助格の隠しアイテム

グルメ
01 /10 2013
121108_1829~01

昔、知り合いの船長さんから聞いたことがある。『炉端焼きの「助格」は万人向けの大衆居酒屋といった体だが、活イカだけは佐賀県呼子から直送の本物なんだぜ~♪』と。

ということで久しぶりの活イカを食いに「助格 天山店」さんへ行ってきた。

この天山店は、松山南環状線の小坂手前の高架の側道にあり、立地としてはどうかと思うがいつも千客万来・満員御礼の不思議な居酒屋である。此処へは、まだ飲酒運転の罰則強化前に行ったきりだから相当久しぶりだな。と、こんな書き方したら『お前は飲酒運転の常習者か!』とお叱りを受けそうだがwww、言いたいのは取り締まりが厳しくなり郊外型のお酒提供店にとってはイタい事なのによく頑張ってるなぁということなのでお間違えのなきよう。私は根っからの代行運転利用愛好者なのだよ明智君。





121108_1829~02

注文するまで元気よく泳いでいるのを、捌いてスグに出してくれるので、全身が透き通っていて新鮮味バツグンでとてもウマそうだが、実際めちゃウマである。シャキーンとした身は歯触りもよく、イカ本来のネットリした旨味に舌鼓を打つこと請け合いだ。また、ゲソの部分はリクエストすれば焼いてもくれるのでお気軽に頼めばいいだろう。

この活イカ刺し、本来の美味しさを十二分に堪能できるのでイカ好きのアナタ!是非ご賞味を♥

店内にも大仰に"イカがオススメ!"とは表示もされていないが、これはまさしく助格の隠しアイテムだな。海の男が薦める海の幸は、まごうことなくホンモノだったよ。










121108_1829~03

【炉ばた料理 助格 天山店】
愛媛県松山市小坂5-4-16第8中村ビル1F
TEL 089-934-1188
営業時間 : 17:00~23:30
年中無休










炉ばた料理 助格 天山店ろばた焼き / いよ立花駅福音寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

なるほど。
これはナイスな情報ですね!門前雀羅の読者はひとつ得をしましたね。
私は天山店に行く機会はほとんどないように思いますが、街中のお店に行った時には「キミタチなんも知らんなあ、助格は万人向けの大衆居酒屋といった体だが、活イカだけは佐賀県呼子から直送の本物なんだぜうんぬん」とそのまんまコピーして自慢しつつイカを注文してみたいと思います。
ベタベタと張り紙とかしていないというのもシブイですね。

イカんなー

乱 駆郎様
イカの生の旨さの認識が・・・・・・かなりワタシと違いますね。

ワタシはイカ釣り漁師から聞いた話しなんですが、イカは活かしの水槽から取り出して目の前でさばいてくれる。「あれは、単なるショーですよ」と彼らは言いました。

イカの旨さはさばき立てのプリプリ感にあるのではなく、〆てしばらく置いた後にさばくと、イカの本当のネットリした甘味がでる。アレが以下本来の旨さです。と、まあ漁師達は口をそろえて言います。

ところが、私は生もの、刺身がダメな口なので、乱さんを代表するテレビレポーターの「目に前さばきたて派」が正しいのか、「〆たあとしばらく放置してさばく派」が正しいのかが分りません。

これは、この手の記事を書いているものとしては、イカんなーー!

イカ大好き中年のおっさんです!
こちらの助格さん、私もたまに行ってましたが、最近はご無沙汰です。
たしかに、場所的に微妙な位置にありますけど、やっぱり満員御礼なんですね。
すっごーい!
新鮮なイカのあの甘さが好きなんですよね~。私的には天ぷら大好き中年なので、ゲソは天ぷらでお願いしたいかな。もちろん、焼きも好きですが・・・(笑)

>ファットマンさん

助格さんはほとんどの料理がリーズナブルですが、この活イカだけはちょっと値が張ります。でもその分美味しいですから食べれば納得!のお値打ち品だと思います。

後、イカとは関係ないですが、私は助格の「れんこん(焼)」が大好きで、行けば必ず二人前は注文しますwww
これも堪らん逸品ですよ~(^^)

>じゅんさん

イカに限らず、お刺身は〆た後寝かせたほうが美味しいとされています。
これは魚が本来持っている酵素が〆た後化学変化を起こし、旨味成分のイノシン酸に変わるからだという事ですが、しかしイカは元々この酵素を持っていないので、〆た後に旨味に変わるだけの化学変化は起きないのだそうです。(※間違っていたらごめんなさいです。)

ですので、イカの美味しさ、旨味はイカがもともと持っている旨味成分なので、あとはネットリが好きかシャキーンが好きかという好みの問題だという意見も聞いたことがあります。

でもまあ大衆居酒屋での事ですし、みんなでワイワイとまだ動いている活イカを目で楽しんで、いつも食べるネットリしたイカではなくシャキーン!なイカの食感を楽しむってことでいいんじゃないかと思います(^^)

もちろん料理は"味わう"ことが重要ですが、"楽しむ"こともまた食べる目的としてあっていいと思います。まあ大衆酒場で飲食する時っていうのは大概"楽しむ"ほうですがwww

>おっさんさん

イカはどう食べたって美味しいですよね~♥
ゲソの天ぷらもイイっすね~(^O^)

このクラスの居酒屋・炉端焼きで活イカ一杯まるごとで出してくれるところはないでしょうから、そういった意味でも助格の活イカはサイコーですね♪

おっさんさんも是非舌鼓を打ってきて下さいませませ♪

勉強になりました

乱 駆郎様

うーーん、これは勉強させていただきました。なるほどね、納得です。
漁師から聞いた話のウラを取っていなかったがための、認識不足でしたね。

でも、これで一つ賢くなった。ありがたいことです。感謝感謝。
なお、生ものがダメなので、ネットリ派にもシャキシャキ派にも属せないことだけは変わりないですけどね。

>じゅんさん

おはようございます♪

イカはすぐに食べるのも、寝かせてから食べるのもどちらも美味しいですね。
色味と食感が変わるので、いろいろな食べ方が出来るってのも優秀な食材ってところでしょうか。

イカの一番美味しいのは・・・、実はお祭り屋台の丸焼きだったりしてwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。