冷たいうどんもまた格別!「手打うどん 白滝」

グルメ
08 /01 2012
120705_1344~02

今夏、冷たい麺類にハマりにハマっている俺が新たに目を付けたのが冷たいうどん。美麗な写真と繊細かつ詳細な文章で、まるでグルメガイドのようなブログを書かれるジンゴズンゴさんの記事を拝見して見つけた「白滝」さんといううどん屋さんへ行ってきた。ここは空港通りと三津浜港を結ぶ県道22号沿いのちょうど中どころにある。





120705_1336~01


120705_1337~01

冷たいうどんは"ぶっかけ"とか"ざるうどん"とかいろいろあるのだが、俺が食べたいのは冷たいスープに泳ぐ冷たいうどんなのだよ明智君。

ここ「白滝」さんの冷たいシリーズはまさにそれ。このうどんに巡り合わせてくれたジンゴズンゴさんに感謝デス♥

「白滝」さんの冷たいシリーズは「冷きつね(500円)」と「冷たぬき(430円)」の二種類。此度は「冷きつね」を選択した。出てきたうどんを見て俺は思わずニンマリしたよwww

ご覧のとおり見てくれは温うどんと同じ。これで冷たいってんだから堪らないね。まずはスープを一口啜ってみると・・・、なんということでしょう♪ちゃんとお出汁の効いた馴染み深いうどんのスープが冷え冷えです。麺も心地良い喉越しのモッチリ麺でいい感じ。

これこれ!これが食べたかったんだよ~!と思い浮かべていた"まんま"の冷たいうどんでした。

今度は「冷たぬき」を食べに行こう♪










120705_1334~01

【手打うどん 白滝】
愛媛県松山市北吉田町1227-14
TEL 089-971-4928










白滝うどん / 山西駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

あれーー

乱 駆郎様

あれーーー、イヤにアッサリ流されましたね。核心を巧みに避けて、「冷たいうどん」に集中された。

ちょっと肩透かしを食った感じ。

これはひょっとしたら、あの熱い論争前に予定原稿書かれていたのかな?

まあ、今回は深追いするのはやめましょう。お仕事に集中してください。

No title

うーむ。
私の中では冷たいぶっかけうどんってニューウェイブなんですよ。
冷たいうどんといえばざるうどんしかなかったところに、数十年前にぶっかけうどんが出てきた。
そして近年では冷たい出汁のかけうどんまでいただけるようになったと。

しかしこの冷たいうどんの出汁って、通常のそれを冷やしたものなんでしょうか。ラーメンの場合は乱駆郎さんやじゅんさんの記事では、それ用に各お店が工夫されているように書かれてありましたが。
うどんの出汁だと、そのままで美味しいんですかね。

>じゅんさん

いえいえ、特に他意はないんですよ。
ここで殊更に鍋焼きラーメンの話題に触れると虎の尾を踏むことになりかねませんのでwww

ここの冷たいうどんもひっそりと人気があるんじゃないでしょうか。
ラーメンに比べると地味な存在ですが、こんなメニューを発見した時の喜びは地味故にひとしおです。

今年、冷たい系がじんわりとブームの兆しを見せ始めていますので、大ブレークは来年の夏だと思います。
ここで予言しておきましょうwww

後、今の冷たい系のお気に入りは、じゅんさんは来れないでしょうけど「ホヤケン」さんの"梅そうめん"です。実は今これにハマってて、毎週代行を待ちながら・・一杯飲りながら、夜の街に啜り音を鳴り響かせていますwww

>ファットマンさん

麺類の、夏のメニューもだんだんと進化してきましたね。
いろいろな工夫をされて面白いメニューもたくさん出てきました。冷たいの大好きな私にとれば有難いことこの上ないですよwww

この冷きつねのお出汁は、基本温かいお出汁と同じだと思います。何かの工夫を加えておられるのかもしれませんが、敢えて温かいのと同じようにされているんだと思いました。
今度、冷たぬきも食べに行こうと思っていますのでその時に意識して味わってみますね。

じゅんさんへのコメントにも書きましたが、今「ホヤケン」さんの梅そうめんがマイブームなんですよ♪
〆でコレを食べ出してから、ラーメン締めをする機会が減りました。身体にも優しい感じがして気に入っていますwww

無理

乱 駆郎様
残念からげるけど・・・・「ホヤケン」は・・・・・無理!

戦わずしてギブアップ↓

No title

うーむ。
ホヤケンの梅そうめんですか。
ぜんぜん知りませんでした。マスターも教えてくれないですし。昨夜もチラッと寄ったんですけど。いつも同じものしか食べないからダメなんですよね。
次回は乱駆郎さんブランドの梅そうめんと注文してみます!

自分のブログにも書いたことがあるのですが、三番町4丁目の「なかがね」といううどん屋さんにも、かけうどん(冷)というメニューがあってなかなか旨いです。先刻ご承知かもしれませんが。

>じゅんさん

いやぁ、残念だなぁ。
シンプルながらメッチャ美味しいんだけどなぁ♪

なんちゃってwww
ホヤケンさんの料理はすべからく家庭的な味なので、じゅんさんにとったら此処の梅そうめんよりも奥様の作ったそうめんのほうが美味しいと思いますよ♥

もっとも、ホヤケンさんの料理担当はご主人なんですけどネwww


>ファットマンさん

ここんとこ、3連発で梅そうめんで〆て帰ってますwww
小腹が空いた時などに最高ですね~♪

ファットマンさんがよく召し上がっている温玉納豆もスゴく興味があるんですが、メニューの中に梅そうめんという文字を見つけるとついつい音読してしまいますwww

「なかがね」さんの情報ありがとうございます。私は未訪でしたので、是非行ってみたいと思います。
ここも300円なんですね~♪ いろいろトッピングするのも楽しそうだし、何より冷たいスープに泳ぐうどんってのが食欲をそそります♥

「冷やしうどん」と間違って言わないように注意して行ってきますねwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。