「おいでまい」って呼ぶので行ってみたwww

グルメ
05 /28 2012
120515_2006~01

『おいでまい』っていうのは讃岐弁のようですな。ってことはこのお店は香川発祥なのかな。

まあそれは置いといて、空港通りのジョイランド21の中に出来た「おいでまい」さんへ行ってきた。此処は以前うどんの「耕庵」さんがあった場所だな。しかしこのエリア内、酒飲める店が増えたね~!飲兵衛の俺にしたら嬉しい限りだけど♪

この日は平日だったのにすんごい客の入りだったよ。小さい子供連れの家族もたくさん来てて、正直五月蝿いくらい賑やかだったわ。この子供連れて来れるってのが郊外居酒屋のいい面なんだろな。ま、閑散としてるよりはマシですな。





120515_2016~01


120515_2017~01


120515_2020~01


120515_2023~01


120515_2027~01


120515_2108~01

料理は値段なりに普通に美味しいので文句なし。特に目新しいものもないが、オーソドックスな焼き鳥でどれもいい感じだと思うよ。このお店では特に"せせり"が気に入ったかな。なかなか良い身の締まり具合と柔かさで歯に楽しいし、味も塩味でムツ濃くないので何本もイケてしまうから注意が必要だなwww

取り敢えずこのお店は居酒屋焼き鳥屋さんって括りだが、客層みたら子供連れがたくさん来店してたし、これはどっちかというとファミレスって感じだな。そういう雰囲気が嫌いじゃなかったら値段も安いし、入りやすい明るい店なので使い勝手がいいんじゃないかと思うね。





しかし・・・、俺は焼き鳥ばっか食ってるなwww










120515_1957~01

【おいでまい 空港通店】
愛媛県松山市空港通6-12-3 ジョイランド21内
TEL 089-989-7110
営業時間 : 11:30~15:00 / 17:00~24:00
定休日 : 不定休










おいでまい 空港通店居酒屋 / 余戸駅土居田駅鎌田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

No title

なるほど。耕庵のあとは焼き鳥屋さんになったんですね。
乱駆郎さんの撮影技術のせいか、どれも旨そうですね(笑)。
余戸の「扇屋」さんとどっちがいいか、一度行ってみます。

どうでもいいことですけど、「おいでまい」とはあまり言わないですね。普通は「きまい」もしくは「きまいだ」あたりだと思いますが。名誉高松市民?としてはちょっぴり気になります(笑)。

またまた

乱駆郎様

うーーん、またまた焼き鳥ですね^^

確かに「純けい」は美味しかったから、無理ないナーって思いますが。しかも、冷えたビールまで画像で・・・
うーん、憎いなー。余計に美味く見えるじゃないですか!

こういうシンプルな食べ物は、出来るだけ素材の味で食べさせていただいたほうが、うれしいですね。
その点、乱駆郎さんが言う「西洋料理」は、ソースで無理やりでも食べさせる。

次第に、素材の味を堪能する方向に、年齢とともに向かっていることを実感しているところです。

>ファットマンさん

このお店、ホントに家族連れが多くて(しかも小さな子供連れ)、ちょっとじっくりとはいきませんね(汗
そういう意味の雰囲気だったら、間違いなく「扇屋」さんのほうがいいと思います。

ファットマンさんは高松市民さんだったんですね♪
あれからネットで調べたら、『おいでまい』って香川県の方言で『いらっしゃいませ』って意味だと載っていました。
まあもとより、伊予弁にしてもネットに載っているのなんてアテになりませんけどwww

>じゅんさん

西洋料理といえば、そういや最近「カレー」も食べないようになりましたwww
辛いのが苦手になったのと西洋料理・・・、何か関係があるような気がしてきました。
なんちゃって♪ですけどwww

素材の善し悪しがそのまま反映される料理はいいですね~。特に歳とってからは♪
最近は鮨屋も"むらさき"は使わなくなりましたよね。素材の味を最大限に引き出すにはむしろ"むらさき"は邪魔になるようです。

まだまだ美味しいものはいっぱいありますので、精出して食べ歩くとしますか~♪
そのためにはまず "おあし" を稼がなくちゃwww

トラックバック

まとめtyaiました【「おいでまい」って呼ぶので行ってみたwww】

『おいでまい』っていうのは讃岐弁のようですな。ってことはこのお店は香川発祥なのかな。まあそれは置いといて、空港通りのジョイランド21の中に出来た「おいでまい」さんへ行ってきた。此処は以前うどんの「耕庵」さんがあった場所だな。しかしこのエリア内、酒飲める店...

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。