。
「ちょっと忘れてたら声かけづらくなっちゃって、やっと帰ってくれてラッキーだわ」などと思われていたとしたら問題ですね。
店主と同じ感覚でお客に接してくれる従業員を育てるのは難しいことですね。いくら旨いものを提供しても、すべてぶち壊しになってしまう。食べ物商売も大変だなと思います。

>ファットマンさん

おはようございます。

おっしゃる通りですね。接客業における社員教育の重要性を改めて考えさせられます。
人のフリ見て・・・ってことで、明日は我が身にならないように私も、スタッフも日々是精進ですね!

こういう経験をするから、行きつけのこじんまりとした隠れ家の存在が余計ありがたく感じるのかもしれませんね。居心地の良いお店でゆっくりと飲みたくなりました。

最後が

乱 駆郎様
この記事は、最後の画像で、まあ一級品に仕上がりましたね。もちろん、文章の内容には文句なく同感です。言語道断!

しかしそれにしても、こういうワンポイントの画像と言うか絵柄を選ぶ天才ですね。言いたいことを言いすぎず、言い足らず。

そして、最後のワンポイントで文章が動いた、流れた、匂った。見る人の想像力が一斉に動いたのです。

ワタシ、逆立ちしてもこのセンスには敵わない。

手が赤く腫れるまで、拍手を送り続けます。

アチチ・・・・

>じゅんさん

コメントありがとうございます。

ちょっといろいろありまして内容をいじりました。コメントいただいた後なので心苦しいですがどうかご勘弁下さい。
この場を借りまして、先にコメント下さったファットマンさんにも謹んでお詫び申し上げます。

画像のチョイスを褒められるの嬉しいなぁ♪ ・:*:・(*´∀`*)・:*:・
これからもじゅんさんに唸ってもらえるよう頑張りま~す!

なるほど

内容を若干いじられたとのこと。わざわざ私のコメントにまで言及いただいてかえって恐縮の極みです。
にしても、最後の犬寄せ峠うんぬんに関しては、5分ぐらい頭をひねってようやく意味が分かりました。
さすが乱駆郎さん、やられても一発は殴り返しますねえ。お見事ですわ。

>ファットマンさん

コメントありがとうございます。

分かっていただけて嬉しいなぁ♪
ただ単に伏せてもつまらないので、ちょっぴりスパイスを効かせてみましたwww

今までの「コレってアリですか?」シリーズもこんな感じでスパイス効かせています(^^)
シリーズったって、本記事が4つ目という少ないシリーズですけどwww

だめだ、そりゃw

アリかナシかで言うと、断然ナシでしょう。
話しになりませんな。
文中では伏せ字にしながら
トラバで実名公開という辛辣さがステキでーす♪(*´∀`*人)wwww

>ジンゴズンゴさん

またまたコメントありがとうございます!

ちょっといろいろありまして、元の記事に手を入れて再アップした記事なんですよ。それで伏せてみたんですが、おっしゃるトラバ・・・、直す方法を知りません。つか、誰がトラックバックしてるのかさえ分かりません。

これって、変更or削除出来るんですかね?(^^;
ご存知でしたらご教授下さいませ~ m(_ _)m

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。