天下一品のチャーシューメン

グルメ
03 /25 2014
KC4F0097.jpg

『自家製チャーシューとスープの相性が抜群です。』 という謳い文句のチャーシューメン。

小(半玉)700円 / 並(一玉)800円 / 大(一玉半)900円 / 特(二玉)1,000円





この天下一品のラーメン、最初はこのくど過ぎるくらいのコッテリ具合が何とも絶妙にウマいのだが後半になると必ず食傷してしまう・・・にもかかわらず、

『もうエエ、こんなラーメン二度と食うか!』と思うにもかかわらず、

舌の根が乾いたら性懲りもなくまた食べに行ってしまうという "魔性" の一杯だよな。このラーメンの中毒性は危険水域に入っているってことだ。

一番最初に食べた時にイケるか無理か、はっきり分かれるであろう極めて個性の強過ぎるラーメンだが、無理と思ってても二度目を口にしてしまうともうダメだ。無理と思っているラインのさらに下に潜んでいる "魔性" に気がついてしまうのだ。そしてその魔性にヒタヒタと蝕まれ、ふと我に返った時には既に遅し。立派な「天一中毒1名様」の出来上がりって訳だ。

まだ未食の人、まだ一度しか食べてない人は気をつけろ!www










KC4F0099.jpg

【天下一品 久米店】
愛媛県松山市久米窪田町1159
TEL 089-970-9588
営業時間 : 11:00~ 2:00
定休日 : 不定休(日曜日営業)











コメント

非公開コメント

まいろん!

自分は8年ほど前に一度食べてそれから食べていません。
きっと途中から好みが変わったのかもしれません。。
食べるスープだとコメントで教えられました。。^^;
そのときの記事は現在閉鎖中のblogですけど。。ww

http://blog.livedoor.jp/o_chan5/archives/2006-08.html

>おーちゃんさん

私も最初は拒絶反応を示していたんですが、付き合い等で何度か食べに行くうちに、だんだんと美味しいと思う感覚が侵食してきましてwww
今ではこれもアリだなと思っている次第です(^^)

過去記事拝見しました。
おーちゃんさんのブログ歴は凄く長いんですね~。
大先輩ですね~♪

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。