ラー博2杯目「二代目 げんこつ屋」

グルメ
02 /06 2017
KC4F0449_20170206132732343.jpg

新横浜ラーメン博物館での2杯目は「二代目 げんこつ屋」さん。

こちらは二代目とあるとおり、"初代"げんこつ屋の意志を引き継いだ息子さんがやっておられるお店だ。

初代は、魚介系と動物系を合わせるダブルスープという手法を、首都圏でいち早く取り入れた先駆的お店らしいので、それを引き継いだ二代目ってことでこれも楽しみな一杯である。





KC4F0450.jpg

発注したのは「ミニげんこつら~めん(醤油ラーメン)」で、お値段は570円。ちなみにこのラーメンのデフォルトは850円となっている。

お味の方は思いの外サッパリしていて違和感なく喉を通っていく感じ。マグロ節をメインにした和風スープと動物系白湯スープをブレンドしているとのこと。マグロの存在感はよく分からなかったが、全体的にバランスのいいラーメンで食べやすい一杯だった。

ただ見た目に関しては、これはミニ故のことだろうけど、具材も麺もスープに埋没し過ぎててあまりパッとしない印象になってしまっているのはもったいないと思った。かといってスープの量を減らすってのもバランス的にも難しいだろうから事はそう簡単ではないと思うが、なんとか工夫すればさらにイケてる一杯になるんじゃなかろうか。

人は見た目じゃない。中身だー!! とよく言うが、ラーメンは見た目も中身もだーー!!ってことでwww










KC4F0446_201702061327319fa.jpg

【二代目 げんこつ屋】
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B1F
TEL 045-471-0503
営業時間 : 11:00~21:30 / 土・日・祝 : ラーメン博物館の営業時間に準拠
定休日 : 年末年始、施設メンテナンスや展示替え等の臨時休あり










二代目 げんこつ屋ラーメン / 新横浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

ラー博1杯目「支那そばや」

グルメ
02 /03 2017
KC4F0440_20170203094547c45.jpg

新横浜ラーメン博物館での1杯目は「支那そばや」さん。

死ぬまでに一度は食べてみたいと思ってたラーメンのひとつなので、ようやく願いが叶って感無量である。





KC4F0438_20170203094546316.jpg

故・佐野実氏がご存命の頃より、「支那そばや」という屋号は四国松山にも鳴り響いていた。その当時はTVでもよく取り上げられていたので全国的にも有名なお店だろう。

松山には"瓢系"という独自路線のラーメンがあるんだけど、そのうちの一店に佐野氏と店主が並んで写っている写真が飾ってあった。よく行くラーメン屋だったのでなんとなく親近感もあったんだよね。





KC4F0442.jpg

そして此度食したのは醤油らぁ麺。

滅多に来れるところではないので、せめて二軒くらいは行きたいとの思いから"ミニ"にした。お値段は570円。ちなみに醤油のデフォルトは930円となっている。

お味の方は言うことなし。想い描いていたとおりの味・・・いや、それを上回る"ど"ストライクなお味だった。スッキリさっぱりな口当たりなのに、それは単純なものではなく後から旨味が追いかけてくる奥行きのある美味しさだった。ミニにしたのが悔やまれたくらい自分好みの一杯であった。

ちょっと本店にも行きたくなってきたなぁ。いつか行けるといいなぁ。










KC4F0441_20170203094549871.jpg

【支那そばや 新横浜ラーメン博物館店】
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B1F
TEL 045-471-0503
営業時間 : 11:00~22:00 / 土・日・祝 : ラーメン博物館の営業時間に準拠
定休日 : 年末年始のみ










支那そばや 新横浜ラーメン博物館店ラーメン / 新横浜駅

昼総合点★★★★ 4.0

新横浜ラーメン博物館

旅行記
02 /02 2017
KC4F0433_2017020218334285e.jpg

自称ラーメン好きとしては一度は行きたかった、念願の「新横浜ラーメン博物館」へ初見参!

新横浜駅から歩いて5分ほどの好立地に在るので利便性が高くていいねえ。

そして此処はもうアミューズメントパークとして確立しててけっこうな認知度の博物館だよね。未だ人気が衰える気配はないし。





さっそく入場券(大人310円)を購入し中へ。





KC4F0443_20170202183343416.jpg

なんと!建物の中に三丁目の夕日のような町が広がっているという凝った造りをしてる。なんとも楽しい雰囲気を盛り上げてくれるじゃないの♪





KC4F0444_20170202183344a1e.jpg

天井には空の絵が描かれておりこの薄暗い町並みと相まって雰囲気あるよね。そしてこの町並みに違和感なく、いろいろなラーメン屋さんが紛れ込んでいるという趣向。

何軒もラーメン屋さんを廻りたい人の為に各店ミニラーメンも用意してくれているのも嬉しい配慮だね。若かりし頃ならば4~5軒ハシゴもこなせただろうけど、悲しいかなもうそんなキャパはありゃしません。まあせいぜい2杯食うのが関の山だわwww





んじゃ早速ラーメンをいただくとしますか~♪










KC4F0432.jpg

【新横浜ラーメン博物館】
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-14-21
ホームページ : http://www.raumen.co.jp/










To be continued.....

