1週間に9時間しか開いてない店

グルメ
05 /01 2013
KC3O0309.jpg

ついに行ってきた。

以前からこの店の噂は聞いていた。1週間(168時間)のあいだに、僅か9時間しか開いてない店。

1週間のうち3日だけ店を開け、1日に3時間だけ営業しているという、ある意味レアである意味とんでもなく敷居の高いうどん屋「結々亭」さんである。

そんなお店だけに、うどんに興味を持ってから行こうと情報を温めていたのだが、最近はうどんに興味も出てきている事だし、頻繁にうどんを食べるようになったって事で晴れて訪問と相成った次第。

このお店の所在は西条市。なので、松山とかの遠方からの方はイイ季節にドライブがてら行くのを推奨♪





KC3O0310.jpg

このお店は西条市の加茂川沿い・・・、沿いといってもちょっと横道を入り、住宅地を通り抜けた小高い場所に佇んでいる。道中、かなりの急こう配の坂が待ち伏せているので、車高短のクルマは登るのが厳しいと思うよ。バンパーや底擦りに要注意だねwww

そこを登りきると、住宅然とした佇まいのお店が見えてくる。一見するとお店には見えないが、ここへきてようやく小さな看板が塀に出ているので、此処が目的地の「結々亭」さんだと分かる。その先を曲がるとようやくお店の駐車場に到着だ。

ちなみに、俺は"住所"でナビをかけて行ったのだが(電話番号非公開のため)、近くまでは行けるものの正確には到着出来なかった。しばし車を走らせ何とか到着したけど、ナビも案外アテにならないなぁ。まぁ・・俺のボロナビだけかもしれないがwww





KC3O0303.jpg

こちらのメニューは大きく分けてぶっかけ・釜揚げ・ざるの三種類のみ。それにいくらかのバリエーションを持たせただけのシンプルなメニューである。あれもこれもと欲張りなメニューじゃないので、その分潔さの中にも期待感が膨らむ。

今回は初見参なのでメニューの一番最初にある「ぶっかけうどん」にするつもりだったのだが、滅多に来れるお店じゃないし折角なので、ここはちょっくら奮発して「天ぷらぶっかけうどん」にしてみた。この日は少し肌寒かったので"温だし"にした。盛りはもちろん(大)にしたが、このお店の(大)は(小)の2倍でその麺量約700gだということを後で知ったwww





KC3O0304.jpg

うどんを待っている間、こちらには『ご自由にどうぞ♪』というサービスがある。これは日や季節によっていろいろなお漬物や山菜を出してくれるサービスなのだが、タダなのが気の毒なくらいウマい!

すべてここの女将さんの手作りだそうだ。ご馳走さま(^^)





KC3O0306.jpg

待つこと暫し。ついに「天ぷらぶっかけうどん(温だし)」のお出ましだ♪ お値段は(大)で750円。

このうどん、見た瞬間に『あぁこれは美味いわ!』と、うどんにはトーシロの俺にさえ分かる"ウマいぞオーラ"をビンビン放ってたwww これ、うどんフリークの人ならもっと感じるんだろな・・・きっと。





KC3O0305.jpg

天ぷらはエビに南瓜。もちろんどちらも揚げたてサクサク♪ なのは言うまでもない。その他、味のよくしゅんだ油揚げに大根おろし&生姜に青ネギといったラインナップ。見た目だけでも食欲をそそります。添え付けのレモンは、お好みで天ぷらにかけるそうだ。俺はじいちゃんの遺言なので使わなかったがwww





