冷めてもウマい「秋吉」の純けい!

グルメ
05 /25 2012

"やきとりれすとらん"と称し、自らを焼き鳥のファミレスと謳う「秋吉 松山三番町店」さんへ行ってきた。

決して偉そうぶらないお店だし、値段もリーズナブル。老若男女問わず誰にでも美味しい焼き鳥を食べてもらおうという姿勢が好感の持てるお店。

そんなお店だから四半世紀もずっと繁盛を続けているんだろうな。客はちゃんと見てるって訳だ。





120512_2006~01

で、此処のイチオシがこの「純けい」だ。そもそもこの日もこの「純けい」を食べたいがために来たようなもんだ。もうね、鶏の旨味が"ぎゅっ"と凝縮された至高の一本なのよ~♪

しかもこの「純けい」は冷めてもウマい。っていうか、冷めたほうがウマいんじゃないのかってくらい。冷めたら若干身の硬さが増すが、噛めば噛むほど""じゅっじゅっ"と浸み出してくる鶏の旨味もそれに比例して増してくる。この歯応えと旨味が堪らないね。

これを食べ出したらもう止まらない!この日も結局「純けい」だけで25本食べたぜwww





120512_1951~01

他のメニューももちろん美味しい。お店曰く、一番人気はこの「しろ」だそうだ。これは豚のホルモン串で、この脂の旨味も甘くてタレにもよく合ってて堪らんねぇ♪ 歯応えはさきの「純けい」の真逆にあたるので食感の違いなど楽しみながら食べて欲しいね。

それと、ここの「きゅうり」がなかなかイケるんだよね。スティック状に切ったきゅうりに串を打っているだけのものなんだが、塩とグルタミン酸ナトリウムで"しなっ"となった歯触りとサッパリ味が絶妙です。

こうやってレビューしてたら、また「純けい」が食べたくなったなwww

また・・・、近々行ってしまうなこりゃwww










120512_1947~01

【秋吉 松山三番町店】
愛媛県松山市三番町2-5-5
TEL 089-935-7200
営業時間 : 17:00~24:00
年中無休










秋吉 松山三番町店焼き鳥 / 大街道駅勝山町駅県庁前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

非公開コメント

こんばんは!

秋吉さんは全日空ホテルにある店は行ってました!もうかなり前の話しなので、今どうなってるのかわからないのですが、ご飯が美味しいんですよ♪カウンターに座れば米の炊き上がりがわかるので、それに合わせて鳥重を頼んでました。また食べたくなって来ました♪












ひえーー

乱 駆郎様

焼き鳥を25本も・・・・・絶句ですねー。恐るべし、その胃袋。

そして「純けい」って、鶏のどの部位のことを言うんですか?
「秋吉」は、ボンネットバンに焼き鳥積んで、自宅の近くのコープに出張って売っています。ですから、そこで買って家で食べてみたいと思います。
少し冷えても美味しいというなら、家庭でも食べられそう。

夜の部は弱いけど、出張販売なら手が出ますね。

>Mさん

私も、松山全日空ホテル下にある秋吉がデビューですし、そちらの方へ今もよく行きますよ♪
当時と変わらず営業されていますので、また是非!

このホテル下の秋吉へ行き始めたのが平成元年。その頃ペーペーのスタッフだった人が、今や三番町店の店長さんですよ。食べに行ったら火事だったこともありましたし(私も野次馬として新聞に写ってましたw)、私は案外秋吉の歴史を知ってたりしますねwww

>じゅんさん

ここのシステムは、注文するとそれぞれ5本組になって出てくるんですよ。
ですから、本数でイメージするほどは多くないんですよね。此度も、『純けいお願いします!』と、5回注文しただけなんですwww

本当の純けいは、異種交配をしていない血統を守っている在来種の呼び方らしいのですが、ここで言う純けいがその通りなのかどうかは解かりません。(値段的にもwww)

ただ、理屈抜きで私はハマっています。こうやって話題に触れているだけで、今夜も行こうかどうしようかと迷っているくらいですwww

そういえば最近は出張販売をしていましたね~。それは是非一度「純けい」をお試しください。
ちょっと硬いですが、噛み応えと旨味を楽しんでいただければと思います。
お口に合わなかったらごめんなさいデス(^^;

もしかして?

もしかしてその店長さんU中学出身の1964年生まれの方じゃないですか?

>Mさん

おはようございます!

この店長さんの出身校とか年齢は・・・、聞いたことあるかもしれませんが失念いたしました(汗
でも歳の頃はそれくらいだったと思いますよ。

恰幅のいい、イニシャルTさんです。

追記

乱 駆郎様

秋吉の「純けい」食べましたよ!
たまたま昨日、ウチの近くのコープに移動販売の車が来ていたので、早速「純けい」(親鳥)を試してみました。

ウンウン、イヤー美味しかった。鳥そのものが親鳥なのでしっかりした味で、そこの絶妙に塩コショウして焼いてある。

塩で焼いたのは正解ですねー。しかも、串に差してある鳥肉が、少しずつ部位を変えてあるので、味の違いを楽しめる。
また、口中にずっと焼き鳥の香りが残って、その残り香も楽しめました。

ありがたい情報でした。^^

>じゅんさん

良かった♪
「純けい」気に入っていただけたようですね(^^)

私は若い頃、焼き鳥といえば「ねぎま」というイメージだったんですが、この「純けい」を知ってからは専ら「純けい」です。
秋吉は値段もお手頃なので、黙々と食べてしまいますから25本くらいあっという間なんですよね~www

あぁ、また食べたくなってきたwww

おはようございます!

さっそくつながるかもと思ったのですが、店長さんか副店長さんかが私の友人の同級生やったんです。楽しみは後にしときます。ブログに来はじめたばかりなのに詮索してすいませんm(_ _)m

私の焼き鳥の一押しは「山根」さんです。大街道から二番町通りを東に行き二つ目の角を南に曲がればすぐあります。元々は「焼き鳥おが多」で修行された方です。焼き加減は絶妙です。

もう行かれてるかもしれませんが…?

>Mさん

コメントの連投ありがとうございます。

「山根」さん、私はまだ未訪でした。
食べログで見てみたら、なかなか雰囲気もよさそうでいい感じですね。
ここは一度行ってみたいと思います。情報ありがとうございました♪

しかし・・、松山に焼き鳥屋さんって何軒あるんだろ?全店制覇なんて、夢のまた夢ですねwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。