TOKYO SHOT BAR 「J's Bar 有楽町」

グルメ
01 /31 2017
KC4F0430.jpg

せっかく東京に罷り越してるので、ちょっとは恰好つけてショットバーなんぞに行ってみよか~ということでお邪魔したのが有楽町に在る「J's Bar 有楽町」さん。

こちらは地下に降りて行くと入口がある、ちょっぴり隠れ家要素のある小洒落たお店。赤坂にも姉妹店があるようだ。

店内は落ち着きがあり、どちらかと言えば大人向けなのかな、腰の据わりの良さそうななかなかの雰囲気である。静かにじっくりとお酒を楽しむのにうってつけのBARですな。

お酒の種類も豊富で、しかもこの手のお店としてはかなりリーズナブルなお値段設定なので思いつきやすいし使いやすいお店である。始発までお店が開いているようなので、終電に乗り遅れた時や朝まで飲みたい気分の時などなど、如何様にも利用できるね。










KC4F0431_20170131131451d33.jpg

【J's Bar 有楽町】
東京都千代田区有楽町1-6-5 マイアミ日比谷ビルB1F
TEL 050-5868-5738(予約) / 03-3501-3700(問い合わせ)
営業時間 : 18:00~03:00 / 金・祝前日 18:00~05:00
定休日 : 日曜・祝日










J's Bar 有楽町バー / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

有楽町ガード下焼き鳥ストリート

グルメ
01 /30 2017
KC4F0420_20170130113948440.jpg

有楽町のガード下に飲食店が軒を連ねる、"有楽町ガード下焼き鳥ストリート" に俺らが足を踏み入れたのは午後六時。

ドえらい寒さと、まだ少し早い時間が相まって人影は疎ら。普段は大賑わいだと聞いていたので、お店を選び放題なこの状況はラッキーなのかどうなのか。選び放題といっても行きつけがある訳でなく知っている店がある訳でもないのでねえwww

ということで、通りの角っこに在り一番最初に目に入った「宮崎地鶏 炭火もも焼 正六(しょうろく)」さんってお店に飛び込んでみた。





KC4F0421.jpg

こちらは鶏がメインの居酒屋スタイルのお店ですな。お酒の値段も高くもなく安くもなく、まあ安心して杯を重ねられるスタンダード的なプライスといえるかな。





KC4F0423_20170130113951b6d.jpg

まずは居酒屋さんお馴染みの煮込みからスタート。





KC4F0424_20170130113953b66.jpg

メニューにこれを見つけたら頼まざるを得ないタコさん赤ウインナー。龍ちゃんも大好きなあれね、あれwww





KC4F0427_20170130114017b86.jpg

こちらの自家製つくねもボリュームもありしっかりした味付けでなかなか美味しい。テカり具合も食欲をそそります♪





KC4F0428_20170130114019d3d.jpg

砂肝も歯応え食感もしっかりでなかなか。塩加減もエエ塩梅。





KC4F0425.jpg

そしてこちらの主力、地頭鶏(じどっこ)の炭火もも焼き。その昔、あまりの美味しさに地頭さんに献上してた鶏というだけあって美味しいね。炭の風味がイイ味出してる宮崎の定番料理は、有楽町ガード下でもイイ味出してた。





俺らが帰る頃にはお店の客も増えてきて、有楽町ガード下焼き鳥ストリートもだんだん人が溢れて普段の顔になりつつあった。つっても普段の顔は知らないのだがwww

連れに訊くと、寒くない季節には寒さ防止の風よけも取っ払い路上に即席が作られて活気がスゴいらしい。それが此処の本来の姿らしいので、今度はそんな空気を楽しみに訪れたいものだ。










KC4F0429_20170130114020083.jpg

【宮崎地鶏 炭火もも焼 正六(しょうろく)】
東京都千代田区有楽町2-3-1
TEL 03-3573-5250
営業時間 : 17:00~23:30 / 日・祝 16:00~23:00
年中無休










正六居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

エイジングビーフ美味し!

グルメ
01 /26 2017
KC4F0419.jpg

今巷で流行りの熟成肉を食べたくて、東京の友人に食わせろとリクエストしてたら連れてってくれたのがこちら「暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド 秋葉原」さん。

屋号のとおり、熟成肉を堪能できるお店である。しかしスゴい屋号だね、暴走熟成肉庫て・・・、インパクトあり過ぎだろwww





KC4F0411_201701261147326c6.jpg

こちらは肉の塊りを部位と大きさで選ぶ方式で提供されている。初めに注文した肉塊を持って見せにくるので否が応にも食欲が煽られますな。悟空が居たら「オラわくわくすっぞ~!」と言ったであろう事は想像に難くないwww

此度は熟成21日の黒毛和牛内もも210gと、熟成24日の国産牛しんたま250gの塊りをオーダー。





KC4F0415_20170126114733e8c.jpg

出来上がりまで少々お時間がかかるとの事なので、サイドメニューを注文し飲みながら待つこと暫し。





KC4F0418_20170126114735ae7.jpg

そうする内にやって参りましたTHE熟成肉!

なんとも美味しそうなこのビジュアルのまんま、ホントに美味しかった。肉厚で噛み応えがあるのに柔らかいという、まさにお肉の醍醐味をまんま楽しめる仕上がりの一皿だった。量も計460gでじゅうぶん満足できる量だったし。

この宵は美味い肉と美味い酒で大いに楽しませていただいた。お店の雰囲気も砕け過ぎず硬過ぎずでとても居心地が良かったし、スタッフのみなさんの接客接遇も申し分なく、気持ちよく食べさせてもらった。

こちら「暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド 秋葉原」さんへは再訪必至ではあるが、次回ここ秋葉原へ来るのはいつの事やらwww










KC4F0408_20170126114731066.jpg

【暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド 秋葉原】
東京都千代田区神田佐久間町2-8-3 東紳協ビル1F+2F
TEL 03-3862-4129
営業時間 : 17:00~24:00 / (土・日・祝)16:00~23:00
定休日 : 12月31日~1月1日










