ささやかな幸せ♥

つぶやき駆郎
08 /03 2012

オリンピックで賑わい、大いに盛り上がっている今日この頃の日本列島だが、よく目を配れば嫌なニュースもたくさんある。

最近は特に理不尽な事件・事故も多くなり、そんなのを見るにつけ怒りに身を震わすことも増えてきた。でもそんな怒りに身を任せてはいけないらしい。正義感を振りまわしても心が疲弊するだけでイイことなんか何もないそうだ。だから、溢れんばかりの嫌なニュースや出来事に気持ちを持って行かれないように気をつけよう。





それでもそんな風になりそうな時は・・・、ほんの小さなイイこと 楽しいこと 心温まることに目を向けてそして穏やかに、常に心の状態を平静に保つようにするのが大切なんだってさ!

ってことで!みんなも自分の周りにきっとある、そんなささやかな幸せを探そうぜ~♪

例えば・・・・・、





120707_1154~01

フォーク使いが苦手な俺が、そっと差し出して貰った割り箸で心ゆくまでパスタを楽しめた♪

っていう、こんなささやかな幸せをね♥










そんなささやかな幸せを提供してくれたお店

【フォンターナ "Fontana"】
愛媛県松山市空港通3-12-18コ-ポ王赤1F
TEL 089-972-0213
営業時間 : 11:00~22:00 / 月曜のみ11:00~15:00
年中無休










コメント

非公開コメント

No title

まだ、未訪ですが、パスタ好きな私には、
絶対行ってみたいお店ですね。
いわゆる、ホスピタリティが優れてるんですね。
近々、行かねば!

ニアミス

乱 駆郎様
そうですね、真正面から向き合うと潰されてしまいそうなこと、沢山ありますね。

色々生きてきて、その辺りの要領を心得てきたということ、即ち年をとったということでしょう。

でも、周りにはいいことだらけ、笑顔に包まれていると思えば、こちらが先に笑顔になっています。気がつかない内に。
そういう笑顔が自然に出ていると、不思議と知らない方とでも溶け合える。

「自分の周りはいいことだらけ」、ワタシはそう確信しています。

お箸のお店でニアミスしたけど、そこではご一緒できなかった。でも、それがニアミスだったと分かっただけでワタシは幸せに思います・。そうなんです!いいことに包まれているんですよ。^^

(●´∀`●)

接客を重点においた新たな切り口のレポ、さすがッス(●^o^●)

大丈夫ですか?

接客にはヒトコト有る方なのにパスタのお店で出された箸はOKなんですね
甘んじて使うのもどうなんでしょう?郷に入れば郷に従うのがスジでは。
まさか、箸を出すパスタ屋さんもですけど
お店があえて出さなきゃならないほど醜い食べ方だったとか
どちらにせよお店に辛口なコメントされるのなら、ご自身もスキの無いようにすべきでは?
若者がフォークで寿司食ってたら絶対ネタにするでしょう?

>おっさんサン

西洋料理嫌いを直すようにとwww、ブログの大先輩じゅんさんにご紹介いただいたお店です。
パスタ好きの方と食べに行ったんですが、とても美味しいと評価も良かったですし、洋食音痴の私も美味しいと思いましたので料理も間違いないと思います♪

そして客に対する気遣いもあり、肩肘はらずに食べられる雰囲気で居心地も良いですよ。
パスタがお好きならば是非どうぞ♥

>じゅんさん

私など、じゅんさんの域に達するまではまだまだ10年はかかりますねwww
分かっててもなかなかコントロール出来なくて笑えない時が多くて困ります(汗

不惑の四十なんて、今のご時世にはもう当てはまりませんね。
不惑どころか困惑の四十ですwww
五十路を迎えれば、少しは穏やかになりますでしょうか。自然体でそうなれたら理想ですけどね。

此処のところのニアミス続き、そのうちバッタリ!の前兆でしょうか♪
これから食べに行った先でキョロキョロしてしまいそうですwww

>日向薫平さん

過分なお言葉、ありがとうございます(●^_^●)

最近、更年期障害なんですかねぇ、負の感情が抑えられないことが多くて自己嫌悪だった時に同じ悩みの連れと話してたことなんですよ、"ささやかな幸せ見つけたらエエねん♪"っていうの。

んで、ぱっと頭に浮かんだのがこのお店のことだったんですよね(^^)
無理に話を繋げた感がありますが、まぁそこんとこはご愛敬でwww

>お名前が分かりませんが・・

貴重なご意見ありがとうございました。
まったくもってごもっともなお話ですので、今後の参考にさせていただきます。

箸を出させたことがお店の格を貶めることになるとは気が付きませんでした。
これはお店に対しても大変申し訳のないことをしてしまったようですね。教えていただき感謝いたします。
今後はお店にご迷惑をかけないように、不快感を与えないようなフォーク使いを練習したいと思います。

お箸を出していただいたのは、客にストレスなく食事を摂ってもらおうというお店側の気遣いからです。
こちらのお店は私のような客にさえ心を配ってくれる、ホスピタリティの優れたお店だということだけは一言申し添えておきます。

やったね!

乱 駆郎様

乱さん、お見事。

辛口のコメントを頂く様になってこそ一人前。

本当にありがたいコメントだと思いますよ。腹が立っただけなら無視すれば済むこと。それをわざわざ、コメントの形で注意していただく。感謝あるのみですよ。

そして、それに素直に感謝された。そうですよ。当たり前ですよ。こういうコメント頂きながら、その善意に支えられてブロガーは育つのです。

そして更に見事だったのは、箸を出すお店の真意をきちんと書いたこと。ホスピタリティー!正に言い得て妙です。

ワタシこそ、偉そうなこと言える立場ではありませんが、お二方に熱きエールを送りたいと思います。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。