座右の銘

つぶやき駆郎
07 /03 2014

己れこそ

己れの寄るべ

己れを措きて誰に寄るべぞ

良く整えし己れこそ

まこと得がたき寄るべなり





これは、少林寺拳法の【聖句・誓願・礼拝詞・道訓・信条】のうち、"聖句" の一節。

昔少林寺拳法をかじってた時、練習のたびに唱えてたんだけど、この "聖句" の一節だけは未だ忘れず覚えてるんだよね。今も時々口ずさんでしまう、俺にとってちょっとした人生訓かな。





e0126225_0501947b.jpg










コメント

非公開コメント

私も
稽古の始めには、瞑目してせいくせいがんしんじょうを唱えてましたよ

>ウエストうどんさん

コメントありがとうございます。

ウエストうどんさんも少林寺拳法の拳士でいらっしゃったんですね。私などかじっただけのへっぽこ拳士でしたが、唱える時は背筋が伸びたものです(^^)

私が在籍していた時は「卍」だったんですが、のちにマークが変更されましたよね。いろいろ諸問題があったと聞き及んでおりますが、私は今のマークより「卍」のほうが愛着もあったし好きだったのでちょっと残念に思っています。

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。