いわゆるひとつの最高傑作!「かめ福 冷しラーメン」

グルメ
06 /26 2012
120607_1346~01

暑い日の、俺の密かな楽しみ・・・・・、それは冷たいラーメンを食すこと。

ってことで行ってまいりました。「かめ福」さん! ここの冷しラーメンは、毎年必ず食べに来る俺の夏の風物詩なのだ。

この冷しラーメンの見てくれはご覧のとおり、大きなダシ氷以外は普通の温ラーメンと何ら変わりがないように見える。この見た目で冷たいってんだから、そのギャップも楽しい一杯なのだwww

これのデフォルトには、実は俺の天敵「キムチ」が入っているんだけど、事前に言えば除けてくれるので問題なし。ちゃんとメニューにもその旨が書いてあるので辛いモノ嫌いの人は安心して欲しい。って俺だけか?www

お値段は670円也。





120607_1346~02

まず特筆すべきはこの出汁氷。これはラーメンスープをまんま凍らせているもので、溶けた時にスープが薄まるのを防いでいる重要アイテムだね。これのおかげで最後までスープが薄まることなく完食できるって訳だ。

また、見た目も涼しくて演出としても大きな効果があるよね。





120607_1347~02


120607_1346~03


120607_1347~01

この冷しラーメンは、まったく普通のラーメンと同じ具材を使っているのも気に入っているひとつだな。通常、冷麺や冷し中華といえば、温ラーメンと比べると具材がまるっきり変わってしまう。トマト、細切りキュウリ&ハム、錦糸玉子、紅生姜あたりが王道か・・。とにかく「かめ福」さんの冷しラーメンはそういう具材は使わず温ラーメンと同じ具材なのがミソ。

こう言うと奇を衒った一杯のように見えるかもしれないが、何をおっしゃる!ちゃんと完成された一杯だと思うね。毎年暑い夏には食べに来る訳だけど、食べれば食べるほど好きになる一杯だなぁ。

この冷しラーメン、まだ未食のラーメンフリークの方はこの夏是非食べてみて欲しい。きっと気に入ってくれると思う。

ただ冷たいくせに塩気がけっこう強いので、そこんとこヨロシク!www

大汗かいた時なんかはサイコーだぜぃ♪










120607_1356~01

【かめ福】
愛媛県松山市辻町13-15
TEL089-922-6864
営業時間:11:00〜22:30 
※日曜日・祝日は:11:00〜22:00
定休日:月曜日










かめ福ラーメン / 宮田町駅松山駅松山駅前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

非公開コメント

へーー

:乱 駆郎様
へーーーー、色々ラーメン屋さん食べ歩いているけど(今日のお昼も)、この「冷しラーメン」って見たことも食べたこともありませんねー。
世の中広いんですね。この「かめ福」さんは、一度食べに行ってアップしたことはありますが、「愛媛ラーメン博」に出品した作品と言うのを食べて、余りの個性の強さにたじろいだ記憶があります。

そうですか・・・・「スープを凍らせたもの」うーーん、興味はありますね。
今日までは「再訪シリーズリスト」に入れていませんでしたが、リスト入りとしましょう。

食べてみるまでは分かりませんが、普通に「冷麺」じゃないんですね、なるほど。

>じゅんさん

再訪シリーズのリスト入り、嬉しいような怖いようなwww
お気に召せばいいんですけど・・・(^^;

私はのっぴんさんの冷たい塩らーめんも好きですが、このかめ福さんの冷しラーメンもツボにハマってるんですよ。
実は・・・、今日この記事を書いてたら無性に食べたくなりまして、さっき行ってきましたwww
やっぱ美味しかったです♪

最初の一口目はしょっぱく感じるかもしれませんが、スグに違和感はなくなってくると思います。
店主さんに確認すると、熱いラーメンよりは塩分控えめに作っておられるようなので安心して飲み干してきましたwww

暑さが厳しくなった頃に行かれると美味しさ倍増だと思います。
私も今夏は何度も行きそうですので、もしかしたらお店でバッタリとかあるかしれませんねwww
いずれにしましても、じゅんさんの再訪記事を楽しみに待ってますね(^^)

てくてく♪

我が家から徒歩圏内のご近所なのでよくいきます(・∀・)
てか、今度いくときがあったらご一緒したいわ~ん♪

>日向薫平さん

こちら、徒歩圏内なんですか!
それはそれは♪ 今度是非ご一緒したいですねー ( ^ω^)ワクワク

今夏は、私ゃ冷しラーメンで弾けますよwww

トラックバック

まとめtyaiました【いわゆるひとつの最高傑作!「かめ福 冷しラーメン」】

暑い日の、俺の密かな楽しみ・・・・・、それは冷たいラーメンを食すこと。ってことで行ってまいりました。「かめ福」さん! ここの冷しラーメンは、毎年必ず食べに来る俺の夏の風物詩なのだ。この冷しラーメンの見てくれはご覧のとおり、大きなダシ氷以外は普通の温ラー?...

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。