GWも過ぎたけどそもそも休んでねえし!

つぶやき駆郎
05 /09 2014

ちょ!マジで忙しいんですけど・・・。





間隙を縫って、時々でも記事をアップしようと思います。

そうしないと、1か月も間を開けると一番上に "スポンサーサイト" たらが出てくるようで・・・。

ということで、この記事は1か月ぶりってことだなぁ。

忙し過ぎて、そんなに時が流れているとも気づかない、まさに浦島太郎状態ですわwww










momonga.jpg





コメント

非公開コメント

師匠様

モモンガには、も門外漢なのです。
とにかく復活おめでとうございます。
モモンガーZ!

夏目漱石の小説、「三四郎」「それから」に続く三部作最後の作品「も、門が」読みたくなりました。

お久しぶりです

乱 駆郎様
そうですか、1ヶ月。何時もお忙しい乱さんのことですから、その1ヶ月とてあっという間だったでしょう。

かく言う私も、超ヒマ人間から急転直下、仕事に追いまくられる日々です。思いも掛けない展開。余りに忙しすぎると「ブログ」どころではない!っという心境になりますね。ここにきて、やっと乱さんの心境が理解できるようになりました。
ため息の連続です。もう「ブログ」が重荷で重荷で、潰されそうです。

>ポン酢さん

コメントありがとうございます。
モモンガは漢字で「摸摸具和」と書くそうで、江戸時代にはこの動物のことを『ももんぐあ~』と呼んでいたそうです。
モモンガーZ!と同じテイストを感じますねwww

まいろ~~~!

先日、スーパー銭湯で
背中にきれいなモンモンが彩られている人を見かけました。。
最近、ラーメン食べに行ってないので
悶々といたしております。。
って、どうでもいいんだも~~~んもん!ww

>トケオさん

コメントありがとうございます。
しかも二人してオヤジギャグの波状攻撃とは!
夏目漱石で来られちゃ降参するしかないですね。トケオさんの駄洒落はレベル高過ぎ晋作ですわwww

悔しいから坊ちゃんの捨て台詞でも吐いておこう。
『ハイカラ野郎の、ペテン師の、イカサマ師の、猫被りの、香具師の、モモンガーの、岡っ引きの、わんわん鳴けば犬も同然な奴とでも云うがいい!』

チクショーメ!www

>じゅんさん

どうもご無沙汰です。
じゅんさんも相当お忙しそうですね(^^;
私と違って、じゅんさんはブログをサボられませんからその重圧たるや察するに余りあります。どうかご無理をなされませんように・・・。
一度、思い切ってサボってみることをおススメいたします(^^)

>おーちゃんさん

まぃどです~♪

スーパー銭湯にモンモンが!?
それこそあまりのモモンガじゃないですか。もしその場に居合わせたら、あまりの怖さに菊のご紋がキューって窄みますねwww

私も痛風予防のため "禁ラーメン" 中ですのでおーちゃんさんと同じく悶々としております。あぁ、思いっきりラーメンを啜りたい!

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。