今度の日曜日は選挙に行こう!

つぶやき駆郎
12 /12 2014

平成26年12月14日(日曜日)の第47回衆議院議員総選挙をうけて、ここんとこ政治色の強い報道が増えてますな。

その報道だが、各局各誌それぞれ言いたいことや不平不満を上手に言い廻すもんだから、よぉく聴いてないと真意が掴めないことが多々ある。聞き捨てならない事を思わず聞き流してしまいそうな表現はさすがプロと言わずばなるまいwww

そんな解かりづらい昨今の報道を、変な方向に誘導されることなく読み解くためのヒントは、その独特の言い回しを理解することにあったりする。これは政治政局報道に限った話ではないし、ニュースを見聞きする際にヒジョーに役に立つと思われるのでwww、そんな用語を少し掻い摘んで載っけておこう。各報道を見たり読んだり聞いたりする時の参考にしてくれたまえ明智君。





13448187820002.jpg



【 よく耳にするマスコミ用語集www 】


『しかし、だからといって・・・』
・・・・・ここから先が本音であるという意味


『議論が尽くされていない』
・・・・・自分たち好みの結論が出ていないという意味


『国民の合意が得られていない』
・・・・・自分たちの意見が採用されていないという意味


『異論が噴出している』
・・・・・自分たちが反対しているという意味


『政府は何もやっていない』
・・・・・自分たち好みの行動を取っていないという意味


『内外に様々な波紋を呼んでいる』
・・・・・自分たちとその仲間が騒いでいるという意味


『心無い中傷』
・・・・・自分たちが反論できない批判という意味


『皆さんにはもっと真剣に考えてほしい』
・・・・・アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味


『アジア諸国』
・・・・・中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない


『説明責任を果たしていない』
・・・・・反対する言い訳がすべて論破され、反対理由は「説明責任」のみになってしまったという意味   


『本当の解決策を求める』
・・・・・何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味


『冷静になる、落ち着く』
・・・・・自分たちが今は劣勢なので、今は世論と勝負したくないという意味


『ただ、気になることがある』
・・・・・論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味










This contents was gathered on the Internet.

コメント

非公開コメント

すご~く♪

良~くわかりましたv-218

>ピースママさん

おはようございます(^^)

これ、言い得て妙!って感じで分かりやすいですよね♪
これらを踏まえて報道ステーションとか観ると、なかなか面白そうですwww

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。