暴走熟成肉庫 肉アバンギャルド 秋葉原ダイニングバー / 岩本町駅秋葉原駅馬喰町駅

夜総合点★★★★ 4.0

靖国神社

風景
01 /24 2017
KC4F0384.jpg

ようやく・・・行きたかった靖国神社へ参ることができた。





KC4F0386.jpg

日本武道館を左手に見、九段下から市ヶ谷へ向かって靖国通りを登って行くと大きな第一鳥居が出迎えてくれる。その大きさに少し圧倒された。





KC4F0387_20170124164420d2c.jpg

東京のど真ん中。大鳥居もそうだが、敷地も想像していたよりも大きくてちょっとびっくり。





KC4F0388_20170124164421e27.jpg

歩き進むと少し開けたところへ到達。





KC4F0389_20170124164423777.jpg

大村益次郎の銅像がお出迎え。この人は明治維新を結実させた功績者の一人で、国防の先見性などが認められ、後に帝国陸軍の大恩人となる人物。1893年に日本最初の西洋式銅像として立てられたそうだ。





KC4F0391_201701241644486a3.jpg

さらに進むと、第二鳥居が見えてくる。こちらは第一鳥居比べると少し小ぶり。





KC4F0393_201701241644507e2.jpg

目の前に神門が。この門には直径1.5メートルの菊花の紋章が取り付けられていて、この先の厳粛な空気感を知らせてくるようだ。少し背筋が伸びるね。





KC4F0395_201701241644513df.jpg

神門を越えると中門鳥居が見えてくる。その先はいよいよ拝殿。





KC4F0396_201701241644535d0.jpg

存在感のある厳かなる佇まいである。この拝殿は真正面からの撮影は不可となっている。真正面から撮影してて警備員の方に注意されている人が実際居た。写真を撮る時は正面をはずせば問題ないそうである。

そして参拝。





KC4F0397.jpg

参拝を済ませたら遊就館へ。





KC4F0400_201701241645216fb.jpg

此処は靖国神社の祭神ゆかりの資料を集めた宝物館。その展示物の多さは想像をはるかに超えるものだった。全部観ようとすると1日では難しいくらいの量。実際時間がなくなり、残念ながら全部観ることは出来なかった。悔しい限りだが、観きれなかったということは、此処はまた来るべき場所だという事なんだろうと受け止めておいた。





KC4F0401_201701241645236c7.jpg

零式艦上戦闘機





KC4F0403.jpg

C56型31号機関車





KC4F0405_20170124164526060.jpg

八九式十五糎加農砲





遊就館内は有料スペースと無料スペースがあり、無料スペースにはこのように見応えのあるものも展示されているし、売店や軽食喫茶などもあるので、休憩場所としても機能している。





外に出ると境内は凛とした空気感に溢れており、身が引き締まる思いがする。いろいろな事が普段とはまた違った角度で頭を巡りだしたのは、この空気のせいか。

此処は、どんな思いがあるにせよ、日本人ならば一度は行っておくべき場所ではないかと思う。

また来よう。










靖国神社 http://www.yasukuni.or.jp/

新橋に降臨! 「光麟堂」

グルメ
01 /20 2017

他県に遠征に行く際には、其処そこのラーメン屋さんの下調べをし、目星をつけて出掛けるようになった今日この頃。

そして此度の東京行きで白羽の矢を立てたのがこちら、新橋にある「光麟堂」さん。いろいろな口コミサイトでも概ね高評価を獲っている新進気鋭のお店のようで期待"大"だね。悟空が居たら「オラわくわくすっぞ~!」と言ったであろう事は想像に難くないwww





KC4F0381_2017012012383478e.jpg

こちらの主力は塩ベースの「ラーメン」でこちら。

スッキリした色合いの、さっぱりした風味でありながらコク深いスープ。シャッキリと柔らかさが融合したような絶妙な食感と味付けの穂先メンマ。味と口当たりに変化を与え、ビジュアル的な彩りも担う大葉、ネギ、カイワレの面々。そしてとても柔らかジューシーなチャーシュー。このチャーシューは注文時にブタかトリか選ぶことが出来る。ちなみにこれはブタのほう。そして麺は全粒粉の中細ストレートを使用されている。

これら全てがどんぶりの中で融合し、それぞれがそれぞれを引き立てつつ素晴らしい調和を奏でている秀逸な一杯である。

美味し!





KC4F0380.jpg

そして「光麟堂」さんは限定のラーメンも提供されている。いろいろ用意されているようだが、自分らが食べに行ったこの時は "限定醤油ラーメン" だった。

芳ばしさを増した色合いのとおり、角のとれた丸みのある醤油の味がベースのラーメンに香味を加え、塩とはまた違ったコクを醸していてこれも秀逸。

美味し!





決して派手ではないけどジワジワ染み入り舌が覚えてしまう味。その味をまた確かめに行きたくなるような、どちらのラーメンも何度もリピートしたくなるようなニクいラーメンだった。

光麟堂、マジ美味し!!










KC4F0379_20170120123831d17.jpg

【光麟堂】
東京都港区新橋5-33-8 新橋SSビル 1F
営業時間 : 11:00~14:30 / 17:30~20:00
※隔週土曜日 : 11:00~15:00
定休日 : 日曜・祝日・隔週土曜










光麟堂ラーメン / 御成門駅汐留駅新橋駅

昼総合点★★★★ 4.0

上野個室居酒屋「雪月花」

グルメ
01 /19 2017

東京上野の二軒目は、上野駅からほど近いビルの3Fにある「雪月花」さんへ行ってきた。

こちらは地元でも最近よく見かける完全個室を謳った居酒屋さんだ。このタイプの居酒屋は東京にもたくさんあるみたいですな。 田舎スタイルじゃなくて良かったwww

通されたのは小さな小さな部屋。これ、大柄な男性にはちと厳しい空間だけど、女性と二人なら逆に嬉し恥ずかしな楽しい空間でいいかも♡





こちらはコースがメインのようだが、此度は単品注文式にした。それぞれの料理はいたって普通で特に印象深いものはなかったが、逆に不味くて食えんといったこともないオーソドックスな居酒屋メニューだった。

