遠方の友 来たりて 飲み語り

グルメ
06 /17 2013

旧友が久しぶりに来松・・・っちゅうか帰省して来るってことで、此度のお店セレクトは「助格 三番町店」さんにしてみた。この日は17:00から飲み始めることに決めていたので、

① その時間から開いている。

② だらだら飲むのは火を見るより明らかなので、居座っても迷惑にならない店。

③ 開店から閉店まで飲んでも財布に優しい。

という条件でサーチの結果、ここ「助格 三番町店」さんに白羽の矢が立ったという次第。ここは炉端焼きだけに、炉端で飲み食いするのが一番いいのだが、居座ることがはっきりしているので隅っこの小さな小上がり席に陣取った。少しはお店に気を使ってる訳だ。まあ大人だからな! なんちゃってwww





KC3O0380.jpg

ここは魚料理のみならず、肉料理も野菜料理も豊富なメニューが取り揃えられていてしかもリーズナブルなお値段なので、まさに万人向けのお店と言えるだろう。

ずば抜けて美味い!ってものもないかわりに、どれも水準以上の料理でハズレがないというのも、どこにしようか迷った時などにも思いつきやすいお店だね。





KC3O0381.jpg

ちなみにこれは、この日の「本日のおススメ」にあった"うちわエビの塩茹で"で、ご覧のとおりプリプリの引き締まった身が美味だった。

17:00に入店後、のんべんだらりんと飲みまくり、このうちわエビ以外にも魚・肉・野菜を食べまくったらお値段しめて軽く20,000円オーバー!www

まあ7時間も飲み食いしちゃあそんなもんかwwwwww

お勘定済ませた後は更なる桃源郷を求めて夜のキタキヨマチを彷徨い歩いたとさ♪





KC3O0383.jpg

余談だが、この日のスマッシュヒット料理がこの"チャンバラ貝"

ウマかったので10回以上追加注文して食いまくったら、次の日は案の定お腹を壊したわ。このように、貝は消化が良くないので食べ過ぎには十分注意をするのだよ明智君。










sukekaku.jpg

【助格 三番町店】
愛媛県松山市三番町2-5-4
TEL 089-932-8118
営業時間 : 17:00~ 1:00
年中無休










助格 三番町店居酒屋 / 大街道駅勝山町駅県庁前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1

コメント

非公開コメント

おおお、涎が・・・

乱 駆郎様
海老、カニ、貝類と言えば、酒飲みにはもう文句ないでしょう!
うちわエビって、名前は聞いたことあるけど、見たのは初めてです。しかもこんなにマジマジと。

うん、間違いなく涎ダラダラ部門の筆頭格ですね。旨そーーー!!

そして画像の"チャンバラ貝"・・・・・ネーミング抜群ですね。生意気にも剣をチラリと見せて、可愛いじゃないですか。これでお腹降したんですか?
でも、旨かったのだから悔いナシですね^^

一番、二番より三番が良い。

大学の頃、学生のお財布にも”少し優しい店”として、よくここを利用させてもらいました。
チャンバラ貝の味をおぼえたのも、たしかこの店だったと記憶してます(^^)。
その頃から三番町町界隈が好きだったんだなぁ。
単に知らないだけですが…(笑)

7時間とは凄い!!(笑)
それくらい楽しく旧交を温められる関係ってのも良いもんですね、羨ましい限り。
私は南予出身で海も近かったこともあり、昔はチャンバラ貝もよく食べていました。
その頃は腹一杯食べてもどうもなかったけど、今はキビしいかな…
あー、いかん、この時間帯に食べ物話をすると何か口に入れたくなる~(笑)

>じゅんさん

うちわエビ、濃厚な味でめっさ美味しいんですが、思ったよりも身が少ないのが玉にキズですwww
値段もいい値がしてますので、チャンバラ貝のように10人前もは頼めませんしwww

長時間、旧友と酒を酌み交わすには使い勝手の良い、イイお店ですよ(^^)


>ジュニアさん

この助格ってお店も松山では老舗ですよねぇ。
飲み代に余りお金が回らなかった二十代前半、この助格と晴れたり曇ったりと村さ来にはエラいお世話になりましたよwww
このお店たち、すべて今も現役で頑張っておられるってのもスゴいと思います。
たまには古きを訪ねて郷愁を肴に一杯♪ってのもいいかもしれませんね(^^)


>きくりんさん

えひめの貝群はどれも美味しいですよね。
私の小さい頃は、ニナ貝をよく食べていましたね。
当時はこの貝の名前を中島町にならって「ニシ」と呼んでいましたが。

この夏もチャンバラ貝やニシ、亀の手なんかを肴に冷酒をキュキュっとやるのが楽しみです(^^)




乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。