松前のラーメンショップ

グルメ
12 /05 2013
KIMG0254.jpg

松前町界隈の国道56線沿いも何気に食べ物激戦区だよなぁ。

特に松山方面から行くと、出会い大橋を渡ってすぐに豚太郎がでーーん!と待ちかまえているので、俺にすればなかなか機会に恵まれなかった「ラーメンショップR56店」さんへ、此度晴れてお邪魔してきた。ちなみに初見参ではなくて、ちょっと昔に何度か来たことがあるので久しぶりの訪問である。





KIMG0255.jpg

注文したのはラーメンショップ版いつものお約束の "ネギちゅう" だ。俺は大抵コレを頼むのだが、このいわゆる中盛りってやつが量的に多過ぎず少な過ぎずで俺にはジャストフィットなのだよ明智君。あと、やはりネギが乗っかってないと "らしくない" というか、ラーメンショップじゃないと思うぞ小林君。

ということで毎度ラーメンショップの暖簾をくぐったら『ネギちゅう!』という言葉が自然と出てくるのだったwww

豚太郎もそうだが、このラーメンショップも『思ったとおりの味』なので、ソレを食べるために来た場合は間違いがないので後悔とは無縁なお店だよな。各店でそれぞれ若干の個性はあるものの、基本的なお味は一緒なので微妙な違いを楽しみつつ安心して食べることが出来るのもイイ感じの「ラーメンショップ」なのだった。










KIMG0256.jpg

【ラーメンショップ R56店】
愛媛県伊予郡松前町大字昌農内24-1(国道56号線沿い)
TEL 089-985-0605
年中無休










ラーメンショップ R56店ラーメン / 岡田駅古泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

非公開コメント

こんにちは。私も豚太郎にするかラーメンショップにするか迷います(笑)豚太郎は夜遅くまで営業しているので有難いですね。この二店は松山にはなくてはならない最強の店ですね。明智君から小林君に変わったのですね。(笑)

このお店が15年ほど前までは「すたみな亭」夫婦さんのお店だったんですよ。店内は大幅に改装されてしまってますが。
そのころは「チャイニーズシェイシェイ」という店名で、唐揚げばかりではなく肉団子やエビのケチャップ煮がおいしいファミリー中華屋さんでした。まだよだれかけをしていた息子たちも連れてよく通ったもんです。
まあ考古学的な話ですが地元民としては懐かしくてついコメントしてしまいました。

>白鵬さん

今後いくらラーメンの名店が増えようとも、この二店は永久に不滅です!
といったところでしょうか♪

白鵬さんも同じくファンのようで嬉しいかぎりです(^^)

やはり新登場の小林君のほうが目立ってしまいますよねぇwww
これからは二名とも頻繁に登場願って、定着を狙いましょうかねぇwww


>ファットマンさん

マジっすか!?
あの場所にそんな歴史があっただなんて、知りませんでした。
ということは、現在のすたみな亭さんは、孟母三遷じゃありませんが三か所目ってことなんですね。

チャイニーズシェイシェイというお店も残念ながら存じ上げませんが、このコメントを読んだら、あの唐揚が食べたくなってきましたよ♪
近々行ってみるとします(^^)


ラーメン屋の孟母三遷。(笑)
そういえば、孟母がザーサイ君のために漬物屋の隣へ引っ越したっていう桃屋のCMありましたよね。

>トケオさん

桃屋www
いろいろバリエーションのあるCMですが、あの主人公のモデルは大村崑さんかと思いきや三木のり平さんなんですよね。
最近の若い人は知らないかな?www


トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/06 08:53)

伊予郡松前町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。