一緒に飲食したのが久しぶりに会う旧友だったので話に花が咲き、料理自体にあまり目が向かなかったってのもそんな印象になった要因のひとつかもしれない。杯を酌み交わすのは "何処で" が大切なのではなく "誰と" が大切だということを再認識させてくれたお店である。

今度は・・・、妙齢のご婦人と二人でならアリかなwww










KC4F0378_2017011909165549f.jpg

【上野個室居酒屋 雪月花】
東京都台東区上野4-8-6 プラザUビル 3F
TEL 050-5589-7247(予約) / 03-5812-7925(問い合わせ)
営業時間 : [月~木]16:00~24:00 / [金~日・祝前日]16:00~ 3:00
年中無休










雪月花居酒屋 / 上野御徒町駅上野広小路駅京成上野駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

ホスピタリティも大統領クラスだった

グルメ
01 /17 2017
KC4F0377_201701171114520a8.jpg

一度、ノガミの健ことドサ健が巾を利かせていた上野で打ってみたくて・・・いやいや基、飲んでみたくてやってまいりました東京上野www

お邪魔したのは「もつ焼き 大統領 支店」さん。こちらは支店ということで"副大統領"の愛称で親しまれているらしい。

下町の如何にも的なお店の佇まいも趣があって興をそそりますな♪

入店したのは17:00頃だったのにも拘らず満員御礼。

壁際にずら~っと並べている待つ用の椅子にいざなわれ暫しウェイティングタイム。しかし回転が速いもんでスグに席が空く。この回転の速さをもってしても待ち客が山ほど出来るんだからこのお店の人気のほどが窺える。





KC4F0374_20170117111449866.jpg


KC4F0375.jpg

この日はまだ後が控えているので軽く食べて飲むことに。煮込みと串モノを何品か注文し、ホッピー~焼酎~ハイボールで舌鼓を打たせてもらった。この満員でワイワイガヤガヤしてる中で食べるのにピッタリな料理でどれも美味しかったわ♪

こちらのお店は朝10:00から開いてるってのもいいよねえ。地元にゃこんな店ないからつくづく羨ましい限りだわ。





大容量のお店に、常時満席のような客の入りで、しかも超高速回転で切り盛りしてるにもかかわらず、些細な事にも目を配れるこちらのホスピタリティにも感服させられた。

実はこの日の俺は鼻かぜが酷くて飲みながら鼻をかみまくりで、あれよあれよという間にティッシュが山のようになってしまって困っていたのだ。そんな時、大忙しで店を切盛りしているフロアの店員さんが間隙を縫ってさりげなくゴミ箱を持って来てくれた。ティッシュが山のように・・・と言ったがホントに山のようになっててちょっとマジで困っていたので本当に助かった。なんでもないようなことだけど、この心遣いがありがたく、気持ちよく店を後にさせていただいた。

そして気持ちよく店を出たもんで、うっかり携帯を店に忘れるという大失態をも演じてしまった。そんな時、先ほどの店員さんが夜の帳が降りかかった通りを走り回って、なおかつ雑踏の中から俺を見つけ出して手渡しに来てくれた。見知らぬ街で携帯を失くすという体たらくに陥らずに済んでマジ助かったしホントにありがたかった。あの時の店員さん、いつぞやはお世話になりましてありがとうございました(^^)

こんな事があったのでこちら「もつ焼き 大統領 支店」さんは深く印象に残る一店になった。今度また上野に来た時は必ず足を運ぶと心に決めたのは言うまでもない。










KC4F0373.jpg

【もつ焼き 大統領 支店】
東京都台東区上野6-13-2
TEL 03-3834-2655
営業時間 : 10:00~24:00
年中無休










もつ焼き 大統領 支店居酒屋 / 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

炭焼ちゃーしゅうがウリ!「らーめん萬樂 藤原店」

グルメ
01 /12 2017
KC4F0269_201701121142482a9.jpg

国道56号線沿い、藤原町のパルティフジやK'sデンキの前に在る「らーめん萬樂 藤原店」さんへ行ってきた。

萬樂さん、最近勢いがあるなぁ。

こちらの店舗は大きな看板でPRしているように、炭焼ちゃーしゅうが自慢のようだ。それに餃子も全面押ししてるみたい。

発注したのは屋号を冠した「萬樂らーめん」。

炊き出しとんこつスープに特製醤油ダレを合わせた、こちらのお味の根っこに位置付けられる一杯でお値段は750円(税別)。

表看板のウリの通り、炭火焼ちゃーしゅうが4枚乗っかっており、その他たっぷりの白髪ねぎ、トロトロの煮玉子半分に大判の海苔といったなかなか豪勢な内容。これで810円ならCPはまあまあですな。

お味の方は、他の萬樂さんとほぼほぼ同じで安定している。想い描いたお味で美味しかったが、ウリの炭火焼ちゃーしゅうが、表面がかなり焦げてて、少し焼き過ぎじゃないのと思った。この焦げ目が炭焼きのイメージを出している演出ならいらんお世話だが。





こちらで食べたのがアイドルタイムの14:30頃。昼としては遅がけの時間帯だがそれでも店内には5~6名のお客さんが入っていた。

こちらのお店は、対面式のカウンターのほかにテーブル席もたくさんあるっていう店内レイアウトなんだけど、お客さんの全員がその対面式のカウンターに座っていた。もれなく私もそこへ誘導されたので、みなさんお知り合いだから固まって食べてたって訳ではないらしいwww