KC3O0307.jpg

そしてやはり特筆すべきはこの麺だな。この麺の艶めかしい口当たりと麗しい喉越しは、遠路ここまで食べに来た"甲斐"を感じさせてくれるものだ。

美味しいうどんに巡り合うと何故かエロい話になってしまうがwww、滑らかで透き通る白い肌のような見てくれが何ともエロティック。そして麺を摘んだ箸から伝わる弾力性に富んだもっちり感は妙齢のご婦人の二の腕の内側のよう(なんで二の腕www)。ツヤツヤツルツルした麺が口の中、舌の上で踊り、口腔内が官能的な快感でいっぱいになる。このうどんもまごうことなきエロエロうどんである。しかも気品のあるエロさであるwww

うどんには疎い俺だけど、今夏必ず再訪して今度は冷やしぶっかけを食べる!と誓ったくらい美味かった。俺は最近ようやくうどんってなかなか奥が深いってことに気づき始めていたのだが、この店へ来て更なる奥深さを実感し目から鱗が落ちたよ。

こんなお店だから、当然の如くこの日も満員御礼。ホンモノを供してくれるお店はみなさんよくご存知で、俺らの後からも来店がひっきりなしだった。こんなに繁盛しているのに週に3日しか営業しないのはもったいないと思うが、今後も長きに渡って維持継続していくためには仕方がないのかもしれないね。この日、相席になった常連さんと思しき翁からプチ情報を教えてもらった。翁曰く、この店は以前、水木金土の週4日営業してたんだけどそれを週3日に変更したそうな。その理由は、忙しくしんどくなったから・・・だってwww
ふつう人気が出れば、週4日営業を週5にしたり週6にしたり営業日を増やすと思うが、ここはその逆をいっている。しんどいっていうのは、言い換えればクオリティを維持するためということだと思う。そこだけ見てもこのお店のスゴさが分かるというものだ。

こんな足を延ばしてまで食べたくなるお店は、愛媛県内にもまだまだたくさんあるんだろうねぇ。そんなお店を探訪する休日もなかなか乙なものだなと実感させられた今日この頃である。










KC3O0308.jpg

【結々亭】
愛媛県西条市中野甲1321-10
TEL : 非公開
営業時間 : 11:00~14:00
営業日 : 木曜日・金曜日・土曜日
定休日 : 日曜日・月曜日・火曜日・水曜日










結々亭うどん / 伊予西条駅石鎚山駅

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

非公開コメント

これまたレアなお店情報ですね♪
その店名は、食べログなどで度々目にしていたと思うのですが
店の詳細含めて、興味津々で記事を読ませて頂きました。
営業日が限られていますが、西条方面の遠征では候補に入れておかなければです。

いや、しかし
気品あるエロさ、…イイですね♪
しばらくの間、うどん見るたびニヤけそうです♪(笑)

なるほど

乱 駆郎様
これはこれは貴重な情報ですね。まだまだあるのですねー、こういう一種マニアックなお店が。愛媛県内、探せばもっともっと出てくるかも知れませんね。
もともと、うどん大好き人間ですので、しかも昼休みなど好きなだけ取れる身分になったので、早速iphone5にメモしました。私も住所さえ分かっていればiphone5が音声でガイドしてくれるので、すぐそのまま松山を飛び出せます。

それにしても、麺・・・・いい艶をしていますねーー。妙齢のご婦人の二の腕の内側・・・・・ウッ!もう鼻血が出る年代ではありませんが、実に的確な描写であることは容易に想像がつきます。それを体験しないわけには行かなくなりましたね。ウフフ楽しみが増えました。深謝深謝!!

>きくりんさん

私もこのお店を知ったきっかけは食べログのレビューだったんですよ。
知った時はまだあまり うどん に興味がなかった頃だったのでブックマークして温めていたんです(^^)

最近になって、きくりんさんやファットマンさんじゅんさん方の影響で うどん もガンガン食べに行くようになったので、この度ようやく足を運べたという次第です。いやぁ、遠いですけど本当に行って良かったです♪
きくりんさんもあちら方面に行く機会がありましたら是非行ってみて下さい(^O^)/

そして・・・、官能の世界にどっぷりと・・・・・♥
www

>じゅんさん

うどん好きのじゅんさんですから、きっと"妙齢のご婦人の二の腕の内側"を気に入っていただけると思いますwww

iPhoneは分かりませんが、ほとんどのカーナビではピンポイント到着は困難のようですから、行かれる折はその辺りもご承知のうえお出かけください。本当に分かりにくいのでお気をつけて!

