君は 「ドンキッコ」を知っているか?

芸能
09 /17 2013

1967年。

今から46年も前のおはなし。

当時、今ではオッサン真っ盛りの俺もまだ幼稚園だった頃に観てたTVマンガで「ドンキッコ」ってのがあるんだけど知ってるかなぁ? このマンガ、同窓会などで同級生に聴いてもだ~れも知らないのよwww

あまりにもだ~れも知らないもんだから、ホントに俺の思い違いなのか?と自分の記憶に自信を失くし疑心暗鬼になってたところ・・・・・、

やっぱりありました!





donkikko01.jpg

先日、ある方と昔の話に花を咲かせていた時にふとこの話題を思い出し、『もしかして・・』と思いつつ振ってみると、ソッコーで知ってるとの回答!

しかも詳細にご存知だったので、あの時はマジで "ぞわぞわ~っ" としましたわwww 嬉しかったなぁ♡

ここでは敢えてお名前を申し上げませんが、その節はありがとうございました。胸の痞えがとれました♪

あの後、ちょちょいとネットで調べてみました。ドンキッコの事。





donkikko02.jpg

この子が主人公のドンキッコ。





donkikko03.jpg

可愛いけど、何気に地味な主人公だよな。このマンガ誰も知らないのは、この主人公のドンキッコがあまりにも地味過ぎるからなのか?そうなのか?www





donkikko04.jpg

そしてこれが仲間というか子分のドンドンと喋るアヒルのゴンベエ。何とも華のないキャラだことwww





donkikko05.jpg

今から46年も前のマンガと言えど、お約束のヒロインもちゃんと居りまっせ!www

骨董品屋さんの娘で名前はあやめちゃん。





donkikko06.jpg

そしてこのマンガで一番記憶に残ってたのがこの電車。ドンキッコは "子供が電車に住んでいる話" ということが一番印象に残ってたんだよね。だもんでこの絵を見つけた時は懐かしさのあまりウルウルしちゃったぜぃwww





同級生のやつらが挙って知らなかったこのマンガ。

知らないホントの理由は、ウルトラマンや月光仮面のようなインパクトもなく、ただ少年の日常を題材にしているという花のなさ・印象の薄さが、記憶を忘却の彼方へ追いやってしまったのではないかと推測するwww

しかしそれなら何故俺は覚えていたのだろうか?謎が残りはするが・・・、まあ何はともあれずっとモヤモヤしてた事がハッキリ分かったんで良かったですわ!










ちなみに原作は石ノ森章太郎氏である。
This picture was gathered on the Internet.

コメント

非公開コメント

ぼーくのおうちは電車

ははあ、ドンキッコってこんな顔だったんですね。
顔やストーリーはよく思い出せなかったのですが、主題歌がスラスラと口をついて出てきたのです。
こういうのも記憶の不思議ってやつですかねえ。

あのころ冒険ガボテン島とかドカチンとかヤダモンとか、だれも覚えていなさそうなアニメはけっこうあったように思いますが、何も起こらないしどこにも行かないという点ではドンキッコが一番だったかもしれませんね。

>ファットマンさん

おっしゃるように当時、まだ画面がシロクロの時代にはマイナーなTVマンガがたくさんあったように思います。
確かな記憶じゃありませんが、15分ほどの番組で「Uバード」とかいうぱっとしないヒーローものなんかもあったような?www
なんか・・・、変なものが頭に残ってたりするので不思議です。
手塚治虫のヴァンパイアとか、怪獣王子とか、今観たらどうなんでしょうね?

しかし・・・、私はなんでドンキッコにこだわりがあったんでしょうねぇ。まさに記憶の不思議ですwww


乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。