広い店内、空席は十分あるのにアイランドカウンターで全員が顔を突き合わせてラーメンを啜っているのがなんだか滑稽にみえた。まあ下げ膳の事を考えてのことだろうけど、繁忙期の時間帯ならいざしらず、アイドルタイムの空いた時間くらいは好きな席で食べさせてほしいもんだ。










KC4F0266_2017011211424750e.jpg

【らーめん萬樂 藤原店】
愛媛県松山市藤原2-3-5
TEL 089-987-7620
営業時間 : 11:00~翌00:00
年中無休










らーめん 萬楽 藤原店ラーメン / 土橋駅松山市駅松山市駅前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7

ローカーボ Noodles

つぶやき駆郎
01 /09 2017
KC4F0301_20170109154152b33.jpg

正月の暴飲暴食で糖質を摂りまくってたので、"低糖質麺" なるものを食してみた。

これは明星食品の「ローカーボヌードル・コンソメ味」というもの。自分の住んでる地域のスーパーなどではお目にかかったことがない代物だが、ネットで見かけたので買ってみたという次第。

パッケージにもあるように糖質1食あたり13.5gでこれは糖質50%offにあたるらしい。ちなみにカロリーは176gで、これも普通のカップ麺に比べると約半分ほどか。まあダイエットや間食向けのお手軽カップだね。

食べてみると、はるさめヌードルなどに比べると食べ応えはしっかりあった。食べ応えってことでいえば普通のカップ麺と比べても見劣りしないレベル。

しかし味がちょっと変わってる。普通のカップ麺に比べると匂いにかなりの違和感を覚える。表現し辛い変わった匂い・・・。

なので当然お味にも影響があり、これはかなり好き嫌いの意見が分かれるところだと思われる。たぶんこの匂いのせいだと思うが、コンソメ味とあるもののコンソメの存在感は感じることが出来ず、普通のしょうゆ味カップのような味だった。

商品コンセプトは非常に良いと思うので、味(匂い)にもうひと工夫すれば化ける商品かもしれない。

興味のある人はどうぞ(^^)










明星食品株式会社 https://www.myojofoods.co.jp/


年末の新橋

風景
01 /05 2017
KC4F0459_20170105181434f82.jpg

師走の新橋駅前の風景―――。





新橋駅前SL広場の「C11 292号」が電飾されてた。





おっさんの俺が見ても綺麗かったwww










くる年

つぶやき駆郎
01 /04 2017

新年あけましておめでとうございます―――。





KC4F0614.jpg

謹んで新しい年をお祝い申し上げますm(_ _)m

相も変わらない愚ブログですが、今年も世の中に一石も投じず、役の立たなさ加減によりいっそうの磨きをかけて綴っていこうと思いますのでよろしくお願いいたします。





昨年の嫌な事をサルが全部持ち去ると願って年越ししたし、今年は酉年だけに良い物・良い事・良い人を取り(トリ)込んでケッコーな一年にしたいものですね。

皆さま、今年も一年、チャンスを取り(トリ)損なわないように、鵜の目鷹の目で取り(トリ)組みましょう!










そんなこんなで・・・、飛ぶ鳥を落とす勢いで2017年発進!!!

乱駆郎





ゆく年

つぶやき駆郎
12 /28 2016

今年もあと僅かになりましたな。

もうすぐ猿が去るんですなwww





自分自身も世間も、良い事も悪い事も・・・、いろいろあった一年でしたな。

みなさまはどんな一年でしたかな?





まあ何はともあれ、

今年も一年、拙者の愚ブログにお付き合いくださりありがとうございました。

来年もなんとか続けていこうと思いますので、死ぬほど暇な時にでもまた覘きに来てやって下さいやし。





それでは、来年もみなさまにとってケッコーな年になりますように・・・。

良いお年を―――。










mnznjkr2016-2017rk.jpg

乱駆郎





教えろ下さい

つぶやき駆郎
12 /14 2016
KC4F0255_20161214110943aeb.jpg

このラーメン、見覚えのある方はいませんか~?

今年の夏に食べに行っているのは確かなんだけど、いったい何処で食べたラーメンなのか失念して分かりません(^^;

もし分かる方が居られましたら教えろ下さいm(_ _)m





特徴は・・・、

これは冷やしラーメンだという事と、具材はチャーシュー・メンマ・青ネギ・モヤシといったオーソドックスなものに加えて、キュウリ・梅干し&シソ・氷といった冷やし用の具材が載っかってるって事です。

そしてテーブルはご覧のとおり真っ黒のテーブルでした。





と、情報はこれくらいしかないので皆目見当もつきません。もしご存知でしたら是非ご教授を。

よろしくお願いちまつり。










明星のはるさめスープ

グッズ・アイテム
12 /13 2016
KC4F0271_201612130923374d1.jpg

カップのはるさめスープ&ヌードル食べ比べシリーズ。今回は明星食品の「飲茶三昧 野菜白湯 ワンタンはるさめスープ」を食べてみた。

カップ麺を提供してるメーカーはほぼほぼ、はるさめモノを作ってるんだねぇ。あまりCMとかでお目にかかれないから知らなかったわ。

ってことで、この「飲茶三昧 野菜白湯 ワンタンはるさめスープ」も食べるのは初めてである。

この商品のキャッチは "春雨につるぷりのノンフライワンタン・にぎやか具材が入った、野菜の甘みと豆乳のまろやかな白湯スープ" ってことで、多種多様の具材を使っていることがウリのようだ。

実食してみると、なるほど確かに見た目はにぎやかに見える。・・・が、量的には多いとは言えず、混ぜるとさらに具材が沈んで見えなくなるのでインパクトに乏しいといった印象。

味付けは若干薄め。メインのはるさめの淡白さと相まってちょっと味がボケて感じるので、もう少し濃いほうがいいような気がした。

飲茶・野菜・白湯・ワンタン・はるさめ・スープと、商品名もにぎやかだが、そのにぎやかさ故、逆に没個性になってしまっているのがちと残念に感じた。










KC4F0270.jpg

明星食品株式会社 https://www.myojofoods.co.jp/





このトマトジュース Σ(゚Д゚)スゲェ!!