それと、フットワークの軽いじゅんさんですのでwww、もしかしたらこのGW中に行こうと計画されてたらいけないのでお知らせしますが、このお店はGWは休業しています。次回営業は5月9日木曜日からのようですからご注意下さい。じゅんさんの記事、楽しみにしてます(^^)

って、まさか・・・・・、既に今日出掛けてるってことはないですよね?www

『・・・・・。もしもし、じゅんさん? もしもし? もしもし? もしもーーーし!』

『ツー ツー ツーーー・・・・・』

なんてね~www

なんとなんと。
「ついに門前雀羅に結結亭登場!」って感じですね。
私もまじりんさんのブログで見て(当初は店名非公開でしたよね!)いつかは行ってみたいと思いながら、そう都合よく西条で昼飯時に当たるわけもなく現在にいたっています。
画像を見るだけで実に感動的に旨そうで、乱駆郎さんの評価も星4つとは。これはがんばって一度行ってみないといけませんね。
乱駆郎さんのエロ描写が冴えわたり、私は勝手にルノアールの描く豊満な裸婦など思い浮かべてしまいましたよ!

>ファットマンさん

うどんに関しては一知半解の私でさえ唸るんですから、それはもう分かりやすいくらい美味しいですwww

遠いし、場所も判り辛いんですが、来た甲斐があったと思えるうどんだと思います。

機会がありましたら是非ファットマンさんにもご賞味いただきたいうどんですね。
感想が聴いてみたいです(^^)

ここのうどん、ファットマンさんが思い浮かべられたとおり、まさにルノアール描く女性のイメージですわwww
その豊満な女性の二の腕の内側って感じですねwww
その感触はそこはかとなく・・・・・♥

怪我の功名

乱駆郎様
乱さんの想像が半分当り!です。

実は今日(2日)は、昨日(1日)ある方から仕入れた情報を元に、西条市にお昼時出向いて、「蕎麦」を頂く予定で昼前に高速入り口近くまで車を走らせたんです。その時に、これじゃあ2日連続国道11号線→松山自動車道→高松方向になるな!って心に決めていました。つまり今日は西条の蕎麦屋、そして明日は再び西条のうどん屋。

その時、これが乱さんやファットマンさんやきくりんさんなら蕎麦屋とうどん屋をハシゴできるに違いないのに、私は効率が悪い!っと、自分を呪って高速入り口まで。

そのとき、「虫の知らせ」と言うんでしょうか、コンデジの電池が残量僅か、に気が付きました。当然に電池の予備を持っていますので、何時も入れている100円ショップで買った袋を見ると、予備の電池が入っていない!高速に乗らずに引き返し、会社の机の中や周辺、自宅へは二度も帰って、捜索。結局見つからず、予備電池紛失に気が付きました。

そこでヤマダ電機で予備電池を買いに行ったら、在庫がないので2週間待ち。ここで一気に気力が萎えて、現在の電池を充電して明日は蕎麦屋、明後日はうどん屋と軌道修正していたんです。

そこで乱さんのコメント!・・・・・何と言うか・・・・・。再度日程の軌道修正を余儀なくされました。まあよく予想されたもんです!さすがですね、乱さん!

なおフットワークが軽いのではなく、暇なだけです。

>じゅんさん

やっぱり!www

いやぁ、間に合って良かったです(^^)

場所が場所ですからね、空振りはあんまりだと思い、ついつい老婆心を出してしまいましたがイイ結果でした。

今日の蕎麦屋も行った甲斐がある良店だといいですね。よいドライブを♪




乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。