アタマの大盛

グルメ
10 /10 2013
13808868090001.jpg

吉野家から牛丼の新サイズ「アタマの大盛」が本日(10月10日)販売開始!

ごはんの量は並盛りで具材が大盛りという、すき家でいうところの「中盛り」と同等のサイズのようだ。吉野家では昔から裏メニューっちゅうことで存在してたらしい。『大盛のごはん少なめ』という注文の仕方だったようで、ごはん少ないのに値段も大盛と同じ440円ということで、少し"損した感"のある設定だったようだが、「アタマの大盛」は同じ内容で380円というナットクの適正価格♪

今までちょうど良いサイズがなかったとお嘆きのアナタ、今すぐ涙を拭って吉野家へ走ろう!www










13808868090001l.jpg
㈱吉野家 企画本部広報担当 03-4332-9739





コメント

非公開コメント

昔よく行ってた上野の居酒屋は、アタマメニューが充実してて、「親子丼のアタマ」「カツ丼のアタマ」に交じって「牛丼のアタマ」もありました。江戸っ子のネーミングセンスって粋ですよね。

30年ぐらい昔たぶん新橋あたりの吉野家で、若いサラリーマンが「アタマの大ね」と注文するのを聞いて、粋な言い方をするものだなあと感心した記憶があったようななかったような。
私自身も学校を卒業したてのサラリーマンでしたが。

>トケオさん

東京下町の粋の文化ってやつは、歳食えば食うほど沁みてきますねwww
このアタマって言葉、居酒屋でも普通に使われてたなんて、鯔背じゃないですか~♪ 行ってみたくなります(^^)

ブルショット、もうじき完成でしょうか?
めっちゃ楽しみにしておりますよ、今度のS・A・T・U・R・D・A・Y Night を!www


>ファットマンさん

そうなんですね!東京ではよく使われる言い方だったんですねぇ。
それを知らない私は余計に新鮮に聞こえる訳だ♪

私も北京町辺りで粋な言い回しなど使いこなせるように、語彙を増やすべく頑張りますwww


ここんとこご無沙汰ですw
飲んだ帰りには大抵ラーメンか天むすなんですが
それすらも入らない時は大街道の吉野家によって特盛と半熟卵をテイクアウトで頼んで、
家に帰って1/3食べて冷蔵庫に入れておき、
次の日の朝にのこり2/3をチンして半熟卵のせて食べるのが好きです。
なおこれをする場合はツユ少な目がいいです(笑)

一狩り行こうぜww

>RIATさん

こちらこそご無沙汰しております。
お元気そうで何より・・・って、ハンターランクもう"3"なんですか!
私などソフトを手にすらしていないというのに・・・(T_T)

RIATさんの吉野家牛丼の食べ方、新しいですね~www
思いも寄らない一泊二日!今度私も試してみましょう♪


乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。