グッズ・アイテム
12 /12 2016
KC4F0261.jpg

この伊藤園の理想のトマトはちょっとスゴいよ!

他のトマトジュースとは一線を画してるわ。

トマトで糖度9ってのもスゴいけど、リコピンの含有量もスゴいけど、なんといってもスゴいのはそのお味。限りなくトマトに近い味で、トマトジュース特有の青臭さや飲み難さといったものはまったく感じられない。これはトマトジュースが苦手な人でも美味しく感じられるかもしれない。

トマトジュースに興味はあるけど飲んでみたらダメだったって人の再チャレンジにもってこいのような気がするので、騙されたと思って一度飲んでみて欲しい。





騙してたらごめんねwww










伊藤園 http://www.itoen.co.jp/

時間の圧してる時重宝なお店

グルメ
12 /09 2016
KC4F0263.jpg

お昼時、ちょうど腹の減ったタイミングで周りを見渡した時、よく見に飛び込んでくるのはやっぱりファストフード店が多いよね。店舗数が多いから。

この日、目に飛び込んできたのは「なか卯 56号松山小栗店」さん。時間も圧してたので迷わずハンドルを切って食べてきた。

紅生姜たっぷり載っけて掻き込む牛丼のお味は、格別とは言わないがまさに安定のウマさだな。しかも安いしね。

忙しいビジネスマンご用達の、此処もなくてはならないraison d'etreのあるお店のひとつだね。










KC4F0265.jpg

【なか卯 56号松山小栗店】
愛媛県松山市小栗2-3-17
TEL : 非公開
営業時間 : 24時間
年中無休










なか卯 56号松山小栗店牛丼 / 土橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

食べの恥はナマステwww

グルメ
12 /07 2016
KC4F0245_20161207174919fe7.jpg

とある飲み会でソツなく一次会をこなした後、まだなんだか腹が満たされず落ち着かないっちゅう輩が集まり、何処かで食べなおそうということになってお邪魔したのが「ナマステ食堂」さん。

こちらは言わずと知れたインド料理とネパール料理のお店である。俺も名前だけは知ってたが此度が初見参。

そもそも、こちらへお邪魔した一番の理由ってのが、先ほどの腹っ減らしの輩どもが「ケバブ」が食べたいなどとの給ったからだ。ケバブといえば、垂直の串に味付けした肉を上から刺していって大きな肉の塊りのようにしたやつを、回転させながら焼けた外側から削いでいくアレだろアレ。アレは俺も興味があるから二つ返事でついて行ったらこちらのお店に辿り着いたという次第。





KC4F0246_20161207174921855.jpg

しかしあったのはシークカバブという代物。「カバブ?ケバブと違うやん??」と混乱する輩どもwww

しかも想像してたのと違うし色も真っ赤っかで辛そう(^^;

「お前の発音が悪いからケバブとカバブを間違えられたんやろがー!」と、無知ゆえの抗争が勃発しそうになったのはご愛嬌♪

後になって分かったのは、結局想像してたのは「ドネルケバブ」というものでトルコ式。で、こちらにあるのはメニューのとおり「シークカバブ」というもので、これはインド式ということらしい。カバブもケバブも発音が国によって少し異なってるだけってことのようで、根っこは同じ "肉を焼く" って意味なんだってさ。ちなみに、シークは串、ドネルは回転という意味らしい。





KC4F0251.jpg

そしてナマステ食堂さんのシークカバブ、見た目ほど辛くもなく、辛いのダメな俺でも普通に食べられるレベルの辛さで助かったし、何より思いのほか美味しかったのはケガの功名かwww





KC4F0254.jpg

シークカバブが辛くなく美味しかったので調子にのってチキンティカも注文したらこれも美味しい!

今まで辛いカレーのイメージで食わず嫌いだったインド料理もなかなかイケるってことが分かっただけでも大きな収穫の夜であった。恥ずかしがらずに行ってみるもんだね。まさに食べの恥はナマステでしたwww










KC4F0248_20161207174922b4c.jpg

【ナマステ食堂】
愛媛県松山市二番町3-4-14
TEL 050-5868-5200(予約) / 089-941-8380(問合せ)
営業時間 : 11:00~15:00 / 17:00~22:30(オーダーストップ)
年中無休










ナマステ食堂インドカレー / 大街道駅県庁前駅市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 DE 男子会

グルメ
12 /05 2016
KC4F0231_201612031325558b1.jpg

もはや恒例行事と化した男子会。

この回に会場として白羽の矢が立ったのが鉄板焼き鶏と卵の居酒屋「とりたま~鶏玉~ 松山店」さん。此処は大街道の西筋に在るビルの3Fにお店を構えられている。中は全席個室とのこと。

今回幹事となった若い衆が探してきたお店だが、この手のお店って松山に何店舗くらいあるんだろうか・・・。まだまだ知らないお店がいっぱいだわ。もちろん初見参である。

90分3,000円の飲み放題コースだって。よくもまあ、こんな安いお店やコースを探し出すもんだ。感心するわwww





KC4F0232_20161203132556d6a.jpg


KC4F0233_20161203132558010.jpg


KC4F0235_201612031325594a0.jpg


KC4F0237_20161203132600eba.jpg


KC4F0240_20161203132624dac.jpg


KC4F0241.jpg


KC4F0244.jpg

そのコースはこんな感じ。値段からすれば、この内容ならば立派なもんだと思うね。お味の方も特筆するものはないけれど、どれも普通に食べられるレベルに落ち着いており不満はまったくNothing!

