どうしても"豚太郎"な日www

グルメ
02 /14 2013
KC3O0076.jpg

朝、目が覚めたら『今日は豚太郎だな。』という日が時々ある。

寝てる間にでも何かが影響してるのかね? よくは分からないがとにかくそんな日があるんだよ!

この日がまさしくそんな日だったので迷うことなく豚太郎www

この日は城南方面に用事があったので、国道33号線沿い砥部町三角にある「豚太郎 砥部店」さんに決定。この豚太郎ってラーメン屋は松山から伸びている国道すべてに在るので、思いついた時はソッコーで行けるお店だよね。もれなく俺もよく利用し重宝しているありがたいお店なんだよね♥





KC3O0079.jpg

この日は何が何でもチャーシューメン。こんな厚手のチャーシューがゴロゴロ入っててお値段600円也。このお値段、チャーシューメンとしてはかなり安くてお得なのでおススメだよ♪

豚太郎は各店によってチャーシューも様々。ここ砥部店のチャーシューも、俺的イチオシの松前店に次いでいい感じだったわ。





KC3O0078.jpg

そして・・・、食い過ぎなのでいつも我慢しようと思いつつ、それが叶わぬ(小)ごはんwww

"小"と言いつつてんこ盛りで、しかもお値段が100円っちゅう設定がいけないんだよな。そしてこれがまたチャーシューメンにめちゃ合うっちゅうのも背中を押すんだよね~www

ということで、群雄割拠のラーメン屋さんにあって、必ず選択肢にあがってくる豚太郎のご紹介でした!










KC3O0075.jpg

【豚太郎 砥部店】
愛媛県伊予郡砥部町三角209-1
TEL 089-962-5656
営業時間 : 11:00~ 0:00
年中無休










豚太郎 砥部店ラーメン / 北伊予駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメント

非公開コメント

私も…

松山からの帰りに何を食べようかなと思案する中に、
必ずこのお店が選択肢にあります。

しかも56号沿いには松前店、伊予店と2つありまして、
同じ豚太郎でも味や入ってる具材が違ってたりするから(作る人によるのかもしれませんが)、
「どちらにしようかな♪」とうれしい悩みになります(^^)。
ちなみに、女性と一緒の時は、イケメンスタッフのいた松前店が喜ばれました(T_T)。
あのピンクのポロシャツが似合うようになりたいものです…。

昔は、五十崎と大洲の境にもあり、帰る途中に
おなかの好き具合で入る店舗が違ってて、それぞれ楽しむことができたものでした。

>ジュニアさん

ラーメン屋さん群雄割拠の"今"においても根強いファンがおられて嬉しい限りですね(^^)

このお店にお世話になった世代が多いってことなんでしょうね。これからもずっと生き残って欲しいお店です。
そのためにも、これからも食べに行きまくりますよ!www

昔は大洲~八幡浜の間にもありましたよね?今もあるのかなぁ♪
などと書いていると行きたくなるんですよね~www

ああ、これなら

乱 駆郎様
ああ、ちょっと安心しました。これなら分ります、理解できます。

これなら画像と文章が一致して頭にスンナリ入ってくれます。まだ認知には微かに時間的余裕がありそうです。

豚太郎に関して言えば、もう「豚太郎マジック」と表現した方が似つかわしいのか?
それとも「豚太郎ワールド」の世界は特別なのか。
何時かの時代に、乱さんの頭に摺り込みされているかのようですねー。豚太郎さんは、幸せモノですね。

>じゅんさん

私というより、私世代には刷り込みされているやもしれませんねwww
少なくとも私の周りの同世代はみんな豚太郎フリークですよ♪

実際は不可能ですが、もしやれるもんなら豚太郎貸し切って同窓会したいくらいですwww

私自身、大してウマいとも思いませんがwww、ソウル的に大切なお店なのです(^^)

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。