「龍(ロン)」の鶏絲湯麺(チースータンメン)

グルメ
06 /29 2012

俺は根っからのラーメン好きだが、実は中華料理店のラーメン(麺類)はあまり好きじゃなかったりする。

俺が今までラーメンを食べに行った中華料理店の数などたかが知れてるので"大海を知らず"ってことで恥を晒すことになるが(笑)、どこで食べても没個性に感じてインパクトもへったくれもなかったんだよな。そんなイメージがこびりついてて、以来中華料理店では麺類を食べなくなったという経緯がある。

そんな折も折、懇意にしている某会社の社長さんとの雑談の中で『松山でイチオシのラーメンは何処のラーメンか?』という話題になったんだが、その社長さんが一番に推してきたのが「中華料理 龍」さんだった。この食道楽の舌の肥えたオッサン(某会社の社長さんの事ですwww)が中華料理屋のラーメンを一番に推してくるなんて、まさに青天の霹靂だった。

そんな折も折、ブログで懇意にさせていただいているファットマンさんも、『松山でラーメン屋を1軒だけ選ぶとしたら中華料理 龍』とおっしゃったことがある。

そんなこんなで俺の周りでにわかに賑やかになってきた「中華料理 龍」さん。こりゃ行かずばなるめぇ!ということで行ってまいりました~www





120609_1144~01

食べたのは、数ある麺類の中で"おすすめメニュー"となっていた鶏入り汁そば(鶏絲湯麺)。お値段は700円だが、外税なのでお会計は735円となる。

見た目は非常にシンプルだが、逆にそれが美味しそうな色合いを強調する。それはまさに黄金色といった体。目の前にともされると芳ばしい香りが鼻孔をくすぐって食欲を増進させますな♪





120609_1145~01

具材は上に乗っかっている香菜以外は鶏肉とネギのみ。とてもシンプルで潔ささえ感じるね。これを潔いと感じるか貧相と感じるかは食べてみてどうだったか?で決まるんだろうね・・・、俺は前者だったけど。





120609_1145~02

黄金色のスープ。ご覧の通り油分の多いスープだが、不思議とあまり油っこく感じない。つか、この油自体が美味しいのかな、とにかく不快なコッテリ感もなくじんわり旨味を感じられるスープだね。しかもありふれた味ではなく新鮮な味なので、暫しスープを啜るのに没頭してしまったwww





120609_1145~03

麺は中太サイズでほどよくスープを纏ってくれるので良い塩梅。茹で具合もちょうど良い塩梅で、喉越しも爽やかにスルスルお口の中に入っていく♪

今まで、毛嫌いしてたって事ではないが中華料理屋さんではまず注文することがなかった麺。此度「中国料理 龍」さんで食べてみてまさに目から鱗だった。素直に美味しいと思ったね。一発で舌が覚えてしまった感があるよ。

食堂の中華そばとラーメン屋のラーメンに加えて、これからは中華料理屋の湯麺も食べに行くリストに入ってくるようになるだろうな・・・、もしかしたらそれは龍オンリーなのかもしれないが。

それくらいインパクトのある一杯だった。また来よう。





この味へいざなってくれた、某会社の社長さんとファットマンさんに感謝。










120609_1138~01

【中国料理 龍】
愛媛県松山市古川西2-2-20
TEL 089-969-1188
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:30~22:30
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌火曜日が定休)










中国料理 龍四川料理 / 市坪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

非公開コメント

え?

乱駆郎様

ン?????

これは、あぶり出しになってるの・・???

それとも、水に漬せば文字が浮かび上がってくる仕掛けが・・・・?

確かに、これは「新手」ですねー。

>じゅんさん

すみませーん!www

題だけ記入して送信してしまいました!申し訳ございません・・・。

炙っても水に浸しても浮かび上がってこなかったでしょ?(汗

完成して記事をアップしたらじゅんさんからコメントが!www

『ありゃりゃ!』って感じです。ホント、申し訳ありません m(_ _)m

No title

龍の鶏ラーメン、旨いですよねえ。私も大好きです。なんか上品なお嬢様って感じがします。
あと五目ラーメン、担担麺も好きです。まあ担担麺は今すぐは乱駆郎さんには味わっていただけないでしょうけど。
あと情報としてはハイボールが380円で氷がザクザク入っていて、夏場にはお勧めです!

ワタシも

乱 駆郎様
空っぽの記事を見たときから、「龍(ロン)」さんの鶏絲湯麺(チースータンメン)だと分かりました。

と言いますのは、ワタシもこのお店、昨年5月29日に52番目のお店としてアップしましたので。
スープが美味しい理由も書いておりますので、一度目を通していただければ光栄です。一度空振りさせられたので、今日は過去の記事を読んでいただけるでしょう^^

ワタシも、味の点ではこのお店、松山市内でも最も評価するお店の一つです。

勿論、再訪リストには入れてあります。

なお、今日「いよ翁」さんを再訪しました。記事は7月26日にアップ予定です。先は長いのですが、楽しみにお待ち下さい。^^

>ファットマンさん

龍さんの鶏入り汁そば、私にとって未体験の味でした。
こんなにウマいとは思いもしませんで、ちょっと感動したりもしたんですよ。

いやホントに教えて下さってありがとうございました。

多分、いやきっとまた食べに行くと思います。
そしてそのうち、私の鬼門である赤い色の坦々麺も食べに来ますよ!
そんなに遠い未来ではない筈です。多分www

ハイボールが380円!これは安いですねー♪
ショワショワ好きの私にはありがたい情報です。メモっとこ....φ(・ω・` )

>じゅんさん

龍さんの記事拝見しました。
コメントも入れさせていただいております(^^)

中国スープに関しても勉強になりました。
やはり直感的な記事しか書かない私のブログでは到底マネのできない深みのある記事は流石です。
私などウマいかマズいかって記事ですからねwww

けど、ホントに美味しかったですよ、鶏入り汁そばのスープ!
私の引出しの中にはなかった、私にとって新しい味との出会いでしたね。
また近々行ってしまうと思います。いやぁ、食べ歩きってホントに楽しいですね。もっと早くからやってりゃ良かったwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。