飲み物の出てくるスピードも速く、飲み放題としても問題なしなので、こういう会で使うにはなかなか良いお店のひとつだろう。

惜しむらくは時間の短さ(90分)だが、これもこの値段からすれば文句を言う筋合いではないなぁ。

ということで、若い人の宴会向きで使い勝手の良いお店・・・という位置付け。










【鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 とりたま~鶏玉~ 松山店】
愛媛県松山市三番町3-1-8 Nビル3F
TEL 089-986-7707
営業時間 : 17:00~24:00
定休日 : 年末年始のみ





鉄板焼き鶏と卵の居酒屋 とりたま~鶏玉~ 松山店居酒屋 / 大街道駅県庁前駅市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

Favorite 家飲みアイテム その弐

つぶやき駆郎
12 /02 2016
KC4F0299.jpg

ささみのツマミと言えば、この「国産若鶏のジューシーロースト」もなかなかの逸品。

国内産の鶏ささみを香味野菜のタレに漬け込み、味慣れを待って天火でジューシーに仕上げたという代物。前に紹介した「宮崎産 鶏のささみくんせい」よりもやわらかく商品名のとおりジューシーな味わいで、これはツマミもいいがメシのおかずとしても使えそうなボリュームである。

高タンパクで低カロリー低糖質なので、これはダイエット食とも言えるのではなかろうか。家飲みの際、ツマミの食べ過ぎでお腹の出っ張りが気になるならば、一度試してみては如何かな明智君。










KC4F0300.jpg

株式会社 丸善 http://www.mrz.co.jp/






Favorite 家飲みアイテム

グッズ・アイテム
11 /29 2016
KC4F0226_20161129110852921.jpg

家飲み用の肴・ツマミをいろいろ試しちゃあ食べてるんだが、この「宮崎産 鶏のささみくんせい」もなかなかイケてるよ!

こいつも以前紹介した土佐食株式会社の姫かつおスティック同様、手を汚さず手軽に食べられる、ゴロゴロしながら飲むのが好きな人にぴったりの家飲みアイテムのひとつだ。

ちゃんと鶏肉の繊維質も維持しており、しっとりでありながら香ばしいというなかなか優秀なツマミである。君も一度試してみては如何かね明智君。





そうそう。先日東京行きの新幹線の車内販売でこれが売ってたわ。すかさず缶ビールとともに買って食ったのは言うまでもないwww










KC4F0225.jpg

雲海物産株式会社 http://www.unkaibussan.co.jp/






ぷち同窓会で使ってみた

グルメ
11 /28 2016
KC4F0194_201611281649056cf.jpg

ちょっと前、東京に転勤になってたヤツが見事松山に凱旋したので、その祝いを兼ねてぷち同窓会を開いた。その時の同窓会メンバーの中のひとりの "おとなの事情" ってやつで、何かと話題の「わたみん家 松山大街道店」さんで開催する運びに。

これ、「わたみんち」って呼ぶらしい。知らないもんだから「わたみんけ」って言ってたわwww

こちらのお店へは初見参だが、印象はなかなか良かったと思う。接客接遇も程よくこなれてたし、オーダーの通りもよく、飲み物も澱みなく運ばれてくるので快適に飲食できた。

料理も特に問題なく、メニュー写真と違って実物は貧相だったなんてこともなく、ちょっと上からで申し訳ないが、きちんと普通の居酒屋さんの王道メニューでした。つか、オペレーションがいいのでなかなか良いじゃん♪と思ってしまった。





KC4F0196.jpg


KC4F0198_2016112816490879b.jpg


KC4F0199.jpg


KC4F0201.jpg


KC4F0204.jpg


KC4F0206_20161128164931ed5.jpg


KC4F0207.jpg


KC4F0208_20161128164934e6d.jpg


KC4F0209.jpg


KC4F0210_201611281650061fd.jpg


KC4F0212_20161128165008d09.jpg


KC4F0214_201611281650099ae.jpg

どれもなかなか旨かったし、オペレーションもこなれているし、ハコの大きさも100席以上あるようなので、いろいろなシーンでの利用が出来る使い勝手の良いお店ではないかと思う。

いやあ、思ってたよりいいお店でした。





しかしビックリしたのは、うちの同窓会の女子のみなさんの食欲。その凄まじさと言ったら・・・・・

いかんいかん、これ以上言ったら俺の命が危ないわwww










KC4F0193_201611281649037a1.jpg

【わたみん家 松山大街道店】
愛媛県松山市大街道2-5-7 ロンドンヤビル
TEL 089-915-1651
営業時間 : 17:00~ 3:00
年中無休










わたみん家 松山大街道店居酒屋 / 大街道駅県庁前駅勝山町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

お肉を食べてダイエットwww

グルメ
11 /25 2016
KC4F0180_2016112518100854f.jpg

西垣生町にある「ステーキ食堂 垣生店」さんへ昼めし食いに行ってきた。

ガッツリ食ってやるつもりでおじゃましたのだが、"お肉を食べてダイエット"という文字が目に飛び込んできたので「ステーキ食堂のケトジェニックセット」という糖質制限セットを、気が付いたら頼んでしまってたwww

まあステーキ食いにきてまでダイエットとは思ってもなかったのだが、こうしたもんに乗っかるのも一興かなと。





KC4F0181_20161125181009450.jpg

メインのステーキにセットされているのは「たっぷりサラダ」と「黒烏龍茶」。

先にたっぷりとサラダを食え!ということらしい。食べ方案内にマヨネーズで食べろとあったが、せっかくなのでマヨは使わず塩をふりかけて食ってやったぜ~♪

そしてサラダを全部食べた後にステーキへ移行か・・・。よし、んじゃ言われたとおりに行こうかwww





KC4F0184_20161125181011100.jpg

こちらがメインのリブロースステーキ(200g・1,800円)。

赤身をメインで使用して極力糖質を排除しているらしい。糖質排除とか聞くと、パサついていたり硬そうなイメージがつきそうだが決してそんなことはなく、食感は普通のステーキと変わらないちゃんと旨味のあるものだった。

まあ普通のランチに比べると若干高いお値段ではあるが、ダイエット中だけどガッツリ食べたいって人には良いメニューなのではないだろうか。まあ気休めってこともありがち君だけどねwww










KC4F0179_20161125181006f42.jpg

【ステーキ食堂 垣生店】
愛媛県松山市西垣生町207-2
TEL 089-965-4129
営業時間 : 11:00~20:30
年中無休










ステーキ食堂 垣生店ステーキ / 古泉駅岡田駅松前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

道後一万の焼鳥屋「空鶏」

グルメ
11 /24 2016


松山赤十字病院の東筋通りにある焼き鳥屋「空鶏(くう)」さん。

ひめぎんホールで開催されたとある寄合いの後に、酒好きの有志が集まって行ってきた。

此処は繁華街ではないけど、そこそこお店の集まっている軽く賑わっている通りの一角にある。集まった有志の中の一人が知っていたらしい。

この辺りには飲み屋さんはやはり少ないので、この「空鶏」さんのように本格的な焼き鳥屋があるのはありがたいね。





KC4F0172_20161124164853274.jpg

店内は千客万来で賑わっていたし、料理もきちんと美味しいもので充分イケる。

焼き鳥も大ぶりで食いでのあるタイプ♪





飲み屋の少ないこの辺りに住んでいる呑兵衛さん方にとったらとてもありがたいお店なんじゃないかな。俺もこの辺に住んでたら間違いなく行きつけてたよwww

今度また、ひめぎんホールとかで寄りがあった時にはきっとリピートするであろう、そんなお店。










KC4F0174.jpg

【空鶏(くう)】
愛媛県松山市道後一万8-34
TEL 089-924-5678
営業時間 : 17:30~24:00
定休日 : 月曜日










空鶏焼き鳥 / 平和通1丁目駅上一万駅赤十字病院前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

After a storm comes a calm.

つぶやき駆郎
11 /23 2016
20161123.jpg

嵐の後には凪がくるという。





ベタ・・・とは言わないがようやく来たかな。










驢事未だ去らざるに馬事到来す

つぶやき駆郎
11 /01 2016
1101r.jpg










1101b.jpg










1101u.jpg










This picture was gathered on the Internet.

おどろき野菜!

グッズ・アイテム
10 /11 2016
KC4F0185_20161011141245d64.jpg

アサヒグループ食品の「おどろき野菜」という、はるさめスープの海鮮旨だしちゃんぽんを食べてみた。

毎晩大酒くらうから、せめて昼めしくらいは気持ちカロリーなんぞを気にしてみようということで、フォーだの、はるさめだのを試している今日この頃なのであったwww

これ、スーパーやコンビニであまり見かけたことがないんだけどメジャーなのかなぁ?





さてこの「おどろき野菜」、『忙しい毎日を送り、不規則な食生活で野菜不足が気になる成人男女に"野菜を食べるスープ"という価値を提供する』というのがコンセプトらしい。

低カロリーなのに味もしっかりしていてなかなか旨いのだが、如何せんおどろくほど野菜が入ってなかったですわ。

ま、それに驚いたというオチwww









アサヒグループ食品株式会社 http://www.asahi-gf.co.jp/

オール280円の焼鳥屋さん

グルメ
10 /04 2016
KC4F0164_20161004155118086.jpg

はなみずき通りにある「鳥ロマン はなみずき店」さん。

このお店の特長は飲み物食べ物がオール280円ってところ。もちろん例外も少しはあるがほぼほぼ280円で飲み食いできる。

低価格なこのザックリ感がリーズナブルさをクローズアップしててなかなか使い勝手もよさそうだ。





KC4F0163_20161004155117fce.jpg

焼き鳥はほとんどの種類が2本で280円となっているようだ。





KC4F0160_20161004155058c64.jpg

料理もご覧のようにまあまあ大ぶりなので、食い応えもあっていい感じ。





KC4F0161_201610041551150d2.jpg

お味の方もそこそこイケてる。ちょっと塩気が強いが、それがまた食欲を煽ってきて杯がすすむ。





KC4F0159.jpg

このハイボールも280円。メニューをみると飲み物もほとんど全部が280円。





KC4F0157.jpg

この値段設定はお勘定の時、計算もしやすくてイイね。

低価格で明朗会計ゆえ、思いつきやすいお店ですな。はなみずき通りも飲食店の激戦区なので、この独自のスタイルでがんばってほしいものである。










KC4F0156_20161004155052d16.jpg

【鳥ロマン はなみずき店】
愛媛県松山市古川北1-150-3
TEL 050-5872-7957(予約) / 089-905-7270(問い合わせ)
営業時間17:00~ 5:00 /木曜日のみ17:00~24:00
年中無休










鳥ロマン はなみずき店焼き鳥 / 市坪駅いよ立花駅石手川公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

乱 駆郎

( らん くろう )

昭和30年代生まれ。

取り敢えず、中小企業の経営者。

普通のおっさんの独り言を書き連ねて行きたいと思います。